見出し画像

小4男子の切実な悩み。

テシマユリコ

ある日のこと。
長男(小4)が盛大なため息とともに、悩んでいた。

「はぁー。明日、いやなんだよねぇ」
「何がいやなの?」
「明日、保健のテストがあるんだよ」
「なんで?勉強してないから?」

ブンブンと首を横に振る長男。テストがあるからといって、毎回勉強してないもんな。いまさらそんなことでは悩まないよな。

「あまり良い点を取りたくないんだよねぇ」

ははーん。ここで母は気づいた。なるほどな。

「いま、男女の体とか、生殖器とか習ってんでしょ?」
うなずく長男。


「これで良い点取ったら、周りに変なヤツだとか、いやらしいヤツだと思われちゃうよー」

再び盛大なため息を吐き出した長男を見て、思わず笑ってしまった。

そっかそっか。確かにそういう系のお勉強は、なんだか気まずかった記憶がある。特に男子どうしの場合は、からかってくる面倒なヤツがいるんだろなー。

思わず笑ってしまったけど、本人にとっては切実な悩みらしい。そのあともずっとため息をついていた。


自分の体にも少し興味が出てきた息子。

別の日には、私のところにトコトコとやってきて、おもむろに手を上げて、「まだ脇毛ないよー」と、言ってきた。

あまりにも唐突で、ビックリしたんだけど、そういうことに興味を持ち始めたっていうのは、成長の証なんだよね、きっと。

「そのうち生えるよ。脇だけじゃなくて、ち○ち○にも生えてくるよー」と、私が言ったら、「えーーーっ!!」と驚いた様子。

そして、次の瞬間にはガバっとパンツを下げて、「まだ生えてないよねぇ?」と、私に大事なところを見せてきた。

さっき、成長の証って言ったけど、母に堂々とさらけ出すところを見ると、まだまだ幼いなー。かわいいやつめ。

男子の成長過程って、自分では経験してないだけに、未知の世界でおもしろい。いつまで堂々と見せてくれるかはわからないけど、これからもひっそりと見守っていきたい。


ではでは、またー!



この記事が参加している募集

子どもの成長記録

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
テシマユリコ

最後までお読みいただき、ありがとうございます! サポートをいただけたら、泣いて喜びます。 ☆皆様にも良いことがありますように☆