ワクワクラジオ【10分PODCAST】

ジャスト10分Podcast「ワクワクラジオ」#ワクラジ 。【10分で何ができるだろう。眠気で進まない身支度。 後回しにしている仕事。 積み上がった洗濯物。 そんなちょっとウンザリに、ジャスト10分ちょっとお付き合い。】Podcast・Spotify等で毎週土曜・水曜に配信中!

ワクワクラジオ【10分PODCAST】

ジャスト10分Podcast「ワクワクラジオ」#ワクラジ 。【10分で何ができるだろう。眠気で進まない身支度。 後回しにしている仕事。 積み上がった洗濯物。 そんなちょっとウンザリに、ジャスト10分ちょっとお付き合い。】Podcast・Spotify等で毎週土曜・水曜に配信中!

    最近の記事

    「音楽」を「形」で届ける

    4月2日にデジタルリリースした楽曲 「PODCAST LOVER(ユキノとモリグチ)」 僕があまりにツイートしたりするので、 もう胸焼けしてらっしゃる方も多いかと存じます。 <例によってその類の文章になりますので、 もういいよ!って方はこちらでさよなら!> この楽曲を作った理由は、前回の記事のとおり。 僕は加熱すると止まらなくなる性格。 ポッドキャスト番組の企画モノ ↓ フル尺制作 ↓ デジタル配信リリース 「よくやるよなぁ…」という周りの空気をよそに フィジカルリ

    スキ
    11
      • ポッドキャスト・ラヴァー - 音楽の力とポッドキャスト

        ワクワクラジオ「シティ・ポップは、こうつくる」プロジェクト オリジナル曲「PODCAST LOVER」は、 ここから生まれました。 あくまで解説用の音源を軽く作るだけのはずが、 なぜ、1曲の作品にすることになったのか。 10:6:2 知人友人10人に聞いてみました。 Q:「音楽って聴く?」 A:10人中10人全員が「聴く」と回答。 Q:「ラジオって聴く?」 A:10人中6人が「聴く」と回答。 Q:「じゃあ、ポッドキャストは?」 A:10人中2人が「聞いたことがある」

        スキ
        31
        • ワクラジの2021 -ポッドキャストついて語るアドベントカレンダー2021-

          ※ 本テーマについて、Podcastでも配信いたしますので、 よろしければ、本記事をご覧になりながらお聴きください。 間も無く2021年も終わり。 2021年はワクラジにとって、正に飛躍の年でした。 ちょうど1年前にもこの企画に参加させていただき、 「自己満足でも、ひとまず続けてみよう」と記しました。 と、書いたものの、当時はリスナー数も再生数も少なく、 正直モチベーション的にはギリギリの状態。 だけど… …  続きました。(まじ奇跡) そんなワクラジの2021年を

          スキ
          21
          • 1st ANNIVERSARY

            2021年9月で1周年を迎えました、 ワクワクラジオ・SEASON2。 この1年間、想像もしていなかった沢山の出会いがありました。 毎週の配信を楽しみにしてくださるリスナーの皆さま。 配信の喜びも苦しみも共有できた他番組の配信者の皆さま。 Twitterや公式HPに寄せられるご感想は何よりの活力でした。 「毎週土曜21時配信」 完全に勢いだけで宣言してしまったけど、 これ、続けられるのか…? と正直遠い目をした時も。 長年続けられている方、毎日配信されている方からすれば

            スキ
            13

            ワクラジ的BEST BUY 2020_ Plus

            第17話「ワクラジ的 BEST BUY 2020」 予想外にご反響をいただき、メッセージも沢山いただきました! そこから膨らんだ第21話でピックアップした商品をご紹介します。 ▼ 第21話 Podcast本編はコチラ ▼ モリグチ愛用の電気圧力鍋 IRIS OHYAMA「KPC-MA4」¥19,800 (Ex.TAX) 切った材料、調味料などを入れて、自動メニューを選んで、 タイマーに合わせた時間になれば料理が出来ている夢のようなお鍋。 通常調理に加えて、圧力調理も出来る

            スキ
            10

            第17話:ワクラジ的 BEST BUY 2020

            激動の2020年もついに最終週。 皆様どんな年末をお過ごしでしょうか。 第17話「ワクラジ的 BEST BUY 2020」 僕たちの語彙力が乏しく、 音声では伝わり辛い所もありましたので noteでも改めてご紹介いたします! ■ ミタムラ BEST BUY RANKING 2 「LABISTS 3Dプリンター X1」10万円以上することが多い3Dプリンタ。 安いものを買うと、部品がバラバラで届き 組み立てないといけないものもあるらしいですが、 こちらは組み上がった状態で

            スキ
            2

            ワクワクラジオ的 制作TIPS - Podcast配信について語るアドベントカレンダー<12月12日>

            12月12日(土)21時になりました! ワクワクラジオ アシスタントのモリグチです。 ドングリFMパーソナリティ・Narumiさんが企画された 「ポッドキャストと音声配信について語るアドベントカレンダー」 誠に僭越ながら、我々ワクワクラジオも参加させていただきます。 このnoteではワクワクラジオの制作裏側をご紹介します。 同時公開のPodcast第15話では「僕たちがラジオをする理由」 と題して、これからどんな番組にしていきたいかなどをお話しました。 よろしければお付

            スキ
            12

            5秒。

            ワクワクラジオ。 6年前、番組名はミタムラが名付けた。5秒で。 凝った名前も考えたりしたけど、なんか全部違った。 ワクワクラジオ。妙に響きがいい。頭から離れない。 それを上書きできるワードが出てこない。 けど、冷静に考えてみると、 そもそもこの番組自体、深く考えて始めたわけではない。 かつてラジオパーソナリティになりたいと夢みた2人が、 たまたま出会い、たまたまタイミングが合い、 やってみるかーとなっただけ。 だから、これぐらいライトな名前が逆にしっくりくる。 おしゃれ

            スキ
            7

            第14話 教えてミタムラさん!編集後記

            ワクラジネーム・ヒッポさんからいただいたお便り。 自分の本当にやりたいことと、現実との狭間で、 どうやったら思い切りをつけられるか。 どんな不安があって、どうやって解決したか。 起業したミタムラが語ったリアルなエピソード。 人はもしかすると、不安を描く方が得意なのかも。 暗いトーンの絵具で不安を描けるだけ描いて、 目の前に際限なく滲んでいくそれらに行きたいはずの道を憚られ、 そうなれば立ち止まるか、後に引くしかない。 ご多分に漏れず、僕もそういう経験が今までいくつもある。

            スキ
            4

            ミタムラとモリグチ

            ワクワクラジオのパーソナリティを紹介します。 ミタムラ 1984年生まれ。滋賀県出身。 流れ流れてソフトウェア開発会社経営者(CTO)。 ワクワクラジオではメインナビゲーターを務める。 スルドいのかニブいのかよくわからない話術で、 聞く人をよくわからないが楽しい気分にさせる。 モリグチ 1984年生まれ。兵庫県出身。 某音楽レーベルのクリエイター。2児の父。 ワクワクラジオではアシスタント、編集を務める。 的を外すことに関しては天才的な能力を発する。 10回に1回まと

            スキ
            18

            はじめまして。ワクワクラジオです。

            皆さま、はじめまして。 ワクワクラジオ、通称「ワクラジ」です。 毎週土曜21時に配信させていただいている 10分インターネットラジオです。 このノートでは、音声コンテンツでは語っていない 収録裏話、編集後記、雑感などなどを 冴えない文章力で綴ったり、綴らなかったり、します。 音声コンテンツと併せてご一読いただければ幸いでございます。 Written:ワクラジ モリグチ

            スキ
            3