見出し画像

コロナでカフェ作業ができなくなったので、引っ越して作業環境を劇的に改善した話

僕は家で仕事ができない。

いや、正確には「やろうと思えばできる」んだけど、カフェで作業した方が万倍捗るタイプなのだ。

理由は2つ。

1、空間が広いと集中できる

2、雑音があると集中できる

この2つは、どれだけ家の中を綺麗にしても、音楽を流しても、部屋自体を広い部屋に引っ越したり、人を入れて雑談してもらわない限り再現不可能なので、努力の範疇を超えている。

だが、そんな僕にも転機があった。

そう、あのクソ馬鹿y・・・コロナである。

コロナによって外出できなくなった僕は諦めた。

『もうこうなったら引っ越してしまえ』

『雑音が無くても集中できる体質にしてしまえ』

そうしてまず、僕は引っ越した。

そして、とことん家で作業することにし、強制的に雑音が無くても集中しないと詰んでしまう状況にしたのだ。

と、精神論だけでは無理ゲーなので、集中できるBGMを探しまくった。すると以外にも「無音」か「ドラマやアニメを流しっぱ(映像は見ない)」にすると集中できるではないか。

ここで僕の作業効率は一気に上がった。

そもそもカフェに行くとなると、移動時間がかかるし、席が満席の場合、空いているカフェを探して何件も歩かなければならない。

そういったロスタイムを自宅なら排除できる。

そして集中力を上げるために、あれこれ配置も考えてみた。これは先日引っ越しが完了してからできたことである。

まず、デスクトップPCはベランダから空が見える位置に配置することで、空間の広さを作った。(肝心なベランダを写すと住居がバレるのでごめん)

画像1

次に、ノートパソコンで作業する時は、目線を上げることで首が辛くならないようにした。

画像2

※キッチン前のカウンター。笑 意外とここも作業しやすい。


そしてカフェに行くことをすっかり辞め、もっとエネルギーの高い空間で、作業効率が上がりやすいサロンに入会した。

会員制サロンの規約上、写真を載せられないのだが、梅田グランフロント北館に入っている「ナレッジサロン」に入会したのだ。

これによって、僕は家の中でも外でも
今まで以上に高いクオリティの仕事ができるようになった。

捗る・・・捗るぞおおおお!!!!

今思えば、コロナは僕に「そろそろ作業環境考え直したらどう?」と提案してくれたのかもしれない。(#先生こいつバカです)

事務所やオフィスの無い一人フリーランスにとって、家の作業環境と外の作業環境を良くすることは、仕事のクオリティに直結する。

是非、みんなも引っ越してみてくれ。(提案が重い)

では!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いつもサポートいただきありがとうございます!サポートいただいたお金は全額、自分軸で生きる人を増やすためのコミュニティ運営に役立てさせていただきます!

さては御好きですね?(うるさい)
20
なにわ在住のWEBマーケター&文筆家。フリーランス6年目でブランド輸入事業/コンサル事業/教育事業などを行っています。遅めのパスポートをGETした後、12ヵ国を旅してソウルにも1年滞在。noteではビジネスコラムを中心に、エッセイも書いていきます。ダンスとジャンプ漫画に恋してる
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。