石川 葉

私の世界はどこまでも平ら、レイヤーの目を入れたり消したりして、時々君の前に現れよう。物…

石川 葉

私の世界はどこまでも平ら、レイヤーの目を入れたり消したりして、時々君の前に現れよう。物語を書きます。刺繍をします。インクの子どもたちの声を聞きながら。ホームページ http://www.roverdover.com / ヘッダー画:茅野カヤ アイコン画:石川葉

マガジン

  • リリィとリリィの連作短歌

    リリィとリリィの連作短歌

  • ガーランド|日々のこと

    石川葉の日々のこと。その虚実。

  • spin a yarn

    私の世界はどこまでも平ら、レイヤーの目を入れたり消したりして、時々君の前に現れよう。 石川葉による小さなお話の連作。

  • ウェアウルフ

    ボルヘスの『幻獣辞典』から、モチーフの幻獣をピックアップして描く。そして、それをアイテム化する。 幻獣を着るのでウェアウルフ。狼男、wereをwearにして幻獣を纏う。

  • 火曜日の美術館

記事一覧

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0103
公園のラバーダックは水たまり見つけるたびに競い飛び込む

石川 葉
14時間前
1

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0102
夢の中リリィとリリィは入れ替わる目覚めてふたりは首を傾げる

石川 葉
1日前
1

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0101
夕鐘にせかされる子ら影のびて素敵なことだけありますように

石川 葉
2日前
1

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0100
夜の足ぽろんぽろんと屋根を弾きつられて春がアラベスクする

石川 葉
3日前
3

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0099
双子たち鳥の言葉でわめいてる諌めるような外のさえずり

石川 葉
4日前
3

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0098
強風に体を投げて目をつむる飛んだ心が街を眺める

石川 葉
5日前
3

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0097
暗がりに隠れて祈る地図の火よやむには何を平和の君よ

石川 葉
6日前
3

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0096
気の早いクロウタドリのさえずりが耳をくすぐり春を起こすよ

石川 葉
7日前
2

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0095
晴れている景色をベッドで見つめてる元気になるのは明日でいいと

石川 葉
8日前
2

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0094
ねえメグゥ お出かけしよ パン屋さん めぐっておいしいパンたくさん買お

石川 葉
9日前
4

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0093
リリィたち泣き腫らした目見つけるとひとりは手伝いひとりは甘える

石川 葉
10日前
3

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0093
メグは今クローゼットに引きこもり呻きのような祈りをしている

石川 葉
11日前
1

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0092
空駆ける星がまばゆく見える時地駆ける子らも光纏いし

石川 葉
12日前
2

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0091
リリィリリィと呼ぶ声のまだ姿なし春の儚いものたちの声

石川 葉
13日前
4

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0090
公園の日陰に残る雪を取り口に含んで駆け出し跳ねる

石川 葉
2週間前
3

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0089
かみなりの下にふたつの雪だるましもやけの手にクリームを塗る

石川 葉
2週間前
1

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0103
公園のラバーダックは水たまり見つけるたびに競い飛び込む

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0102
夢の中リリィとリリィは入れ替わる目覚めてふたりは首を傾げる

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0101
夕鐘にせかされる子ら影のびて素敵なことだけありますように

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0100
夜の足ぽろんぽろんと屋根を弾きつられて春がアラベスクする

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0099
双子たち鳥の言葉でわめいてる諌めるような外のさえずり

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0098
強風に体を投げて目をつむる飛んだ心が街を眺める

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0097
暗がりに隠れて祈る地図の火よやむには何を平和の君よ

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0096
気の早いクロウタドリのさえずりが耳をくすぐり春を起こすよ

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0095
晴れている景色をベッドで見つめてる元気になるのは明日でいいと

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0094
ねえメグゥ お出かけしよ パン屋さん めぐっておいしいパンたくさん買お

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0093
リリィたち泣き腫らした目見つけるとひとりは手伝いひとりは甘える

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0093
メグは今クローゼットに引きこもり呻きのような祈りをしている

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0092
空駆ける星がまばゆく見える時地駆ける子らも光纏いし

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0091
リリィリリィと呼ぶ声のまだ姿なし春の儚いものたちの声

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0090
公園の日陰に残る雪を取り口に含んで駆け出し跳ねる

【カフスのうたう】 リリィとリリィの連作短歌 0089
かみなりの下にふたつの雪だるましもやけの手にクリームを塗る