小林友

企画・編集・デザイン・広告のガテン系集団『テクスファーム』のクリエイティブ番長。過小評価されてる地方都市・新潟から発信中。主な仕事はフリーペーパー『美少女図鑑®』創刊、ニットブランド『toiro』、グッズ制作『ササダンゴ商会』など。

小林友

企画・編集・デザイン・広告のガテン系集団『テクスファーム』のクリエイティブ番長。過小評価されてる地方都市・新潟から発信中。主な仕事はフリーペーパー『美少女図鑑®』創刊、ニットブランド『toiro』、グッズ制作『ササダンゴ商会』など。

    マガジン

    • さらば幸福論

      仕事のこと、家族のこと、プライベートについて。思ったこと、聞いたこと、その時々の雑感など。

    • toiro

      新潟県は、全国一位の生産量を誇るニット生産地。国内最高峰のニットメーカーと共同開発してるブランドtoiroの創作ノート。

    • SSM

      新潟在住プロレスラー「スーパー・ササダンゴ・マシン(S.S.M.)」選手のグッズやデザインまわりに関する創作ノート。

    ストア

    • 商品の画像

      【完売御礼】ナマ・ジバラ(キツキツ席)

      【お陰様で完売いたしました。ありがとうございました!!】 ラジオ放送の終了後(11/13日曜の深夜2時)から発売スタート。チケットは、3種類あります。こちらは、前の方の約100席を指す「通称:キツキツ席」の購入ページ。 必要枚数をプルダウンしてお選びください。複数枚のご購入者は、それぞれが近い席になるように忖度いたします。 _________ 今年もやります。ナマ・ジバラ!覆面レスラーのスーパー・ササダンゴ・マシンによる、忖度少なめの冠ラジオ番組『チェ・ジバラ』の、生ライブイベント。 去年、開催した際は「番組を聴いてくれてる人たちは、本当に実在するんだぁ」と実感できたことで、どんなにツライことも乗り越えることが出来ました。今年もたくさんのジバラーたち、カズンたちに会えることを楽しみにしています。 そして、番組の継続には、やはり「数字として残る実績」を積み上げ続けることも重要。今年もちゃんと自分たちで決めた「目標チケット数」を完売させることを目指しています。 _________ スーパー・ササダンゴ・マシンのナマ・ジバラ 日時_2022年12月17日(土) 開場_17:30 開始_18:00 価格_3,500円 場所_ユナイテッド・シネマ新潟 〒950-0973 新潟市中央区上近江4丁目12-20 DeKKY401-2階 イベント内容 内容未定。ただ、大枠としては、いつもラジオで話してるようなことを、映画館のスクリーンにパワーポイントのスライドを映写して、いつもより分かりやすく、かつ、放送倫理規定もゆるめにお届けすると思います。ゲストも誰かしら来てくださると信じています。 <<ご注意>> チケット購入者の皆様には、劇場の席番号が記入された入場チケットを、ハガキにて郵送いたします。当日はその入場ハガキをご持参の上、ご来場くださいませ!
      3,500円
      ササダンゴ商会
    • 商品の画像

      【完売御礼】ナマ・ジバラ(ゆったり席)

      【お陰様で完売いたしました。ありがとうございました!!】 お求めやすい時間帯(11/13日曜の深夜2時)からササダンゴ商会の通販サイトで独占販売しています。 チケットは、3種類あります。お間違えなきよう、ご注意ください。こちら、真ん中より後方の約150席を指す「通称:ゆったり席」の購入ページ。全体を俯瞰で見ることが出来るような気がします。 必要枚数をプルダウンしてお選びください。複数枚のご購入者は、それぞれが近い席になるように忖度いたします。ご期待に添えないこともあります。ご了承ください。 _________ 今年もやります。ナマ・ジバラ!覆面レスラーのスーパー・ササダンゴ・マシンによる、忖度少なめの冠ラジオ番組『チェ・ジバラ』の、生ライブイベント。 去年、開催した際は「番組を聴いてくれてる人たちは、本当に実在するんだぁ」と実感できたことで、どんなにツライことも乗り越えることが出来ました。今年もたくさんのジバラーたち、カズンたちに会えることを楽しみにしています。 そして、番組の継続には、やはり「数字として残る実績」を積み上げ続けることも重要。今年もちゃんと自分たちで決めた「目標チケット数」を完売させることを目指しています。 _________ スーパー・ササダンゴ・マシンのナマ・ジバラ 日時_2022年12月17日(土) 開場_17:30 開始_18:00 価格_3,500円 場所_ユナイテッド・シネマ新潟 〒950-0973 新潟市中央区上近江4丁目12-20 DeKKY401-2階 イベント内容 内容未定。ただ、大枠としては、いつもラジオで話してるようなことを、映画館のスクリーンにパワーポイントのスライドを映写して、いつもより分かりやすく、かつ、放送倫理規定もゆるめにお届けすると思います。ゲストも誰かしら来てくださると信じています。 <<ご注意>> チケット購入者の皆様には、劇場の席番号が記入された入場チケットを、ハガキにて郵送いたします。当日はその入場ハガキをご持参の上、ご来場くださいませ!
      3,500円
      ササダンゴ商会
    • 商品の画像

      【完売御礼】ナマ・ジバラ(キツキツ席)

      【お陰様で完売いたしました。ありがとうございました!!】 ラジオ放送の終了後(11/13日曜の深夜2時)から発売スタート。チケットは、3種類あります。こちらは、前の方の約100席を指す「通称:キツキツ席」の購入ページ。 必要枚数をプルダウンしてお選びください。複数枚のご購入者は、それぞれが近い席になるように忖度いたします。 _________ 今年もやります。ナマ・ジバラ!覆面レスラーのスーパー・ササダンゴ・マシンによる、忖度少なめの冠ラジオ番組『チェ・ジバラ』の、生ライブイベント。 去年、開催した際は「番組を聴いてくれてる人たちは、本当に実在するんだぁ」と実感できたことで、どんなにツライことも乗り越えることが出来ました。今年もたくさんのジバラーたち、カズンたちに会えることを楽しみにしています。 そして、番組の継続には、やはり「数字として残る実績」を積み上げ続けることも重要。今年もちゃんと自分たちで決めた「目標チケット数」を完売させることを目指しています。 _________ スーパー・ササダンゴ・マシンのナマ・ジバラ 日時_2022年12月17日(土) 開場_17:30 開始_18:00 価格_3,500円 場所_ユナイテッド・シネマ新潟 〒950-0973 新潟市中央区上近江4丁目12-20 DeKKY401-2階 イベント内容 内容未定。ただ、大枠としては、いつもラジオで話してるようなことを、映画館のスクリーンにパワーポイントのスライドを映写して、いつもより分かりやすく、かつ、放送倫理規定もゆるめにお届けすると思います。ゲストも誰かしら来てくださると信じています。 <<ご注意>> チケット購入者の皆様には、劇場の席番号が記入された入場チケットを、ハガキにて郵送いたします。当日はその入場ハガキをご持参の上、ご来場くださいませ!
      3,500円
      ササダンゴ商会
    • 商品の画像

      【完売御礼】ナマ・ジバラ(ゆったり席)

      【お陰様で完売いたしました。ありがとうございました!!】 お求めやすい時間帯(11/13日曜の深夜2時)からササダンゴ商会の通販サイトで独占販売しています。 チケットは、3種類あります。お間違えなきよう、ご注意ください。こちら、真ん中より後方の約150席を指す「通称:ゆったり席」の購入ページ。全体を俯瞰で見ることが出来るような気がします。 必要枚数をプルダウンしてお選びください。複数枚のご購入者は、それぞれが近い席になるように忖度いたします。ご期待に添えないこともあります。ご了承ください。 _________ 今年もやります。ナマ・ジバラ!覆面レスラーのスーパー・ササダンゴ・マシンによる、忖度少なめの冠ラジオ番組『チェ・ジバラ』の、生ライブイベント。 去年、開催した際は「番組を聴いてくれてる人たちは、本当に実在するんだぁ」と実感できたことで、どんなにツライことも乗り越えることが出来ました。今年もたくさんのジバラーたち、カズンたちに会えることを楽しみにしています。 そして、番組の継続には、やはり「数字として残る実績」を積み上げ続けることも重要。今年もちゃんと自分たちで決めた「目標チケット数」を完売させることを目指しています。 _________ スーパー・ササダンゴ・マシンのナマ・ジバラ 日時_2022年12月17日(土) 開場_17:30 開始_18:00 価格_3,500円 場所_ユナイテッド・シネマ新潟 〒950-0973 新潟市中央区上近江4丁目12-20 DeKKY401-2階 イベント内容 内容未定。ただ、大枠としては、いつもラジオで話してるようなことを、映画館のスクリーンにパワーポイントのスライドを映写して、いつもより分かりやすく、かつ、放送倫理規定もゆるめにお届けすると思います。ゲストも誰かしら来てくださると信じています。 <<ご注意>> チケット購入者の皆様には、劇場の席番号が記入された入場チケットを、ハガキにて郵送いたします。当日はその入場ハガキをご持参の上、ご来場くださいませ!
      3,500円
      ササダンゴ商会
    • もっとみる

    最近の記事

    再生

    adorable創立20周年記念ムービー

    新潟県内で9店舗を経営するadorableさんのムービーを制作させてもらいました。 オーナー吉岡さん、各店の店長さん、スタッフさんのインタビューをもとに、会社として大切にしていることを映像でまとめた「ブランド編」と、先輩社員さんやお店の雰囲気を映像で伝える「リクルート編」の2本からなるムービーです。 当社で発行しているフリーペーパー『新潟美少女図鑑』にも長年、ヘアメイクとして制作に参加してもらっているadorableグループ。 詳しくはこちら! http://texfarm.com/works/entry-281.html

      • 父の愛車遍歴

        何かの拍子に、日産チェリーの映像を見ることがあって「おおー!これは、親父が乗ってたクルマだなー」と、子どもの頃の記憶が、鮮明にフラッシュバック。 まさに『おぎやはぎの愛車遍歴』みたいなもんで、人生ってのは、そのまんま、クルマが反映してるものだ と実感した。 僕の記憶にある親父の愛車遍歴を見るに、趣味趣向、ライフスタイルの変化、家族の構成、子どもの成長、クルマにかけるコストなど、そう言った変化は、クルマに見事に出ていた。 僕の記憶にある、父が乗っていた「一番古いクルマの記

        スキ
        2
        • 試聴後のメモ(2022年1月)

          テレビ番組や映画、Netflixなどをどんだけ見てるのか。自分のためのメモ、備忘録。この日は、仕事の後に自宅でNetflixで映画を2本。 1/5(水曜) ・Netflix「イカゲーム」の最終話のラスト20分のみ(ながら見)。嫁さんと子ども達が、冬休みのラストらしく、昼から一気に見ていたのだそうだ。 僕は、ラジオ収録終わりの21時半くらいに帰宅し、夕食を摂りながら視聴。ストーリーとしては、当然、わけわからん。でも、少し見ただけでウケてるのがわかりますよねえ。映像のカラー

          スキ
          1
          • 北方育ち。

            年末も残すところ、あと僅かなのに、全っ然、仕事が終わらない。今、気分転換にファミレスで仕事してる。 目の前の30代のカップル。倦怠期すぎて、彼女の方がタバコ吸いながら、ずーっとLINEツムツム?をしてる。向かいに座った彼氏は、ネクタイを緩めて、ずーっと頭を抱えてる。 お互いに視線を合わすことはないけど、交互に口が動いてるから、多分、何かを話してる。でも、熱はなく、事務的というか、表情が動くことはない。 僕が村上春樹なら、お前たちの恋愛模様を気の利いた表現で、シャレたシー

            スキ
            1

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • さらば幸福論
            小林友
          • toiro
            小林友
          • SSM
            小林友
          • EDITORS CAFE
            小林友
          • 新潟美少女図鑑
            小林友

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            映画まとめ(その1)

            僕は、サブカルおじさんだから、映画に詳しいと思われて、お薦めの映画を尋ねられることがある。「なにを見たら良いですか?」と。趣味趣向、映画表現の理解度によっても変わってくるから答えに困る。 (でも、いいチョイスをして映画の素晴らしさに触れて欲しい!) 映画は「今、この瞬間の、旬の映画」が正解なんですけど、それを承知の上で、まずは、僕が一番、影響を受けた映画を羅列することから始めたい。 僕が一番、映画に影響を受けた90年代(16歳〜25歳|1990年〜1999年)の映画は、

            スキ
            2

            白髪の、ほぼネコ

            さっき、長女の着てる黒いニットに僕の白髪が付いていたので指摘したら「パパの白い髪、学校の筆箱に入ってたんだけど(笑)」と。 それに被せて次女が「体操着にも付いてたよ」、長男にも「どこにでもあるよね。パパの白い髪」とか言われて。 「猫を飼ってる家みたいなもんだと思って我慢して」と伝えた。 (2018年12月23日の日記から転載)

            スキ
            4

            成岡翔くん、お帰りなさい会。

            翔くんが新潟に帰って来てるよ。そうなんです、11/20土曜と11/21日曜は、Mix POP-UP。成岡翔くん(元アルビレックス新潟)が、自身のブランド「GTFB」を山ほど持って新潟に帰ってきいます。 イベント詳細は>>> https://note.com/toiro_knitwear/ 友達のtomizouさん(植物アーティスト/空間プロデューサー)との共催。僕も、toiro knitwearを持って行きます。もう11月下旬なので、ほとんどの新作アイテムに欠品があるんで

            スキ
            1

            当時3歳の息子は言った。

            楽天が日本一になり、マウンドに選手が駆け寄る。揉みくちゃになりながら、星野監督が宙に舞う。 長男(3歳)がひと言「混んでるねぇ。あそこ、混んでるねぇ」と。 2013年11月3日の日記

            スキ
            1

            歳をとるということ。

            過ぎていく時間だけで、歳を取ったりしない。みたいな歌詞は、よく思い出せないが、きっとミスチルだと思う。「人生」や「時間」に対する感覚として、真実の一端を捉えているような気がする。 僕は、47歳になった。50を手前にして、これまで無かったような感覚がある。去年と今年で、一気に歳とってしまった感覚だ。 もちろん、加齢に伴う体力低下もあるだろう。しかし、それとは関係なく、最近の社会情勢のせいで、生きている幸福を実感する機会が少ない。野外フェス行ったり、プロレスを見て大声で声援を

            スキ
            1

            品の良いオバさま

            明らかに品のいいオバ様が、ハイブリッド車を運転して、ゆーっくりと一方通行を逆走して来ました。しかも、どこかに電話しながら。 キョロキョロしてるから迷ってるのかも知れません。 ときどき感じるんだけど、品のいいオバ様って、少し怖い。

            スキ
            2

            ベンチュラのお年頃。

            晩メシを食べ終わって、家族みんながテレビを見てる中、僕だけ、こっそりソファで新しい腕時計を探していた。密かに「ベンチュラ」に的を絞って検索だ。 そう、いよいよベンチュラなのである。白髪オジサンの手元に。メンインブラックの記憶も薄いだ頃に。40代も半ばに差し掛かった今こそ。満を持してのベンチュラ。 キャデラックもデザインした、あの人(名前は忘れたけどもの)による変なデザインの。たしか史上初の電池式の。プレスリーも愛したことでもお馴染みの。ちょっと意外なことにハミルトンのベン

            スキ
            1

            toiroの新作「ダンケルク・ベスト」

            着る人の気分を彩りたい。 ファクトリーブランド「toiro」の生産工場がある新潟県五泉市は、山に囲まれた地形の影響もあって曇り空が多い地域。それが冬ともなると雪に覆われ、気持ちも滅入って来ます。 そんな街でつくられるニットだから「着る人の気分を彩りたい」と考えています。toiroの発足当初(2013年当時)は、鮮やかな配色のアイテムが多かったのですが、シーズンを重ねるに連れて、徐々にですがファンの皆様も増え始め、リクエストの声も頂けるようになり、カラー別の売り上げデータも蓄

            スキ
            2

            toiro新作秋冬のアイテム紹介(前編)

            実際に手に触れ、試着してから購入して頂く機会として「展示会&即売会」は、今年も開催するのですが、その前に、Online Storeが先行スタートとなります。全6アイテムの販売タイミングは、それぞれ異なりますので、ご注意ください。 WEB通販スタート新作6型は、それぞれを、じっくりと、そして、ゆっくりと知ってほしいので、一気にではなく、順々に販売をスタートしていきます。 ・第1弾(09/27月曜_18時スタート) ・第2弾(09/29水曜_18時スタート) ・第3弾(10/

            スキ
            1

            toiro knitwear

            初めての皆様、はじめまして!! ファンの皆様、一年ぶりのご無沙汰でございます!! 私たちは、2013年にスタートしたファクトリーブランド「toiro knitwear(トイロ)」です。日本最高峰のニット産地・新潟県五泉市で、熟練職人の手によって生み出される「丁寧なつくりの国産ニット」を一人でも多くの方に知って頂くために、工場直販の強みを生かして「自由度の高いアイテムづくり」と「適正な価格帯」を心がけて、毎年、新作をリリースしています。 さて、空の色も、緑の色も、すっかり秋

            スキ
            2

            新旧合体デニム

            死んだジーンズに復活の呪文。二週間前、リペアに出したジーンズが縫製店から戻った。いや、これは「リペア(修繕、修理)」というよりも、むしろ「合体」。 ジーンズは、履きこむとコットン自体の寿命で、当たりの激しい箇所は、徐々に死んでいく。それが「膝」の周辺であれば、破れたままにしていても雰囲気があるんだけど「股下」や「お尻」のあたりになると、破れたままということにも出来ない。なにせ、穴からおじさんの下着がチラ見えなのだから放置できない。 ジーンズの宿命に抗え。古いデニムなんての

            スキ
            2

            7年前の日記

            2014年4月5日 来週、誕生日を迎える、うちの長男なぎら(3歳)の小話。 「お誕生会は、洗濯機を食べたいなー」と。 え?なに? 「洗濯機だよ。せんたっき!」と。 (ジェスチャーから察するに、ケンタッキーかと思われる)

            スキ
            1