LVN

在日ベトナム人で、哲学者を志している者です。 Wordpress:https://ph…

LVN

在日ベトナム人で、哲学者を志している者です。 Wordpress:https://philosopher-lvn.com/ Gmail:philosopherlvn@gmail.com

マガジン

  • note大学共同運営マガジン

    • 40,162本

    note大学共同運営マガジンです。 ※メンバーと共有していますので画像は消さないでください

  • note大学『哲学部』あなたの世界にはあなたの色を付けよう

    • 462本

    『この世界を楽しむ』 「幸せ」も「不幸」も人が作ったもの。 同じ出来事が起こっても、人によって感じ方は違う。 全ては心次第。物事には、表もあるし裏もある。 光もあるし、影もある。 正しいもあれば、正しくないもある。 どちらが良いということもないし、 どちらが悪いということもない。 どのように見るかで、 全て決めているに過ぎない。 物事を片方から見るのではなく、様々な角度から見て、 心に受け入れるようにするためのサークルです。 視点が変われば、世界は変わる。 世界はあなたの感じたもので出来ています。 この世界を楽しく過ごすために・・・。 色々な感じ方をここで語ってみませんか?

  • 哲学研究

    自分の哲学の研究に関する記事です。

  • 出版された拙作

    これまで出版された拙作です。

最近の記事

  • 固定された記事

第二作品目『卡斉政要 ポーランドの大改革と革命戦争』

1第二作品目『卡斉政要 ポーランドの大改革と革命戦争』の発売 拙ブログをご覧になって下さっている読者の方々に、深謝の念を申し上げます。  実に皆様方のおかげ様により、また自分が住んでいる町の町内会長様のおかげ様により、この度、遂に第二作品目第二作品目『卡斉政要 ポーランドの大改革と革命戦争』を、正式に発売することが出来ました。謹んでお礼を申し上げます。 2 拙作の参考文献とその要点 まず、拙作は、東洋で最も高名な帝王学の古典『貞観政要』を、懐疑的・批判的・現代的・発展的・

    • 行き付けの個人経営の飲食店への手紙

       以下は、自分の行き付けの個人経営の飲食店への手紙です。  この手紙を通じて、自分の行き付けの飲食店の素晴らしさと、自分の志について、御紹介させて頂きます。 (実名)様御夫妻への深謝の念拝啓(実名)さん    (実名)さん (実名)さん、御元気でしょうか?御店の方は順調でしょうか?御子さん達三人とも、御元気でしょうか?自分は、御陰様で、『卡斉政要 ポーランドの大改革と革命戦争』と言う拙作を発売することがようやく出来、そして今、次の四つの拙作の著述、そして、ジャーナリス

      • ジャーナリストとしてラジオの制作を志す

        1 挨拶 皆さん、今晩は。  今現在、自分はジャーナリストとして、以下の通り、個人の新聞社ウェブサイトの創設を志している者です。  そして昨日、自分はジャーナリストとして、上記の通り、個人の新聞社ウェブサイトの創設すると同時に、個人のラジオを創設することも志すことになりました。それについて、以下の通り、その詳細を御紹介させて頂きます。 2 個人のラジオの創設 以下は、書籍版のものです。 2.1 表紙(全11巻) 2.1 解題(全巻に対して) ⒈更なる憂国の念と自主

        • 社会教育と生涯学習

           皆さん今晩は。  今回は、社会教育と生涯学に関する拙作、そして将来立ち上げる個人のネット新聞社に関する構想について、以下の通り、御紹介させて頂きます。 『開物成務 共育と課題解決型学習を垂範する機関紙 特巻 社会教育と生涯学習』解題(構想及び概要)  以上となります。  今、目の前のしなければならないことを一つ一つ着実に成し遂げて、精進して参ります。  若い頃のホー主席も、一人のジャーナリストであり、祖国の為に奮励努力し続けていました。そして今度は、次の新しい一人のジャ

        • 固定された記事

        第二作品目『卡斉政要 ポーランドの大改革と革命戦争』

        マガジン

        • note大学共同運営マガジン
          40,162本
        • note大学『哲学部』あなたの世界にはあなたの色を付けよう
          462本
        • 哲学研究
          122本
        • 出版された拙作
          9本

        記事

          町内会総会に向けて建議書

           自分は、在日ベトナム人であり、住んでいる町の町内会の一員です。  以下の通り、先程完成させて送付した建議書の全文を、皆さんにご紹介させて頂きます。 建議書我が町内会の根本的な存在意義に関する抜本的な見直しと日本の将来並びに次世代及び後世等への思慮に基づく新規蒔き直し

          町内会総会に向けて建議書

          「歴史書」と「歴史を創る書」

          1 挨拶 皆さん今晩は。  今回、前回の記事でご紹介させて頂きました拙作『開物成務』の「機関紙」の姉妹編となる「歴史書」と「議事録」について、以下の通り、ご紹介させて頂きます。  なお、下記の文献は、自分の重要な参考文献の一つであり、冒頭でご紹介させて頂きました次第です。 2 「歴史書」と「歴史を創る書」 まずは「歴史書」そしてその次に「歴史を創る書」の順番でご紹介させて頂きます。 2.1 拙作『開物成務 共育と課題解決型学習を垂範する歴史書 日本の新型コロナウイルス

          「歴史書」と「歴史を創る書」

          個人のニュースサイトの立ち上げ

          1 挨拶 皆さん今晩は。  この度、以下の文献を手に入れました。  今回は、この文献を手に入れた理由について、以下の通り、ご紹介させて頂きます。 2 結論 結論から申し上げますと、これらは、今後、長年掛けて完成させていく拙作=機関紙『開物成務』の重要な参考文献であるからです。  拙作=機関紙『開物成務』とはどんなものか、以下の通り、ご紹介させて頂きます。 3 拙作=機関紙『開物成務』の紹介3.1 表紙と扉(全巻) 3.2 解題(全巻に対する) ⒈「パトリオティック

          個人のニュースサイトの立ち上げ

          第九作品目『町政 博学篤志と切問近思のコミュニティ・シンクタンク』

          1『町政 博学篤志と切問近思のコミュニティ・シンクタンク』の発売 拙ブログをご覧になって下さっている読者の方々に、深謝の念を申し上げます。  実に皆様方のおかげ様により、また自分が住んでいる町の町内会長様のおかげ様により、この度、遂に第九作品目『町政 博学篤志と切問近思のコミュニティ・シンクタンク』が、正式に発売することが出来ました。謹んでお礼を申し上げます。 3 拙作の主題 以下が、拙作の扉と目次であり、そして拙作の主題でもあります。 4 拙作の概要 以下は、拙作の解

          第九作品目『町政 博学篤志と切問近思のコミュニティ・シンクタンク』

          一個人としてのジャーナリスト・コメンテーター・コラムニストを志して

          1 挨拶 自分は哲学者を志している在日ベトナム人です。  今年度から、自分は、一個人としてのジャーナリスト・コメンテーター・コラムニストに成る為の独学を開始することを決意しました。  この挑戦を志したことについて、皆様にご紹介させて頂きます。 2 ウェブサイト版の個人機関紙『開物成務』の立ち上げ かつて自分は、『哲学ニュース – 自主管理個人主義』というウェブサイト版の個人機関紙の運営と作成をしておりました。以下は、その代表的な画像の一つです。  しかし、当時の自分の未

          一個人としてのジャーナリスト・コメンテーター・コラムニストを志して

          再生

          「今後は子どもの分も生きていく…」一家10人の葬儀 地震による土砂崩れで犠牲に【石川・能登半島地震】|TBS NEWS DIG

          石川県穴水町では、地震による土砂崩れで8歳の男の子から82歳の女性まで、男女16人が犠牲となりました。 金沢市に住む寺本直之さん(52)は、妻の実家が土砂崩れに巻き込まれ、帰省していた妻と子ども4人、それに、義理の両親と義理の弟家族の合わせて10人を亡くしました。金沢市内ではきょう午前、一家10人の葬儀が執り行われました。 駿希さんの高校時代の教諭 「料理店に就職したということで、ぜひ食事に来てくださいと連絡をもらっていた。店も出すと言っていたので、本当に残念」 参列した人によりますと、喪主を務めた寺本さんは、「今後は子どもの分も生きていく」と話し、気丈に振る舞っていたということです。

          「今後は子どもの分も生きていく…」一家10人の葬儀 地震による土砂崩れで犠牲に【石川・能登半島地震】|TBS NEWS DIG

          再生
          再生

          【能登半島地震】震災で家族4人を亡くし…生き残った男性の思い

          【2024.1.15OA】震災で家族4人を亡くし…生き残った男性の思い

          【能登半島地震】震災で家族4人を亡くし…生き残った男性の思い

          再生
          再生

          【能登で震度7】元日を襲った激しい揺れと津波 発生からドキュメント(2024年1月1日)

           1日午後4時10分ごろ、石川県能登で起きた震度7の地震。情報カメラが捉えた映像では、防波堤を波が超えてくる様子が確認できます。  津波が到達した新潟県上越市では午後4時半ごろ、川の水位が瞬く間に上がり、高く上がった水しぶきで車が巻き込まれたように見えます。  津波は、これまでに輪島港で1.2メートル以上が観測されています。 石川・七尾市に住む人 「近所の塀が崩れたり、石碑が崩れたりとか、シャッターがひしゃげたり電柱が傾いたりとか。車も僕しか走ってなかったので、車を道路に止めてやり過ごした。車が走れないくらい揺れてきて、電信柱が今にも倒れそうで」  石川県北部の輪島市で地震発生直後の午後4時以降に撮影された映像です。街では至る所で家屋が倒壊。建物の中では敷地内に止めてあった車が押しつぶされています。道には倒壊した家屋の一部が散乱しています。  富山市内のショッピングセンターでは、天井からの落下物が散乱。1階では福袋セールの準備が行われていました。偶然、立ち入り禁止のエリアになっていたため、今のところけが人の情報はありません。  石川県警の七尾警察署によりますと、管轄する七尾市と中能登町で、住宅が複数倒壊しているという情報があるということです。また、土砂崩れの情報もあるということです。  金沢市内ではアスファルトが大きく崩れ落ちています。住宅も巻き込まれて、基礎部分から大きく傾いてしまっています。  石川県の七尾市役所によりますと、地震による影響で市内の数カ所で水道管が破裂したということです。また、道路が寸断されたため、避難所に向かった車が立ち往生し、渋滞が発生しているということです。  石川県輪島市の警察や地元の消防団などによりますと、大規模な火災が起きているのは、市内の河原田川の河口付近にある河井町の朝市通りの周辺だということです。この付近は商店や住宅などが立ち並ぶ地域です。  河井町を管轄する輪島警察署によりますと、火事が起きていることは把握しているものの、細かい状況については分かっていないということです。周辺では地面が液状化するなどの影響が出ているほか、停電も起きています。  総務省消防庁によりますと、午後7時時点で地震や津波による避難指示の対象になっているのは、秋田・福井・兵庫・鳥取・福岡・佐賀の6県で5万1000人以上に及ぶということです。 [テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

          【能登で震度7】元日を襲った激しい揺れと津波 発生からドキュメント(2024年1月1日)

          再生

          理財と国利民福への貢献の志

          1 挨拶 皆さん、今晩は。お久しぶりです。  ここ2カ月間、外勤の飲食店でのアルバイトの仕事に慣れ追い着きつつ、下記の二つの拙作の完成の為の研究活動・執筆活動・校閲活動に必死に取り組んでおりました。 1.2 拙作『町政 博学篤志と切問近思のコミュニティ・シンクタンク』  こちらの拙作は、苦心惨憺しつつ、ようやくやっと35㌫完成させました。地方自治に地域政策・市民運動に社会運動・自由民主に個人主義・国際化に多元化等、まだまだ論じ述べていかなければならないことは、多々あり、

          理財と国利民福への貢献の志

          移民の町内会の一員として

          1 挨拶 皆さん、今晩は。  一昨日まで、自分は以下の拙作の執筆の為に研究活動を行っておりました。  ですが、その研究活動から、再び新しい拙作が誕生し、そしてこちらの拙作を先に完成させて出版することにしました。今回は、この新しい拙作を以下の通り、ご紹介させて頂きます。 2 拙作『町政 博学篤志と切問近思のコミュニティ・シンクタンク』 この拙作の構想・概要・解題・序文等は、実際に自分が住んでいる町の町内会長に送付します。 2.1 表紙 2.2 扉 2.3 目次 2

          移民の町内会の一員として

          PR(パブリック・リレーションシップズ)に関する拙作

          1 挨拶 皆さん今晩は。  昨晩、再び新しい拙作の構想を完成させることが出来ましたので、以下の通りご紹介させて頂きます。 2 拙作『勧業奨学 民福が最重要課題の教育的なパブリック・リレーションズ』2.1 表紙 2.2 扉 2.3 目次 2.4 解題 ⒈少年老い易く学成り難し  当初、この拙作の解題を著述するのは、来年の元旦の翌日にする予定であった。しかし、実際に本作の解題を著述している今日は、二〇二三年十月九日である。それは、自分が次のニュースを見て、怒りに身を

          PR(パブリック・リレーションシップズ)に関する拙作

          経済を深謀遠慮する

          1 挨拶 皆さん、こんにちは。  今月の10月は「noteクリエイターフェス2023」が開催されております。皆さんが楽しめることを心より願っております。 2 経済の本格的な研究の下準備2.1 「調富」という思想  さて、ここ数日、拙作『断金之交 ポストコロナの医学的な社会開発と抜本的な社会変革の為の提言集』の執筆の為の研究活動を進めて行く中で、経済に対する好学・向学・志学がより一層高まりました。  最初の拙作『愛国心 伯胡への書簡集』に著述し、そして自分の哲学体系の重

          経済を深謀遠慮する