見出し画像

2019 AUTUMN "BEAUTIFUL VOICES"(Youtubeプレイリスト付き)

今年は、女性ボーカルの曲ばかり、聴いています。
こんな良い曲たくさんあるんだって、気持ちになるたび、紹介したくなってしまう性分なんです。

2019 秋のコンピレーションを、コツコツ選曲してつくっていました。
今週から東京も寒くなりましたし、秋は、夜長感満載です。
だから個人的に、秋に聴きたくなる曲ばかり、集めてみました。

心地よい音は、皆さん人それぞれだと思います。だから、無理強いはしません。noteにまとめておりますので、ぜひ聴いてみていただけたら嬉しいですー!

今年は、アルバムに換算して、1,500〜2,000曲くらい聴いています。
仕事のキャラも、音楽のキャラも、どちらも本物です!! w
好きな音楽聴くと、辛いことあっても元気出ますよ!お酒とお薬と同じですよ☆ 宜しくお願いします〜^^

【TRACK LISTS】Total 79min
4:14 | 01. Engine / Do As Infinity
4:09 | 02. ATLAS / PassCode
4:09 | 03. 永遠はきらい / 上白石萌音
4:15 | 04. Beautiful Lie / SECONDWALL
3:56 | 05. NEW / The Winking Owl
4:31 | 06. 想い人 / 緑黄色社会
5:12 | 07. 決意の朝に / ReoNa
3:55 | 08. Chime / 大塚愛
5:29 | 09. メロンソーダ / Radio Darlings
3:39 | 10. Graffiti / CHVRCHES
4:48 | 11. STAND-ALONE / Aimer
5:31 | 12. Prologue / 美波
4:01 | 13. ノーチラス / ヨルシカ
4:26 | 14. 蹴っ飛ばした毛布 / ずっと真夜中でいいのに。
3:34 | 15. 裏アカ / ミオヤマザキ
4:00 | 16. MORE THAN LiKE / BiSH
4:25 | 17. 快晴 / めありー
4:07 | 18. あの夏のいつかは (feat. 初音ミク) / *Luna

【全曲ひとこと解説】

4:14 | 01. Engine / Do As Infinity
伴ちゃんのROCKが帰ってきた!!
セルフタイトルのアルバム1曲目。Youtubeで流れて、すぐにCD探しにいった。発売して2-3日で、タワレコからネットショップ含み「在庫がゼロ」になるという。3店舗回ったよ、手に入れるの、苦労しました。。
今でもかっこよさに憧れるファンは多いってことですね^^。

「ほこりかぶった夢と希望
 今からじゃ遅すぎるかな?
 ルールなんてさ誰が決めた?
 回せそのキーを」

 アーティスト Ofiicial:https://d-a-i.com/

4:09 | 02. ATLAS / PassCode
なんか、どんどん唄も音楽もキャッチーになっていくのに、
バンドサウンドやリズムはPassCodeでしか出せない音だから、好き。
こんなに笑顔が似合うグループだったとは。そうだ、アイドルだったんだ、このガチな音楽性で。はやくスタジアム級の場所でLIVEしてほしい。

「掻き鳴らして飛べ 狂気に触れ
 共鳴したら Ready to leave!
 超越してくまで
 昨日よりも 咲き乱れ 自由になれ」

 アーティスト Ofiicial:https://passcode-official.com/

4:09 | 03. 永遠はきらい / 上白石萌音
作詞:YUKI 作曲:n-buna(ヨルシカ)
というなんとも素晴らしい組み合わせ。
試聴機で聴いて、一発でナブナさんの作曲だとわかった。すごいよ、ヨルシカ。そこにYUKIちゃんの歌詞は神がかったミックス。こんなセリフ言われたら、ドキドキする。

「頬につく ごはんの粒
 直接 今なら 食べてもいいよ」

 アーティスト Ofiicial:https://kamishiraishimone.com/

4:15 | 04. Beautiful Lie / SECONDWALL
噛めば噛むだけ、聴けば聴くだけ、好きになってしまう曲。
サビの「A Beautiful Lie」と「A Beautiful Life」の掛け合わせが、
心地よすぎて、ずっとリピートしてしまう。
まるで短編映画です。ぜひ感情移入してみてください。僕は男ですけど、主人公の感傷に、めっちゃ共感します。

「"痛くないから" 笑ってみせた
 強がりもきっと 私でいる為
 同じ様な夜を 特別にしたいの ねぇ
 少女漫画に自分重ね 悩んでいる年齢です」

 アーティスト Ofiicial:http://secondwall.net/

3:56 | 05. NEW / The Winking Owl
2017年、その年に最も好きだった歌が、このアーティストの「Everyone Has A Story」って曲。
オルタナティブなアレンジの曲ばかりを作っていた、実はすごい実力派のバンドだけど、POP寄りに振られた直近のアルバムに、ファンは戸惑ったみたい。
でも、個人的にはすごくこのPOP感が嬉しい。
爽快で気持ち良いし、何より「声」を大事にした唄で最高だと思う。
歌う笑顔につられて、見てるこちらまで笑顔になる☆

「痛みも慣れちゃえば 現状維持のまま
 強く地面を蹴って 塗り替えていこう」

 アーティスト Ofiicial:http://thewinkingowl.jp/

4:31 | 06. 想い人 / 緑黄色社会
全盛期のミスチルが、大HITチューンを作っていたときみたい。
それくらい、素晴らしい曲だと思う。配信限定シングルです。
インディーズの頃から好きだった、りょくしゃか。
CDですでに良いのに、LIVEはそれを上回る表現力で圧倒的だから、ぜひ生で体感してほしいです。

「先を歩く人の 表情は分からない
 気付かずにいた これまでの涙」

 アーティスト Ofiicial:https://www.ryokushaka.com/

5:12 | 07. 決意の朝に / ReoNa
Aqua Timezの原曲が、際立つカバー。
ハスキーな声で、ガンズの「Sweet Child O' Mine」や
ダニエル・ポーターの「Bad Day」をYoutubeで歌っている高校生が、ReoNaさんでした。
普通のセンスじゃないものを持っている、素敵なアーティストです。
神埼エルザ starring ReoNaのほうも、相当いい。

「それもまたいいんじゃない? 生きてゆくことなんてさ
 きっと 人に笑われるくらいがちょうどいいんだよ」

 アーティスト Ofiicial:https://www.reona-reona.com/

3:55 | 08. Chime / 大塚愛
大塚 愛も、ROCKに戻ってきた!
Youtubeを読むと、PVに出ている女の子たちと同世代のファンが、たくさんコメント書き込んでいる。自分に置き換えて書いているんだね。時代だなぁ・・
サビを聴くと、愛ちゃんの声がいかに希少で、記憶に結びついているかを感じられる。
昔から、エモい曲のうほうが、真骨頂だと思う。名曲。

「雨 のち 晴れよ 進め、信号は青
 王子様みたいな声で 迎えにきたなんて言わないで 」

 アーティスト Ofiicial:https://avex.jp/ai/

5:29 | 09. メロンソーダ / Radio Darlings
aikoの曲を、
aiko/上白石萌歌/谷口鮪(KANA-BOON)/橋本絵莉子(チャットモンチー済)/はっとり(マカロニえんぴつ)/藤原聡(Official髭男dism)/KAN/秦 基博
というメンバーで歌う豪華さ。
心が軽くなるから、今でも聴いてます^^ 柔らかい声に包まれて幸せな感覚♪

「繰り返す日々にもらった プレゼントは君だ
 ある日 突然 心に灯る想い」

 アーティスト Ofiicial:https://funky802.com/access/

3:39 | 10. Graffiti / CHVRCHES
初めて視聴したとき、すごく良い曲だなと思った。
でも、迷った末、CDまでは買わなかった。
サマソニで見た。期待以上に、ROCKで生音が良かった...!!
次の日、CDを買いにいった。
日本でも、アヴリル級に化けないかな。

「We wrote our names along the bathroom walls
 Graffiting our hearts across the stalls
 I've been waiting for my whole life to grow old
 And now we never will, never will」

 アーティスト Ofiicial:https://chvrch.es/

4:48 | 11. STAND-ALONE / Aimer
Aimerのシングルは、基本かっこ良い!
最近、特にサビがちゃんとメロディ乗せてくれて、好き。
「あなたの番です」ってドラマの主題歌です。
今の若い子は、ほんとにドラマの感想を、Youtubeや映像・曲に合わせて投稿して共感しあっているんだなって思った。好きなことを深堀りすると、マーケティングの仕事にも、活かせる目線がつきます。
配信限定シングル。その価値がある曲。フルコーラスもかっこいいので、よかったら聴いてみてほしいです!

「泣きたいほど あの時間こそが幸せだった
 星座すら逃げ出して 一人立ち尽くす 星も見えない夜」

 アーティスト Ofiicial:https://www.aimer-web.jp/

5:31 | 12. Prologue / 美波
「カワキヲアメク」でいきなりズカーンと脳内やられて、
この曲で、美波の完全にファンになりました。
今、女性では一番好きなROCKシンガーです。
LIVEを弾き語りを、ほんと、見てほしい。
とにかく声。ROCKだから。すごくかっこ良いから。もう少ししたら新曲ラッシュになるよ、ワクワク。

「迫る明日が僕を退いて 僕には罪はないだろう?
 次からは次からはって 嘘の仮面は外れなくなってた
 ああいいかな? もういいよな?って
 まだ間に合うだろう? 置いていかないで
 プロローグ」

 アーティスト Ofiicial:https://osakana373.therestaurant.jp/

※公式映像は、Youtube Premiumの方限定になります。iTunesで聴いてください!あと、これはインディーズ時代の音源:https://youtu.be/4EHf65yc0Jk

4:01 | 13. ノーチラス / ヨルシカ
ヨルシカの最新の曲で、結成して最初に書かれた歌。
ずっと温められ、全ての曲のストーリーのはじまりとなった歌。
なんかもう、魅力にハマりすぎて、言葉に書くと稚拙になるので、
とにかく過去の作品をYoutubeで辿ってください。
大人のあなたこそ、出会うべき音楽だから。
入口はどこからでも良いと思います。そんなアーティストに、出会えてよかった。今、B'zと並んで、最も好きなアーティストです。

「もう目を覚まして 見て
 寝ぼけまなこの君を忘れたって覚えているから」

 アーティスト Ofiicial:http://yorushika.com/

4:26 | 14. 蹴っ飛ばした毛布 / ずっと真夜中でいいのに。
曲の展開がすごく素敵でおとぎ話みたいなのに、
LIVE見て、はっきりわかった。最高なバンドだった。
そして、ACAねさん、天才。異彩だからこそ、関わる周りの全てが輝いている。
100%、アーティストです。この音楽性、知らないと、ほんとにもったいない。

「ずっと解決が 答えじゃないことが
 苦しいの! わかってるけど
 無口な君 真似ても
 今は緩い安心が不安なんだよ
 誰に話せばいい これからのことばかり
 大切にはできないから
 すぐ比べ合う 周りが どうとかじゃ無くて
 素直になりたいんだ」

 アーティスト Ofiicial:https://zutomayo.com/

3:34 | 15. 裏アカ / ミオヤマザキ
ぴあフェスで、2ndステージのトリに出てきたバンド。
見るまで、ボーカルも女と知らなかったくらいの初見でした。
やばかったー。EDMもメタルも、こんなROCKも、全部かっこ良いし、「毒薬」なんだもん。すべてのCD聴き漁りました。1曲も捨て曲なかった。。
Twitterやばい。見たい人はぜひ。

「どっちが裏でどっちが表?
 知らねーよ
 自分のこと自分が一番
 わかんないんだから
 陰だから」

 アーティスト Ofiicial:http://www.mioyamazaki.jp/

4:00 | 16. MORE THAN LiKE / BiSH
この曲順だと、すごくアイドルに感じる(笑)BiSHの
POPに振り切った新しい代表曲。
若い子が、サマソニで本物見れて感動した!って泣いてた。
すごくわかる。僕も学生だったら、泣いてる。
清掃員(ファン)の人たちが信じて育てた結晶が、今の個性あふれるBiSH。

「一人じゃ何もできずに 一人で悩み続ける
 確かめたよ 自分の弱さ
 もうね 迷わないんだ hah uh」

 アーティスト Ofiicial:https://www.bish.tokyo/

4:25 | 17. 快晴 / めありー
原曲を作ったOrangestarさんは、ヨルシカにもずとまよ。にも、
多大な影響を与えたということが、音楽性からはっきりわかる。

この曲は、現時点では最後の曲。
CD化をする前に表舞台から離れてしまって、
それでも復活を信じたファンが、めありーさんの歌った
このバージョンをCDにしてくれた。

そして、今年、もしかしたらOrangestarさんが帰ってくる。
レジェンドの最強の曲を、生で聴いてみたい。
今年、一番好きになった曲と歌詞。懐かしくも新しいメロディ。エモ。

「いずれ全て
 変わってしまったって
 空は青いだろう!
 忘れないさ
 でもまた出逢えますように
 って生きて征くよ
 君は笑っていて」

 アーティスト Ofiicial:https://www.maryusagi.com/

4:07 | 18. あの夏のいつかは (feat. 初音ミク) / *Luna
そして、最新のボカロを、初音ミクたちとともにフィナーレで堪能してください。
なんで、こんなにボカロのアーティストは、夏の曲を素敵に作るんだろう。
完全に自由で、自由になりたいあなたを応援してくれる曲だ。
青春。夏休み。想い出は、どの季節も連れていきましょう。

「見てみなくちゃわかんないよ 知らなくちゃ無いのと同じだよ
 いつ来るかわからない「いつか」なら今から迎えに行こう そして
 僕らきっと思い出す 思い出すたびに前を向ける
 失敗なんて怖くないよ 怖いのは何も残せないことだ」

 アーティスト Ofiicial:https://2525luna.wixsite.com/ast-luna

以上です。

ご視聴いただきまして、ありがとうございました。

※偶然、このnoteを発見いただいた方へ
こちらの選曲は、音楽大好きな人間が、個人的な主観で選んだベスト選曲になります。CD等販売・転載などありませんので、あしからずです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

お!なかなか出づらいコメの当選‼️おめでとうございます🎉
37
I work as a digital marketing planner and lecturer in Japan. I like art, design and rock music, posts related to it. noteは音楽とアート中心に、日々の記録です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。