見出し画像

【記事のレベル早見表】★まとめnoteのおすすめ順解説★

東大ぱふぇっと

東大バフェットです。

私のブログとnoteは幅広い読者層の方々に支えられています。

投資始めたての方も見ていますし【外銀で20年以上デリバティブのトレードをしていたプロofプロ】の方も見ているのです。

その辺の適当な投資本を10冊ほど束にしたところで、私のブログのレベルに置き換えると【はっきり言って入門レベル】ですね。

その辺の適当な投資本とか読む意味ないですよほんと。。。😣

●投資初心者からでも以下のnoteを読むだけで【その辺の適当な投資本を10冊読む以上】の次元に到達できることと思います。

※義務教育レベルの国語力・算数力は必要ですが、高校レベルの数学は不要です。

※投資未経験の方でも0からでも理解できるように留意しつつ執筆したnoteですので、是非ご覧になって頂ければと思います🐰

noteのレベル感は以下のようになっています。
番号については系列順に付けています。noteの仕様上、公開日時ベースの順番になってしまうため、それぞれのnoteの位置づけは以下の早見表をご覧ください。

早見表は以下のとおりです。


◯初心者の方でも大丈夫!
①長期戦略ロジカル投資術の体系的なまとめ☆時間分散の2つの意味とは!?
【リスク管理編①】ライフプランを踏まえた投資法☆ロジカルなリスク管理体系的なまとめ!
【リスク管理編②】東大バフェットのポートフォリオ全体像☆体系的な解説まとめ!

◯中級者向け
②仮想レバレッジポートフォリオ☆レバナス/レバレッジETFまとめnote☆資産を効率良く増やすためにレバレッジを掛ける!【前編】

◯上級者向け
③仮想レバレッジポートフォリオ☆デリバティブ・インデックス投資☆市場リターンを超越する☆【後編】
④デリバティブ・インデックス投資【実践編】+おまけ【短期売買編】
⑤デリバティブ・インデックス投機☆時間軸・詰将棋編+豪華なおまけ

さらに番外編として【毎月の私の短期ポジション】【世界の未来の視点】を公開しています。まずは上述したnoteがオススメです。

短期動向や未来の世界の視点にご興味があれば以下のnoteもご覧になって頂ければと思います。

https://note.com/utbuffett/m/m1f47c3aede74

それでは順番に立ち位置を解説していきますね。


①長期戦略ロジカル投資術の体系的なまとめ☆時間分散の2つの意味とは!?


初心者の方でも大丈夫です。

株式投資における初歩の初歩の内容から解説をスタートしております。

最終的には時間分散の2つの概念を活用した投資法まで到達できます!

初心者から上級者まで、まずはこれ一冊!といったまとめです。

株を触ったことのない人、これから資産形成の第一歩を踏み出してみたい人からでも大丈夫です。

最終的には東大バフェット流の別格のインデックス投資の手法まで到達できます。

初心者の方でも大丈夫ですが、最終的な到達地点はかなり高いものとなっております。


【リスク管理編①】ライフプランを踏まえた投資法☆ロジカルなリスク管理体系的なまとめ!


初心者の方でも大丈夫です。

リスク管理について初心者の方からでも大丈夫なようにまとめました。

リスク許容度がよくわからない方、どのような要素を考慮すべきか分からない方向けのまとめとなっています。

最終的には東大バフェット流の別格の出口戦略まで到達できます。初心者の方でも大丈夫なように書かれていますが、最終的な到達地点は高いものとなっております。


【リスク管理編②】東大バフェットのポートフォリオ全体像☆体系的な解説まとめ!


中級者向けの内容です。

東大バフェットのポートフォリオの全体像の考え方、各要素に対する考え方、どのような判断に基づいてポートフォリオを構築しているのか?といった内容を体系的にまとめたnoteです。


仮想レバレッジポートフォリオ☆資産を効率良く増やすためにレバレッジを掛ける!【前編】

中級者向けの内容となります。

レバレッジETFの体系的なまとめ+その活用法といった内容です。

レバレッジETFに挑戦してみたいという方向けの体系的なまとめですね。

レバレッジETFはデリバティブ商品です。

インデックスはガチホをしていれば正義とよく言われますが、レバレッジETFは全くの別物です。

レバレッジETFのガチホは順張りと狼狽売りの連続ですからね。

この辺りの内容も含めつつ体系的にレバレッジETFについてまとめています。




仮想レバレッジポートフォリオ☆市場リターンを超越する☆【後編】


上級者向けの内容となります。

レバレッジETFの弱点を克服したレバレッジ手法について綿密に記述しております。

なるべく平易に理解できるようにまとめあげた本編に加え、詳細や背景が気になる方向けの付録という2段構成になっています。

現在東大バフェットがメインで採用している投資戦略はこのnoteにまとまっている形ですね。


デリバティブ・インデックス投資【実践編】+おまけ【短期売買編】

上級者向けの内容となります。

仮想レバレッジポートフォリオnote後編をご購読の方を対象にしています。

上記noteだけでは敷居が高いと思われる部分について解説を行いました。

また、ご要望が多かったため、短期売買についてもおまけで書いておきました。

現在東大バフェットがメインで採用している投資戦略はこれら2つのnoteにまとまっている形ですね。

⑤デリバティブ・インデックス投機☆時間軸・詰将棋編+豪華なおまけ

内容としてはかなり激しいものになりますので、事前に②~④を読んで頂くことを強くお勧めしておきます!


【思考法】自分に有利な時間軸を味方につけよう!

対象は特に決まっていません。強いて言えば全員向けでしょうか。

東大バフェットの生き方といったものを簡単にまとめ上げた単発記事です。株式投資についても少しは触れていますが、それよりも時間の使い方や時間軸に関する思考回路といった話がメインです。

毎月の短期ポジション☆未来の世界の視点☆おまけ付き

さらに番外編として【毎月の私の短期ポジション】【世界の未来の視点】を公開しています。

短期動向や未来の世界の視点にご興味があれば以下のnoteもご覧になって頂ければと思います。

https://note.com/utbuffett/m/m1f47c3aede74


理想の投資は信じる宗教による

世の中には様々な投資法があります。

A)相場は一切予想できないものとして指数ガチホを貫く宗教
B)市場平均に勝つならレバレッジを掛けるのが良いという宗教
C)市場平均に勝つなら個別株投資を行うのが良いという宗教
D)相場を予想することで短期売買で勝とうという宗教

どの投資法が良い悪いという話ではありません。私はどの宗教も正しいと思っているのでごちゃ混ぜにしています。

万人向けの再現性や時間効率という観点で言うならAとBが良いでしょう。

Aは長期運用まとめnoteリスク管理まとめnoteですね。

Bは仮想レバレッジポートフォリオnote前編仮想レバレッジポートフォリオnote後編ですね。

Cはnoteにて個別株について言及することを私は極力避けているのですが…ダナハーちゃん🐰💕を信仰しています。

Dはデリバティブ・インデックス投資【実践編】ですね。おまけですが。

万人向けの再現性が高い宗教はAとBだと思っています。

CとDについては大勝する人が一握り存在する一方で多数の敗者が存在することでしょう。

まとめ

早見表を再掲しておきますね。

note早見表 (2)


◯初心者の方でも大丈夫!
①長期戦略ロジカル投資術の体系的なまとめ☆時間分散の2つの意味とは!?
【リスク管理編①】ライフプランを踏まえた投資法☆ロジカルなリスク管理体系的なまとめ!
【リスク管理編②】東大バフェットのポートフォリオ全体像☆体系的な解説まとめ!

◯中級者向け
②仮想レバレッジポートフォリオ☆レバナス/レバレッジETFまとめnote☆資産を効率良く増やすためにレバレッジを掛ける!【前編】

◯上級者向け
③仮想レバレッジポートフォリオ☆デリバティブ・インデックス投資☆市場リターンを超越する☆【後編】
④デリバティブ・インデックス投資【実践編】+おまけ【短期売買編】
⑤デリバティブ・インデックス投機☆時間軸・詰将棋編+豪華なおまけ


上3つのnoteは初心者向けですがそれだけではなく、投資に慣れている方でも役立つまとめとなっております。初心者向けというより、『初心者の方でも大丈夫』と表現したほうが適切でしょう。

詳しくは実際にnoteの前書きを読んでいただければと思います!

ここまでご覧いただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
東大ぱふぇっと

サポートはなくて大丈夫なので、投信に突っ込んでください!