SWING-O a.k.a.45

SOUL PIANIST/ SOUL PRODUCER/ SOUL DJ from Tokyo, Japan official HP http://swing-o.info/
    • SWING-O 短編集〜酒と音楽、時々女

      2022年スタート!SWING-Oによるエッセイのようなフィクションのような短編を毎月末に発表していきます。いずれ本に出来たらいいなと言うのが目標。酒の話や音楽の話が盛り沢山な話を毎回記していく予定です!

    • SWING-OによるReview

      SOUL PIANIST/PRODUCERのSWING-Oがレコードや本や映画などのレビューを記していきます

    • 日本を再確認する

      日本の日本らしさ 日本人の日本人らしさ を再確認できるような視点、書籍を紹介します

  • 商品の画像

    7inch vinyl of 45trio feat.Hiro-a-key,EMI TAWATA

    2年連続で45trio名義作品をリリースしました! すでにダンスクラシックな装いの"Dance The Night Away feat.Hiro-a-key" レアソウルの大好評なカバー"Make Love Last Forever feat.EMI TAWATA" ジャケットデザインにkioを迎えた一家に一枚のSOUL作品です ■試聴はこちらから https://soundcloud.com/diwproducts/sets/45triodance-the-night-away-make-love-last-forevertrailer より詳しい解説はこちらで ■A面オリジナル曲解説 https://jazzmaffia.exblog.jp/28710118/ ■B面カバー曲解説 https://jazzmaffia.exblog.jp/28708368/
    1,980円
    SWING-O shop (スウィンゴ商店)
  • 商品の画像

    SOUL PIANO T-shirt

    SOUL PIANO Tシャツ SWING-Oのソロピアノアルバム”SOUL PIANO”の自画像イラストデザインのTシャツが出来ました メイドインジャパンの「残布tee」という素敵なコンセプトを提案している、 armiというTシャツブランドとのコラボTになります 色はオフホワイトのみですが、それぞれが手作りTシャツなので、どれも微妙に違います。つまり一点ものですね。どれが当たるかお楽しみにw armi official HP http://armi.tokyo/ 「残布tee」とは 生地を編むとき、縫製するとき、生産過程において出てしまう 半端な生地の残りを言います。 通常は、流通にのらず廃棄されてしまいますが、半端なだけで、生地自体のクオリティーに問題はなく使える残り布です。 そんな残布の再利用率は日本は欧米と比べるとかなり低いそうで その課題に、縫製を含めたTシャツのクオリティにこだわることで おしゃれな形で残布利用を実現したということですね エコロジーな視点からも素敵なコンセプトです 残布teeについてより詳しくはこちら http://armi.tokyo/?pid=130317225 さらにはこのブランドは 着古して傷んできた場合の「染め」による再生も提案しています 末長く一つのTシャツを着続けて欲しい、ということですね 染めに関してより詳しくはこちら http://armi.tokyo/?mode=f4 という特別に手間をかけたTシャツでもあるので 3サイズそれぞれ10着ずつしか作っておりません それぞれオフホワイトな色味で、ちょっとずつ違います つまり「一点物」です ****** 当初はソロピアノライブを開催する際の会場限定販売の予定でしたが、新型コロナ禍によりライブ開催がしばらく見通しが立たないため、通販開始となりました。これを機にぜひ購入くださいませw “SOUL PIANO” T-shirt QUO. : COTTON 100% 残布tee COLOR : Off White ¥4,500 (w tax) サイズ02(通常のレディSサイズぐらい) 身丈 63 バスト 92 肩幅 38 袖丈 20.5 サイズ04(通常メンズMサイズくらい) 身丈 69 バスト104 肩幅45 袖丈23.5 サイズ05(通常メンズLサイズくらい) 身丈 72 バスト110 肩幅48 袖丈25
    1,800円
    SWING-O shop (スウィンゴ商店)
  • 商品の画像

    7inch vinyl "Make Me Woo feat.EMI TAWATA / Taj Mahal" by 45trio

    45trioとしては“Where Are We Going? / K-Jee”(2014)以来6年ぶりの7inchレコードが2020年5月6日より発売になりました。レコードでしか聴けないレコード限定作品です 市販もされてますが、一部在庫が手元にありますので 枚数限定でスウィンゴ商店でも販売します こちらで試聴できます https://soundcloud.com/swing-o_45/45trio-7inch-2020-digest ■アーティスト名: 45trio (SWING-O / Sunapanng /久保正彦) ■タイトル: “MAKE ME WOO FEAT. EMI TAWATA / TAJ MAHAL” ■発売予定日: 2020年5月6日 予定 ■価格: ¥1,540(w tax) ■レーベル: JET SET(JPN) ■商品番号: JS7S270 ■商品説明 SWING-Oによるソウル・プロジェクト、45trioの新作7インチ! 近年ではFLYING KIDSのメンバーとしても活躍するマルチ・アーティスト、SWING-Oによる45trioの新作7インチが登場です!ゲスト・ボーカルに多和田えみを迎えた”Make Me Woo feat. EMI TAWATA”と、Jorge Benによるレアグルーヴ・クラシック”Taj Mahal”のカバーをカップリングです。 ソウル・ミュージックを軸に、DJ/プロデューサー/鍵盤奏者としてマルチに活躍するアーティストSWING-O。昨年は、ソウル、ジャズ~ヒップホップなどブラックミュージックの名曲をカバーしたソロ・ピアノ・アルバム『SOUL PIANO』をリリースしたほか、FLYING KIDSとしても新曲をリリースするなどクロスオーバーな活動で注目を集めました。本作は彼のパーマネントなソウル・プロジェクト、45trioによる約6年ぶりとなる新作7インチです。”Make Me Woo feat. EMI TAWATA”は、多和田えみをゲスト・ボーカルに迎えたブリージンなディスコブギー・チューン。多和田えみによるアダルトなブレスと”Summer Madness”ライクに上昇するシンセ、ミッドテンポのグルーブが最高に気持ち良い、フロア映え間違いなしのキラー・チューンです。”Taj Mahal”はJorge Benによるレアグルーヴ・クラシックのカバー。原曲のトライバルなリズムと多幸感溢れるプリミティブなサウンドはそのままに、トークボックスやリズムマシンが絡むアーバンなサウンドに仕上げた絶品カバーです。 ■本人による商品解説はこちら #放SOUL大学 第二回 https://youtu.be/8Iw-frmeCU8
    1,078円
    SWING-O shop (スウィンゴ商店)
  • もっとみる

「不条理貯金」

 世の中は不条理に満ちている。分かり合えたり分かり合えなかったりな毎日。同じ言葉でも相手が傷つく場合もあれば、笑う場合もある。自分が傷ついたとしても、相手に悪気…

SWING-O a.k.a.45
1か月前

"雌伏30年" マキタスポーツ 著

「同い年が記す自伝的小説はこんなに面白いのか!!」 それが第一印象。 マキスポことマキタスポーツは音源制作を機に最近少し親しくさせてもらっていて、先日草月ホール…

SWING-O a.k.a.45
2か月前

初めての街で〜福光

【一日目】 「初めて~の街で~~」 とつい口ずさんでしまう旅路。俺はいま城端(じょうはな)線という、富山県のローカル線に乗っている。明日南砺市福光町のイベントに出…

SWING-O a.k.a.45
2か月前

ニューオーリンズの古傷が疼く

「ニューオーリンズの古傷が疼くぜ」  寒くなってきた折に、バーでバーボンを飲んでたりするとついそんなことを言いたくなる。昔どこかの映画か小説で見たようなセリフを…

SWING-O a.k.a.45
3か月前

"The Paris Match"

「あなたの居場所を探しに カフェやバーを歩きまわるの あなたが私のマッチに火をつけてしまったのよ」 from “The Paris Match” written by Paul Weller  その曲がかか…

SWING-O a.k.a.45
4か月前

バイソングラス・余談

 ポーランドの音楽と言えば、個人的にはジャズがまず浮かぶ。ポーリッシュジャズ。タイトルは忘れたが五木寛之の小説だか旅行記でポーランドの熱いジャズシーンが語られて…

SWING-O a.k.a.45
4か月前