見出し画像

こんなプリセットはいかが? ver.晴れの日

こんにちはシオタニです。
今回は私が最もよく使っているLightroomのプリセットをご紹介したいと思います。使用例や適した条件を見て、興味があれば使ってみてください。

プリセットの使用方法

プリセットですが、そのまま使うだけでなく、パラメーターを見ることで自分のレパートリーに加えて欲しいと思ってます。プリセットの中身を見ていると、新しい発見が多いので是非やってみてください。
また、プリセットを適応して終了。ではなく、ホワイトバランスや露出などを調節し、より良い写真に仕上げてください。適用しただけで最良の結果が得られるとは限りません。

使用例

それでは早速使用例を上げていきましょう。総じて爽やかな印象になり、個人的にめちゃくちゃ気に入っている色味です。

画像1

画像2

画像3

緑に光が入っているような写真だと、かなり上手くハマるプリセットになっています。緑と青が優しく、悪目立ちしなくなることで被写体に視線を集めることができます。

画像4

画像5

画像6

晴れた日に撮った写真なんかには抜群にマッチします。青空や光が当たった緑を綺麗に表現してくれるプリセットです。個人的には、このプリセットの赤、青、緑のバランスがとても好きなのです。instagramに投稿している写真で一番使われているプリセットでもあります。

画像7

画像8

画像9

画像10

画像11

かしこまった撮影ではなく、イベントなどのスナップ撮影でも威力を発揮します。晴れた海辺などは適した環境ですね。こういう撮影では、撮影枚数が増えるのでプリセットはかなり良い手助けになると思います。

適した写真の条件と注意点

適した写真の条件は

・晴れた日の写真
・海辺で撮影した写真
・緑が多い写真

といったところですね。逆に、適さないのはシックな印象を作りたい場合です。雨の日や夜間撮影、室内撮影ではイマイチな結果になることが多いです。適宜使い分けて使ってください。また、緑被りしやすい傾向にあるので、色被り補正をしっかりと行うと良い写真になります。

この続きをみるには

この続き:161文字

こんなプリセットはいかが? ver.晴れの日

takumi shiotani

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
沖縄で写真を撮っている学生です twitter→https://twitter.com/saltvalley20 instagram→ http://Instagram.com/saltaku_okinawa
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。