【不登校】の娘が変化したこと
見出し画像

【不登校】の娘が変化したこと

わたしの子どもは息子も娘も二人揃って仲良く不登校😄

久しぶりに小学3年生の娘の話です。

夏休みに充電が進んだ娘は、9月に入ってからの行動が積極的になり、「やりたいこと😉」がたくさん増えてきました。それも、誰かに言われた訳でもなく、こちらが促したわけでもなく、自ら選んで行動しています。

そんな娘の姿を見てきて感じたことを書こうと思います。

まず、今までと変化したこと

1.昼夜逆転から昼間活動するようになった。
2.パパのことが嫌いと言って近寄らなかったのに、パパと娘がリビングで一緒に過ごし、二人で楽しそうに話をしている。
3.身体の健康についての関心が強くなった。
4.よく、しゃべるようになった。
5.会話の中で、娘の気持ちや考えをしっかりと伝えてくれるようになった。
6.会話の中で、学校という言葉が出てくるようになった。
7.「ママ」から「お母さん」と呼び方が変わった。
8.笑顔が増えた。
9.自分の安全基地から脱出した。

他にもたくさんありますが、ひとまずこんなところです。

シルバーウィークから、またリズムが夜型に戻ってしまったのですが、それでも、活動的なことは維持していて、昼間も起きている時間で積極的に学校のタブレットでタイピングの練習をしたり、日記を提出したり、今日は初めてクラスルームという自由に投稿できる場所に、自分の撮影した写真を貼り付けて「初投稿❣」しました。しかも、初投稿した時の達成感とういうか、幸せに包まれた娘の顔が印象的でした😊

そんな裏で、息子にも変化が起きているんです!!!

次回以降には、変化したことを記録に残しつつ、娘がどんな風に変化したのかを詳しく書いていきたいと思います。

最期まで、読んでくださってありがとうございました🥰

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます❤️
不登校の子どもたちの成長日記⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾ ママも自分を取り戻す♡ 感じたことを思いのままに★ 輝く未来はきっとある(~‾▿‾)~