石川葉【透明文芸部所属】

私の世界はどこまでも平ら、レイヤーの目を入れたり消したりして、時々君の前に現れよう。物語を書きます。刺繍をします。インクの子どもたちの声を聞きながら。ホームページ http://www.roverdover.com / ヘッダー画:茅野カヤ
素敵な絵画を纏って、長物語(或いは縒られた嘘たち)は小躍りしている。 Twitterで連載していたspin a yar
4フォロワー
私の世界はどこまでも平ら、レイヤーの目を入れたり消したりして、時々君の前に現れよう。 石川葉による小さなお話の連作。
3フォロワー
文芸創作に関する意見交換のためのオンラインコミュニティです。メンバーは年中ゆる募してます。活動・入部案内https://
8フォロワー
+2
石川葉の詩集です。 すべて、公募に落選した詩が収録されています。 「あるいは、君の目にとまらずに、よぎった」
ダイアリー
1フォロワー
LEICA SOFORTで撮影した写真たち。
4フォロワー
リベカがアドベントの季節に体験した、少し不思議で楽しい物語をお届けします。  さあ、真っ赤なコートをはおって、息を弾ませ
2フォロワー
毎月1人の作品を取り上げて行う、オンライン上での公開小説批評会用マガジン。 【批評月・参加者】 7月 石川葉さん 8月
11フォロワー