アメリカーノ
見出し画像

アメリカーノ

 「ホットコーヒーどれですか?」オーダーの際そんな声をよく聞く。そう、Café Jack in the Boxにホットコーヒーというメニューはないのだ。あるのは「カフェアメリカーノ」というもの。では今回はアメリカーノについてお話ししていこう。
 コーヒーとアメリカーノの違いを話すには、まずコーヒーとエスプレッソの違いを話さなくてはならない。・
 一般的にコーヒーといえばドリップで淹れるものを想像するだろう。エスプレッソも実はコーヒーの種類の1つ。圧力を使って濃度の濃いコーヒーを抽出したものをエスプレッソという。クレマと呼ばれるきめの細かい泡が特徴だ。
 エスプレッソは、カフェラテやキャラメルラテなどのアレンジメニューで楽しむ場合も多いが、アメリカーノはそのアレンジメニューの1つなのだ。
 エスプレッソをお湯で割って、ドリップコーヒーと同じくらいの濃さにしたもの。それがアメリカーノ。ドリップしたコーヒーよりもコーヒーオイルが多く含まれているため。口当たりも風味もしっかりした味になる。
 ちなみに、アメリカンコーヒーとアメリカーノはまた別。アメリカには「コーヒーを多めのお湯で淹れる」または「濃いコーヒーにお湯を入れて飲む」と言う文化があったことから、アメリカスタイルのコーヒーを「アメリカンコーヒー」と言うようになったようです。
 和製英語なのでアメリカでは通じませんのでご注意を。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ライダーズカフェ Cafe Jack in the Boxの店長ゆきねーです。 店長日記などをひとつ。 FMやまと「くらさんの今日もツーリング日和」出演中 毎週土曜20時OnAir