朗読教室ウツクシキ

少し変わった朗読会と朗読教室を企画・開催しています。ギャラリーや美術館で開催したり、古い建物や特別な空間で行ったり、時には森の中で自由に歩きながら読んでみたり。言葉や物語が空間に立ち上がるお手伝いをしています。 http://utukusiki.com
    • 朗読テキストを考える

      朗読教室ウツクシキでは、教室で使用するテキストを月代わりで選んでいきます。 初めての方やお久しぶりな方向けのビギナーコース、じっくり文章と向き合いたい方向けのアドバンスコース、そして肩の力を抜いて楽にものを考える番外編。3つのコースのテキストについて、選んだ理由やテキストについて考えたことなどをnoteでご紹介していきます。 朗読教室ウツクシキ  http://utukusiki.com/class/

    • ウツクシキ ハナシ

『東洋の第一日目』

*2022年5月朗読教室テキスト②アドバンスコース *著者 小泉八雲 「日本の第一印象は、できるだけ早く書き残しておきなさい」。来日後まもなくお会いすることのできたあ…

『虔十公園林』

*2022年5月朗読教室テキスト①ビギナーコース *著者 宮沢賢治 「ああさうさう、ありました、ありました。その虔十といふ人は少し足りないと私らは思ってゐたのです。い…

『遠野物語』

*2022年4月朗読教室テキスト②アドバンスコース *著者 柳田国男 この話はすべて遠野の人佐々木鏡石君より聞きたり。昨明治四十二年の二月ごろより始めて夜分おりおり訪…

『シグナルとシグナレス』

*2022年4月朗読教室テキスト①ビギナー・③番外編 *著者 宮沢賢治 「結婚指環をあげますよ、そら、ね、あすこの四つならんだ青い星ね」 「ええ」 「あの一番下の脚もと…

『夢十夜』

*2022年3月朗読教室テキスト③ビギナー番外編 *著者 夏目漱石 3月がやってきます。この時期は花粉だったり、(おそらく寒暖差による)自律神経のバランスだったり、仕…

ひかりの素足

*2022年3月朗読教室テキスト②アドバンスコース *著者 宮沢賢治 ビギナーコースは年間を通じて宮沢賢治を扱うので、この作品も通常であればビギナーに属すべきものであ…