見出し画像

星の智慧とスピリチュアルなマーケティング

”現実派”な星占い

星占いをアレンジした、独自のメソッド「ホシノオトヨミ」は、

複雑な内容を出来るだけシンプルにして、自分で星を読んでもらおうという目論見のもと、10年くらい前から始めた。

当時のネーミングは違うものだけれども、言わんとすることは同じ。

忙しい経営者やフリーランスで活躍する人たちなど、

どちらかというと”占い好き”ではない、”現実派”の人たちから好評をいただいていた。

かくいう私も、スピリチュアルは大好きだけれども、愛読書はビジネス書が多かったりする。

星占いには不明瞭で怪しい部分も多いのかもしれないけれど、

時代の大きな転換期、誰もがなんとなく不安になっているような近頃は、

古代の学問でもあった占星術や星の知恵を借りるのに、

いい頃合いな気がしている。


なので、よく相談に乗っているスモールビジネスの人たち向けにも、

星占いをビジネス向けにアレンジしようと思う。


好きなことを仕事にしてみようと思うとき

必要なことは、大きく2つ。

 何を作って、どうやって売るか。


例えば、なんとかセラピーをやりたいとするなら、

なんとかセラピーの鑑定内容や料金を決め、イベントへ出展する。

ブログで発信したりして、お客さんを集めようとする。

始めの頃は、こういう記事でも書いたみたいな、

女性のためのプチ起業〜小さなお店の収益モデル
女性のためのプチ起業〜自分の市場を探す

価格を抑えがちにしてしまったり、ライバルが多い市場を選んでしまったり、なかなか継続的に出来るようなビジネスモデルを作れない。

そうすると、なんとなく利益が出るような出ないような、趣味の範囲に収まってしまう。

でも、世の中にあるマーケティングの本では、何書いてるか分からないし、なんとなく自分の思ってる感じとも違うような気がする。

そういうのは、とてももったいない。

そんなループにハマっている人へ、やってみようと思う志や優しい気持ちはそのままに、

自分の立ち位置や課題を整理出来るツール、として、結構星の知恵は使える。


ビジネスに使う星の知恵

好きなことを仕事にするためには、

 何を作って、どうやって売るか。

だけでは足りない。

おそらく、人もリソースも何もかも足りない状態なので、まず、自分が折れないように、そして、周りの協力を得やすいように、言語化や図解化などをしておく方がいい。

つまりは、

 何のために、何でやりたいのか、どういう状態を目指しているのか…

などをちゃんと整理して、人に伝えられるようにしておいた方がいい。

自分の得意エリアをちゃんと把握して、助けが必要なエリアも把握している状態。


例えば、そんなビジネスモデルを考えるときに使う、

星の知恵を図にするとこんな感じ。

これは自分のビジネスの状態がどうなのか、どこに課題や苦手意識があるのか、を把握するためのツールの一つ。

この図だけでは、訳が分からないだろうけれども、

自分の立ち位置を知るための、棚卸し的な作業に使える。


また、鑑定でよく使っている、自分の星、才能や特徴を理解する、このシートは、

自分の性質として、あらかじめどこに苦手意識が生まれやすいかや、得意なエリア、人にサポートをしてもらうべきエリアもある程度分かる。

具体的な活用については、実際の事例をもとに、

これから書いていこうと思っている。


最後に、

星の知恵に頼らずとも、感のいい方は、本読んだだけで出来ることもあると思うので、

素敵なセレクトショップ「中川政七商店」の代表の方が書かれた、とても好きな本をご紹介。

これはビジネスモデルを考えたり、経営のキホンを考えるのにとても参考になるし、読みやすい。


ホシノオトヨミ

星の知恵が気になった人は、記事やメルマガの登録をどうぞ〜!

【鑑定内容】ホシノオトヨミ- My astrology sound -


星のカレンダーが付いてくる「ホシノオトヨミ」LINE@(メルマガ)登録はこちら!



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

最後まで読んでくださってありがとう(•ө•)♡

ありがとうございます☆私もスキ!
3
瞑想音楽家/プロデューサー/オーガニックフードライター/ホシノオトヨミ(占い) web→ http://yasmin22.storeinfo.jp music→https://soundcloud.com/yasmin22jpn