やまだリハビリテーション研究所

やまだリハビリテーション研究所が運営するnoteサイト。フリーランス作業療法士 やまだ が書いています。作業療法士として書いているブログ http://labo-yamada.com から、ちょっとスピンアウトしてこちらにも少しずつ書いていきたいと考えています。

コラム18 PT・OT・STが地域で働くことについていろいろ考えていること

ブログにもよく書いていることですが、病院や診療所などの医療の領域ではなく、地域や生活期という、介護保険の領域でセラピストが働く意味や意義ってあるのかなってことを…

コラム17 座位保持不可でもできる活動はある

マシンを置いている通所リハや通所介護で掛け持ち勤務をしていていると、入院リハ中にはあまり実施していなかった動作が、通所では必要なんだなってことに気づく。 私がリ…

  • 上肢運動障害の作業療法-麻痺手に対する作業運動学と作業治療学の実際

    竹林 崇
  • 「脳卒中リハビリテーション」 第1巻第4号 (geneーbooks)

    株式会社gene

コラム16 「活動と参加へのアプローチ」は葛藤と試行錯誤の連続です

「新人OTさんが前任の先輩から担当を引きつぎ苦労している」 「OTです、訪問看護ステーションに転職したけど、がっつり歩かせていた前担当者からケースを引き継ぎ作業療法…

フォロワーさんへお知らせ

オンライン研修会や講義動画のこと  2020年に開催予定のオンライン研修会と掲載している講義動画について、わかりやすいようにnoteサイトのトップページに表示するように…

動画「介護保険の【超】基本的なお話」

5月7日追記 講義動画を掲載しました 講義テーマ 2020年版noteの主テーマである 「病院リハ」と「地域リハ」をつなぐ ということを進めるためには、介護保険のことを知…

1,000

2020年のオンライン研修会&講義動画

やまだリハビリテーション研究所が主催している2020年のオンライン研修会のお知らせです。すでに終了したものは講義動画を視聴できます。 2019年についてはこちらをご覧く…