2020はリスタートの準備期間

コラム7 介護保険の事業所は2020年の行動がメチャクチャ大事ですよ!グレーをホワイトにするチャンス!

(2020年2月9日 追記)
このコラムの動画版を2020年版noteに追加しました。
【動画】2020年はリ・スタートの準備期間!

リハマネ加算をきちんと算定できていない事業所

訪問リハや通所リハ、通所介護事業所などの運営のルールの基準が微妙な事業所

そんな事業所にとって、2020年の1年間はメチャクチャ大事です。

この1年間の準備期間を経て2021年を迎えなければならない。

このチャンスを逃すと次の改定の2024年まで苦労することになりますよ。

リ・スタートの大チャンス!

リ・スタートについてはこれまで何度か書いている。
「リ・スタート」 したらとにかく続ける!

2025年と「リ・スタート」と「活動と参加」と「先行者利益」

講演でもコラムでもリ・スタートの重要性は繰り返し述べてきた。

だけどリ・スタート出来ている事業所はまだまだ少ないし、変わろうとしないセラピストも多くいる。

だから2021年介護報酬改定と当時にリ・スタートするために、2020年はその準備期間としてはどうだろうか?

グレーやブラックっぽい運営をホワイトにするチャンス。

この続きをみるには

この続き: 2,084文字
この記事が含まれているマガジンを購入する
2020年1月~12月までに掲載するコラム・動画・リアル研修会資料・webによるライブ講義すべてコミコミで5000円です。 コラムや動画を毎月配信します。「研修会」「書籍」とはひと味違う新しい学びの形を病院や生活期のリハビリテーションに関わっている多職種の方にお届けします

コラム、講義動画、リアル研修会の資料などを掲載しています。 2025年以降のリハビリテーションのあり方について、生活期リハで働く51歳の…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
やまだリハビリテーション研究所

フリー作業療法士として日々書いております。サポートは励みになっています。サポートなくてもお買い上げいただけますが、あると嬉しい。

ありがとうございます。コメントもらえると喜びます
4
やまだリハビリテーション研究所が運営するnoteサイト。フリーランス作業療法士 やまだ が書いています。作業療法士として書いているブログ http://labo-yamada.com から、ちょっとスピンアウトしてこちらにも少しずつ書いていきたいと考えています。