Ushijima

滋賀東部での土地探し

住宅を設計の際、施主と一緒に土地を探すこともある。 現在、滋賀東部で土地探しをしていると、車での通勤が多いため、駅からの距離はあまり気にせずに住宅地の開発が進ん…

アートと表現と法と建築 その2

前回の続きで、今回は表現について。 表現とアート 現代アートは「個」の表現から「社会」を如何に表現するかが問われている。 オラファーエリアソンは視覚を通じて、環…

アートと表現と法と建築 その1

最近バンクシー展やオラファーエリアソン展など一般の人にもわかりやすい良い現代アート展が行われている。そのアートをめぐる問題と建築について近年思っていたことをまと…

こども園からのまちづくり

こども園の設計の仕事を始めて気付いたこと。 郊外においても共働きが多くなり、助成金も多く出るため、こども園はどんどん拡大して大きくなっている。 でもこのことが街…

記憶の共同体

もうひとつ、自分が設計するときに意識していることについて 共同体について 共同体を営むことは生物として人間とそれ以外のものに隔てるものではない。 しかし、人間と…

Re:象徴性

現在自分の設計において大切にしていることが二つある。 「象徴性」と「記憶の共同体」である。今回は象徴性について考えてまとめてみた。 建築と象徴性 日本人が象徴性…