りな

👩26歳/関西→関東 🧘‍♀️会社員&ヨガインストラクターなど 💖ヨガ/お花/読書/料理/時間術・効率化 📓2021年 noteフェスレポーター

りな

👩26歳/関西→関東 🧘‍♀️会社員&ヨガインストラクターなど 💖ヨガ/お花/読書/料理/時間術・効率化 📓2021年 noteフェスレポーター

    最近の記事

    47都道府県を制覇してみた結果

    先日、47都道府県を制覇しました! (※一度に47都道府県を回った訳ではないです。) 1.なぜやろうと思ったか コロナになり、海外に行けなくなったことが一番大きいです。 2020年に行われたGotoキャンペーン等を活用し、ちょくちょく旅行していたところ、行ったことのない県が残り10県程度だということに昨年末に気づき、それなら全部制覇しちゃえ!という考えに至り、47都道府県制覇を目指すことにしました😌 2.旅の詳細 47都道府県を制覇するにあたって、様々な方々と旅行をし

    スキ
    8
      • 2022年やりたいことリスト

        昨年に引き続き、2022年のやりたいことリストを作成しました! 年末にやったことも含まれてるので、既に達成したものもあるけど…笑 2021年は6割達成したので、2022年は7割達成を目指したいところ🤗 一緒にやろうっていうお誘いもお待ちしています😎 Work1.新しく地域活性化の事業に関わる 2.新しい活動・複業を始める ●3.会社に仲良しな人を増やす 4.あらゆるリテラシーを持つ 5.noteの企画に応募して何か賞をもらう ●6.本の要約に挑戦してみる ●7.グラレコ、図

        スキ
        38
        • Noteフェス ありがとうございました!

          3日間にわたったNoteフェスが終了しました。 あっという間でびっくりです。。 今回はNoteフェスレポーターとして参加させて頂きましたが、レポーターとして参加してよかったことを簡単に記録しておきたいと思います。 1.アウトプット力が鍛えられたレポートをすることが決まっていたので、これをわかりやすく伝えるにはどうすればいいだろう・記事を見てくれている人に何が刺さるだろう という視点を常に持ちながら視聴できていたことがよかったなと思いました。 結果的にアウトプット力の向上に繋

          スキ
          16
          • Noteフェス3日目 日常を冒険に変える7つの方法 を視聴しました!

            3日目の第2弾は、「日常を冒険に変える7つの方法」でした! お話される方のプロフィールを事前に見て、とてもワクワクしておりました…! タイトルの「日常を冒険に変える7つの方法」って何だろうと思っていましたが、なんとお話しながらその場で考えるとのことで、びっくりしました。笑 1.お二人がやってきたことお二人とも、コロナ前は積極的に海外に行かれていたそうです。 岡田さんはかなりの数の国を訪れていて、新婚旅行では南極に行ったそうです。南極って行ける場所なんだ。。 イエメンで買っ

            スキ
            14

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • つくってみたやってみた #クリエイターフェス
            noteつくってみた・やってみた 他

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            Noteフェス3日目 スポーツ実況という創作 を視聴しました!

            3日目第1弾は「スポーツ実況という創作」でした! 大学生の時にサッカースタジアムや野球場でバイトしていたのに、スポーツ観戦を全くしない私ですが、頑張ってレポートします!笑 お話されていたのはこのお二人です。 倉敷保雄さん(フリーアナウンサー) 1961年生まれ、大阪府出身。ラジオ福島アナウンサー、文化放送記者を経て、フリーに。現在はスカパー!(ブンデスリーガ)やDAZN(ラ・リーガ)でサッカー中継の実況として活動中。愛称はポルトガル語で「名手」を意味する「クラッキ」と苗字

            スキ
            12

            Noteフェス2日目 創作を続けるということ を視聴しました!

            2日目最後のセッションは「創作を続けるということ」 お話しされていた方たちはこのお二人です。 (高林さんはNoteが見当たらず、自己紹介を引用しました!) 高林淳一さん(編集者) 静岡県浜松市出身。静岡大学教育学部卒。2000年より、株式会社ポプラ社に入社、総合百科事典ポプラディアの編集に携わる。その後、学校図書館向け書籍、キャラクター書籍などを担当。2010年より海外書籍版権担当として、海外のブックフェアに参加。そのほかにも、絵本、読み物、翻訳ジャンルなどの編集を担当。現

            スキ
            19

            Noteフェス2日目 自分が「ほしい未来」のつくり方を視聴しました

            2日目の第3弾は 自分が「ほしい未来」のつくり方 というセッションでした! お話してくださったのはこの方たちです。 関 美和さん:MPower Partners Fund ゼネラルパートナー、翻訳家 モルガン・スタンレー投資銀行部門を経てクレイ・フィンレイ投資顧問元東京支店長。ベビーシッター会社メイコーポレーションを立ち上げ、教育関連企業に売却。翻訳書に『ゼロ・トゥ・ワン』『ファクトフルネス』など。株式会社ワールド、大和ハウス工業株式会社社外取締役。慶応大学文学部・法学部

            スキ
            7

            Noteフェス2日目 「スキを伝える音声の可能性」を視聴しました!

            どんどんレポートを上げていきます! 2日目の第2弾のセッションは「スキを伝える音声の可能性」 お話してくださったのはこの方たちです。 モデレーターは鳴海さんでした。 ※前回のNoteフェスプレイベントで「ドングリFM」を知り、すっかりハマってしまいました…!タイトルのつけ方から絶妙なんだよなぁ。 1.音声メディアを使うメリット現在人気が増えている音声メディア。コロナの影響で、リラックスして音楽を聴く需要も増えているらしくいみたいです。 りょかちさんはライターとのこと

            スキ
            15

            Noteフェス2日目 「夢を叶えるための文章表現」を視聴しました!

            Noteフェス2日目!今日は現地参加です! 自分の目の前で収録が行われていたため、都度行われるカウントダウンで臨場感を感じていました。改めてフェスレポーター特権有難い…🙏 個別のアーカイブについては後日アップロードされるそうです。 まず、第一弾:山邊鈴さんのセッションに参加しました。 25000件以上いいねされています😲初めてこの記事を読みましたが、以下の箇所が刺さりました。 自分が見てきた狭い世界の常識からしか人間は物事を判断できません。これは紛れもない事実です。大切

            スキ
            6

            noteフェス1日目 「暮らしをデザインする」を視聴しました!

            今日からNoteフェスが始まりました! ダッシュで仕事を終え家に帰り、何とかリアルタイムで参加できました…! 本日のアーカイブはこちらです。 登壇されていた方は、谷尻さんと田中さんのお二人です。 建築もデザインもわからない私ですが、生きていく上で大切なことを学べる時間でした! 1.プロジェクトの紹介はじめにお二人が手掛けられたプロジェクトが紹介されました。 どれも興味深かったのですが、私が一番興味を持ったのが「JAPAN BENCH PROJECT」です。 ふと一息

            スキ
            9

            声で届ける「#音声配信のはじめかた」勉強会 に参加しました!

            先日、Noteフェスのイベントレポート講座「声で届ける「#音声配信のはじめかた」勉強会」をアーカイブ視聴しました! お話してくださったのは、narumiさんです。 音声発信については全然馴染みがなく、リスナー専門なのですが、非常に有益な会でした! 音声配信をするメリット ・スマホで話す=始めやすい ・他のメディアと比べ間違えが許容してもらえる、炎上しにくい ・生産性が高い(話した時間そのものがコンテンツになる) ・ファンしか聞かないのでバズリすぎない なるほどな~と思

            スキ
            10

            「オンラインで魅力を伝える #グラレコ講座」に参加しました!

            順番が前後しますが、Noteフェスの#イベントレポート講座「オンラインで魅力を伝える #グラレコ講座」をアーカイブ視聴しました! お話してくださったのは、グラレコ界隈で有名な久保田さん。 グラレコに興味があったものの、なかなかトライするのが難しかったので、視聴できるのが楽しみでした☺️ グラレコとは… 簡潔に言うと、議論を可視化してコミュニケーションを活性化する方法 です! 以下レポートの感想です。 グラレコは絵が上手でないと出来ないのではと思われがちですが、絵の

            スキ
            5

            「noteやTwitterの発信力を上げる #イベントレポート講座」に参加しました!

            先日、Noteフェスのイベントレポート講座「noteやTwitterの発信力を上げる #イベントレポート講座」をアーカイブ視聴しました! 簡単ですが、感想を書きます☺️ 前半部分の塩畑さんのお話。 ▼塩畑さんについて お話を始められ、まず言われたのが 「メモせずに話を聞いてみよう」 これがなんとも難しい…! 確かに、メモに意識が集中することで、肝心な話を聞き漏らしたりすることもあるもんなぁ😕(ダメなやつ) 普段の仕事の場面では、情報を正確に伝えることが大事とされる

            スキ
            7

            noteフェスのレポーターになりました!

            超今更ですが、、noteフェス のレポーターに選んで頂きました! 今年はフェスに縁がある1年のようです🐾 ▼noteフェスとは つくると、つながる! じぶんの気持ちを「かたち」にすることを創作というのならば、 自分の思いを伝えたり、体験を共有することも「創作」になる。 そして、つくったものをインターネットで発信すると、 仲間がみつかり、また、あたらしい創作がはじまります。 note CREATOR FESTIVALは、創作を楽しむ人のためのお祭りです。 今年のテーマは、「

            スキ
            11

            2020年 やりたいことリストの結果報告

            年始に、今年のやりたいことリストを作り、 達成状況を毎月、インスタで公開してきました☺ 毎月、誰かしらから反応を頂いてました! ありがとうございました😙❤️ 作成した当初は、まさかコロナが流行り、外出制限がかかるとは思っていなかったので、思いっきり、国内外の旅行を満喫する予定でした…🤣 制約が多かった中でしたが、結果として、40/100個達成することができました😊 自分一人じゃできなかったことも多々あったので、一緒にトライしてくれたお友達たちには、本当に感謝です☺ 実

            スキ
            10

            2021年のやりたいことリスト

            2020年に引き続き、100のやりたいことリストを作成しました! 100個のうち、93個を公開します😌 一緒にやりたい、っていう方がいれば、お誘いもお待ちしています😍 見出しは、日本一早い初日の出を、犬吠埼まで見に行った時に撮った写真です🥳 (追記:2021年12月31日) 今年はやりたいことリストのうち、6割が達成できました~~! 自粛期間で動けない時は、家でできること中心の生活を送ったり、どうやったらやりたいことができるかを考え続ける1年だったと思います🥺 Stud

            スキ
            13