TYPE-MOON studio BB

studio BBは、TYPE-MOONが新たなゲーム開発に挑戦するために設立した新ス…

TYPE-MOON studio BB

studio BBは、TYPE-MOONが新たなゲーム開発に挑戦するために設立した新スタジオです。 https://typemoon-bb.com/

マガジン

最近の記事

studio BBのお仕事紹介

こんにちは。 プロジェクトマネージャーのヤナギです。   おもしろいゲームをお届けするため、日々開発を行っているstudio BBですが、外から見ると具体的に何をしているのかわからない部分も多いかもしれません。 そこで、「studio BBって、こんなことをやっています」を皆さんにお伝えできればと思い、今回はアートディレクター竹之内の仕事の一部をご紹介します。 どーん! こちらは『Fate/Grand Order』に登場する「ケルヌンノス」ですが、キャラクターデザインを

    • 「Fate/EXTRA Record trailer 2022」公開!

      本日7/31(日)の『「Fate/Grand Order」カルデア放送局 7周年SP』でお見せした、『Fate/EXTRA Record』の最新トレーラーを、studio BBの公式YouTubeチャンネルにて公開しました! Fate/EXTRA Record ティザーサイト なお、このトレーラーは、現在開催中の『ワダアルコ展 Fate & Fate/EXTRA ART WORKS』でも展示しています。会場に行かれる方はぜひご覧ください!

      • 開発動画をstudio BB YouTubeチャンネルでも公開!

        昨日(2020年12月31日)放送された『Fate Project 大晦日TVスペシャル2020』はご覧いただけましたか。 番組の中で『Fate/EXTRA Record』の新情報として、キャスターの開発動画をご紹介しました。この動画をstudio BBの公式YouTubeチャンネルにもアップしましたので、よろしければご覧ください。 あわせて、ワダアルコさんによるキャスターのデザイン画と、ゲーム内の会話時に出てくる画像も公開します。 ▲デザイン画 ▲会話時に出てくる画

        • [2021年]あけましておめでとうございます!

          あけましておめでとうございます。スタジオディレクターの新納です。 昨年はFate/EXTRA10周年記念として、リメイク発表をさせていただくことができました。皆さまの長いご支援あってのことです、本当にありがとうございます。 実は自分にとってリメイクというのがはじめての経験でして……。どこまでリメイクしたものか判断が難しいところもありますが、長くEXTRAを好きでいてくださった方の原体験を壊さないよう、そして新しく遊んでくださる方が魅力を感じられるよう、今年も頑張って開

        studio BBのお仕事紹介

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • BLOG
          TYPE-MOON studio BB
        • MEDIA
          TYPE-MOON studio BB

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          今夜放送の番組で『Fate/EXTRA Record』の新情報をお届け!

          2020年も残すところあと数時間になりました。 今年は『Fate/EXTRA』10周年という節目の年であり、studio BBとして『Fate/EXTRA Record』の開発始動を皆さんにお知らせすることができ、スタッフ一同嬉しく思っています。 ▲ワダアルコさんからお祝いの色紙もいただきました! そしてこのたび、新情報をお伝えする準備が整いまして、本日12月31日(木)22:00から放送の『Fate Project 大晦日TVスペシャル2020』に『Fate/EXTR

          今夜放送の番組で『Fate/EXTRA Record』の新情報をお届け!

          [やる気ラボ]スタジオディレクター新納一哉がインタビューを受けました。

          https://www.yaruki-lab.jp/niinou-kazuya/

          [やる気ラボ]スタジオディレクター新納一哉がインタビューを受けました。

          [4Gamer] スタジオディレクター新納一哉がインタビューを受けました。

          [4Gamer] スタジオディレクター新納一哉がインタビューを受けました。

          Fate/EXTRAシリーズクリエイターからのスペシャルメッセージ!

          こんにちは! プロジェクトマネージャーのヤナギです。 『Fate/EXTRA』シリーズ10周年記念生特番はご覧いただけたでしょうか。 2020年7月22日、Fate/EXTRAの発売から10周年を迎えたこの節目に、studio BBの第1作目のタイトル『Fate/EXTRA Record(仮称)』の開発始動を発表しました。 この開発始動を記念して、『Fate/EXTRA』シリーズに関わるクリエイターの皆さんから、スペシャルメッセージをお寄せいただきました。番組内でご紹

          Fate/EXTRAシリーズクリエイターからのスペシャルメッセージ!

          ご挨拶とstudio BBの近況(PMヤナギ)

          こんにちは。 プロジェクトマネージャーのヤナギです。 スタッフからのご挨拶をほぼ月イチペースで掲載していましたが、全員が登場したので、ここで改めてスタッフを紹介します。 7月現在、studio BBでは以下7名のスタッフで開発を進めています。 新納一哉(スタジオディレクター) 塚田耕野(シナリオライター) 生田泰浩(ゲームデザイナー) 桧原くろこ(アートデザイナー) 竹之内佳和(アートディレクター) 上山徹(プログラマー) ヤナギ(プロジェクトマネージャー) と、ご挨

          ご挨拶とstudio BBの近況(PMヤナギ)

          ご挨拶(プログラマー 上山)

          はじめまして、プログラマーの上山と申します。 このたび、studio BBの仲間入りをさせていただきました。 新納さんとはイメージエポックという会社にて「ラストランカー」「ブラック★ロックシューター THE GAME」の開発でご一緒したことがあり、今回もその縁によるものです。 両タイトルにおける非常に濃い経験が、その後の私の開発に対する考え方を確立したと言ってよく、当時のことはとても印象に残っています。 新納さんとはまたいつの日かご一緒できればよいなと思っていたところ、今回

          ご挨拶(プログラマー 上山)

          ご縁がありまして(AD竹之内)

          はじめまして。ご縁があり、今回studio BBでアートディレクションを担当する事になった竹之内佳和です。 仕事の内容としては、主にコンセプトアートや背景、アセットデザインなどの制作に参加しています。 studio BBのスタッフとはご縁がある方が多く、社長の武内さんとは“Fate/Grand Order”で、スタジオディレクターの新納さん、シナリオライターの塚田さんとは“ドラゴンクエストビルダーズ2”でと、なにかしらのプロジェクトでお仕事をご一緒させていただきました。

          ご縁がありまして(AD竹之内)

          ご挨拶(アートデザイナー 桧原くろこ)

          「これ、すごく面白いから読んでみて」 ぽん、と手渡された一冊の本。 それまで児童書しか読んだ事のなかった子供の頃の私にとって、 その本の最初の記憶といえば、手触りの良い素晴らしい絵の表紙と、ぎっしりの小さな活字、初めて見る二段構えの、けれども見る人を魅きつける美しさをもった本でした。 その本こそ、初めて奈須きのこ氏を知るきっかけとなった、空の境界。 読み進める手は止まらず、下巻まで一気に読んだ憶えがあります。 何度も小川マンションの間取りのページを捲った事、 子供だから遠く

          ご挨拶(アートデザイナー 桧原くろこ)

          studio BBのゲームデザイナー(生田泰浩)

          はじめまして。今年の明けからstudio BBのゲームデザイナーとして仲間入りした生田泰浩です。 はじめましてということで、今回は簡単に自己紹介をさせていただきます。 大学を卒業してからスクウェア・エニックスに勤めており、プランナーとして、バトルや非バトル要素のシステム・コンテンツ・レベルデザイン・テキストなど、自ら望んでさまざまなカテゴリの経験を積んできました。 「ファイナルファンタジーXIV」を担当していた頃、ver.2.0直後に「Weeklyアチーブメント企画(正式

          studio BBのゲームデザイナー(生田泰浩)

          ライター来歴(シナリオ塚田)

          studio BBでシナリオを担当させていただくことになりました、シナリオライターの塚田耕野と申します。 最初ですので、まずはかんたんに自分の来歴をお話しさせていただきます。 今でこそゲームのシナリオを書かせていただいていますが、自分のキャリアのスタートは映画の業界でした。演出や制作の仕事をしながら、「いつかは監督に」と夢を抱いて現場を這いずりまわっていたのですが、「監督になるにはお話も作れねば」とシナリオ作りにたずさわるようになり、いつしかシナリオの執筆が本業になっており

          ライター来歴(シナリオ塚田)

          「開発者募集」終了のお知らせ

          皆さま、はじめまして! プロジェクトマネージャーのヤナギと申します。 studio BBの様子や、開発のアレコレを皆さまにお伝えできるよう、頑張ってまいります。どうぞよろしくお願いします! さて、さっそくではありますがお知らせです。 studio BBではその立ち上げにあたり、一緒にゲームを作る仲間を募集していましたが、本日(12/16)をもって募集を終了しました。 たくさんのご応募、本当にありがとうございました。 書類選考を通過された方にのみ、ご案内のメールをお送りし

          「開発者募集」終了のお知らせ

          ご挨拶(新納一哉)

          オフィスを作ったり、求人をしたりで、てんやわんやでしたが、ようやく落ち着いて、ゲームを作れる環境になってきました。 ここであらためまして、スタジオの展望を。 studio BBでは、3つのものを作っていこうと思っています。 1. TYPE-MOONの既存タイトルの関連作 2. 奈須さんの世界観(広義の意味で)における新規タイトル 3. TYPE-MOON風(超広義の意味で)の完全新規タイトル あいまいすぎる「3」に関しては、まあなんでもアリだと思ってください。社長やきの

          ご挨拶(新納一哉)