Cafe Jack in the Box店長ゆきねー

ライダーズカフェ Cafe Jack in the Boxの店長ゆきねーです。 店長日記などをひとつ。 FMやまと「くらさんの今日もツーリング日和」出演中 毎週土曜20時OnAir

Cafe Jack in the Box店長ゆきねー

ライダーズカフェ Cafe Jack in the Boxの店長ゆきねーです。 店長日記などをひとつ。 FMやまと「くらさんの今日もツーリング日和」出演中 毎週土曜20時OnAir

    マガジン

    最近の記事

    濃厚チーズのカルボナーラ

    さて問題です。カルボナーラの語源となった言葉の意味は? A.卵 B.滝 C.運河 D.石炭 (答えは記事の中に)  カルボナーラの発祥はローマ。パンチェッタ、チーズにはペコリーノロマーノやパルミジャーノなどで作る濃厚チーズのパスタだ。  日本では生クリームを使うレシピが多いが、元々は卵が固まるのを防ぐための方法で、本来は使わないのが本式ということらしい。  カルボナーラに生クリームを使うレシピが世に広まったのは、第二次世界大戦時のこと。1944年にドイツ軍に占領されていたロ

      • 毎月10日はフライドポテトの日

         毎月10日はフライドポテトの日ということをご存知だろうか。 米国ポテト協会が「アメリカンフライドポテトを多くの人に知ってもらいたい」という目的で制定された記念日だ。 フライドポテトの形が「1」のように細長いこと、原料となるらセットポテトの形が「0」のような楕円形をしていることから10日が記念日となったという。  そんな記念日があるのかと、ふとフライドポテトについて調べていると、日本フライドポテト協会というところが「フライドポテトアンバサダー検定」なるものを実施しいていること

        • パウンドケーキ

           パウンドケーキといえば、焼き菓子の定番。ご進物に使われる人も多いかと思う。  ではパウンドケーキとはどんなお菓子なのかご存知だろうか。今日はパウンドケーキについてお話していこう。  パウンドケーキの材料は、小麦粉、砂糖、バター、卵の4つを同じ分量で作るとてもシンプルなケーキ。シンプルだからこそ色々なアレンジを楽しめるのも特徴だ。  イギリスで生まれたパウンドケーキ。名前の由来はこの材料に関係している。材料を1ポンドづつ使って作るから「パウンドケーキ」。1ポンドはおよそ450

          • 毎週日曜日はパスタの日

             毎週日曜日はパスタの日という記念日が制定されていることをご存知だろうか。全日本マカロニ協会(2002年日本パスタ協会に名称変更)が制定したのだが、何を持ってパスタの日なのかというと、日曜日は時間があるので、いろんなパスタを時間をかけて作れるからということらしい。  そこで今回はパスタについてのお話。「パスタ=太る」と思っていませんか?パスタ協会のアンケートでも7割の女性が「そう思う」と回答しているそうだ。  実はパスタの原料「デュラムセモリナ」という小麦粉はパンやうどん

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • フードメニュー
            Cafe Jack in the Box店長ゆきねー
          • ドリンクメニュー
            Cafe Jack in the Box店長ゆきねー
          • めいちゃん
            Cafe Jack in the Box店長ゆきねー
          • 営業日誌
            Cafe Jack in the Box店長ゆきねー
          • 【ラジオ】横濱ローズ
            Cafe Jack in the Box店長ゆきねー
          • 【ラジオ】くらさんの今日もツーリング日和
            Cafe Jack in the Box店長ゆきねー

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            フィナンシェ販売開始

            フランス発祥のお菓子フィナンシェ。薄力粉や卵白、アーモンドプードル、砂糖、バターで作られるお菓子だが、フィナンシェと言う名前の由来をご存知だろうか。  フィナンシェはフランス語で「金融家」や「お金持ち」を意味する言葉で、金塊の形をイメージした縁起の良いお菓子だ。その昔、金融マンが背広を汚さず片手で食べられるようにと、菓子職人が考案したと言われている。  マドレーヌとの違いを聞かれることがあるが、フィナンシェは卵白と焦がしバターを使うが、マドレーヌは全卵、溶かしバター。食感

            アメリカーノ

             「ホットコーヒーどれですか?」オーダーの際そんな声をよく聞く。そう、Café Jack in the Boxにホットコーヒーというメニューはないのだ。あるのは「カフェアメリカーノ」というもの。では今回はアメリカーノについてお話ししていこう。  コーヒーとアメリカーノの違いを話すには、まずコーヒーとエスプレッソの違いを話さなくてはならない。・  一般的にコーヒーといえばドリップで淹れるものを想像するだろう。エスプレッソも実はコーヒーの種類の1つ。圧力を使って濃度の濃いコーヒー

            ブルーハワイって何味?

             夏になると見かけるカキ氷屋さん。いちご味、レモン味と並んでいる「ブルーハワイ」。 これって何味?と疑問に思った事はないだろうか。  ラムネ味でもないブルーハワイ。謎だ。  そもそもブルーハワイとは、ラムをベースにブルーキュラソーを合わせた青いカクテルのこと。80年代前半、派手な飾りつけをしたカクテルが流行したが。その中の1つにこのブルーハワイがあった。由来は諸説あり、映画のタイトルからつけられた説や、青は海と空、クラッシュアイスで波しぶきを表現しているとも言われている。  

            フレンチトーストはフランス発祥?

             フレンチトーストという料理は、古くはローマ帝国の料理書にも記載がある。古く硬くなってしまったパンを牛乳に浸して焼いたというのが始まりで、名前は違っても世界各国で同じような料理が昔から存在していたという。  ご飯を残したらもったいないと日本では言われるように、フランスではパンを残すことはタブーとなっている。そんな古くからの風習からフレンチトーストは生まれたということだろう。  フレンチトーストというだけあって、フランス発祥と思われがちだが、実はこの名前は1724年にアメリカの

            パンナコッタとプリンと ババロアの違い、分かる?

             新作メニューに仲間入りしたパンナコッタ。濃厚なミルク感たっぷりのデザートだが、似たようなスイーツのパンナコッタとプリンとババロアの違いをご存知だろうか。今回はこの3種類の違いをご紹介。  パンナコッタは、生クリームと牛乳、砂糖を火にかけてゼラチンで固めたもの。イタリア語で「パンナ」は生クリーム、「コッタ」は煮たと言う意味。真っ白な見た目が特徴だ。一方プリンは卵、牛乳、砂糖を混ぜ合わせて蒸し器やオーブンで加熱して作られる。ゼラチンは使わない。そしてババロアは、卵黄に砂糖を加

            醍醐天皇も大好物だった!

             山菜のワラビの面影もないのに「わらび餅」と呼ばれている理由をご存知だろうか。実はわらび餅を作るときに使われるわらび粉は、山菜のワラビの根っこから作られているのだ。  寒い時期に掘り起こして、叩いてほぐして、冷水で何度も洗って澱粉を取り出す。根っこ10kgに対してたったの70gしか採れない手間のかかる工程で作られている。なので今では100%わらび粉で作られているわらび餅は少なく、くず粉やタピオカ粉を配合したものがほとんどだ。わらび粉だけで作られていないからといって美味しくな

            たまご料理の日

             5月22日はたまご料理の日。全国の飲食店向けに「うまいもん認定」事業を行っている一般社団法人全日本うまいもん推進協議会が制定した記念日だ。  なぜ5月22日なのかという疑問が湧いてくる。「たま(0)ご(5)ニワトリ(2)ニワトリ(2)」の語呂合わせだそうだ。料理の基本と言われるたまご料理を通して、食についての衛生と安全を啓蒙する日とのこと。  たまご関連の記念日は実は他にもある。11月5日(11.5いいたまごの日)や、卵と言う漢字が数字の「6」と「9」に似ているから6月9

            復活ソフトクリーム!

             5月9日は「アイスクリームの日」だと言うことはご存知だろうか。アイスクリームの日が決められたのは昭和39年、東京アイスクリーム協会が5月9日をアイスクリームでーと決め、都内の施設や病院の寄贈するほか、ヒルトンホテルでアイスクリームの祭典を開催したことが始まりだという。  その後、この祭典は現在でも継続しており、過去にはミスアイスクリームコンテストなども行われ、賞金100万円と副賞には1年分のアイスクリームが贈られたという。平成に入りアイス大使なるものが誕生し、初代アイス大使

            【復活】カフェなのに定食!?

             お食事処でもなければファミレスでもない。カフェなのになぜ定食があるのか。  カフェ定食の始まりはCafeJoren時代に遡る。  若いライダーが夜な夜な集まるライダーズカフェ。ジャンクフードばっかり食べている田舎から出てきた若者や、仕事が不規則で夕飯はもっぱらコンビニで済ませている子。  そんな若者たちの食生活が心配でならなかった店長(50)が、「週に1度でもちゃんとした食事をしてほしい」そんな気持ちから始まったのだ。  日替わりでお袋の味を提供していた日々から、Cafe

            テリヤキバーガーは日本発祥じゃないって?

            甘しょっぱいテリヤキソースを絡めたハンバーガー。大人も子供も大好きですよね。今はどこのハンバーガーチェーンでも食べられるテリヤキバーガー。 Cafe Jack in the Boxのテリヤキバーガーはシャキシャキレタスにマヨネーズ。特製テリヤキソースを絡めたビーフ100%のパティにスライス玉ねぎ、ゴマたっぷりのバンズで挟みます。ボリュームありますよ〜 ところでこのテリヤキバーガー。テリヤキっていうくらいだから日本発祥に間違いない!と思いますよね。 なんとアメリカなんですって

            魅惑のプリン

            移転前のお店から人気のメルティプリン。Cafe Jack in the Boxの看板デザートです。 なめらかなプリンが大きめの瓶にたっぷり。ご満足いただける一品だと思いますよ! ところで毎月25日はプリンの日ってご存知ですか? なぜ25日なのか…理由は「プリンを食べてニッコリ(25)」なんていう語呂合わせらしいです(笑)岡山県にあるオハヨー乳業さんが制定した記念日だそうですよ!甘くてとろとろのプリンは確かにニッコリしちゃいますね。 元々プリンは船乗りさんの非常食として生ま

            看板猫めいちゃん

            日曜日だけ店長をしてくれるCafe Jack in the Boxの看板娘めいちゃんをご紹介。 少し寒くなってきた2020年10月13日。いつも通りにお店を開けて営業中のことでした。辺りが暗くなりかけた夕方、子猫の鳴き声が気になって見に行って見ると、お店の向かいにある畑に小さな仔猫がいました。 一旦保護して、怪我がないか確認。少しのミルクを与えてからお母さんがいるかもしれないと元の場所に戻しました。 しかし、夜になっても鳴き声は続きます。放って置いたらあの仔猫はカラスの攻撃