ご挨拶(プログラマー 上山)
見出し画像

ご挨拶(プログラマー 上山)

はじめまして、プログラマーの上山と申します。
このたび、studio BBの仲間入りをさせていただきました。

新納さんとはイメージエポックという会社にて「ラストランカー」「ブラック★ロックシューター THE GAME」の開発でご一緒したことがあり、今回もその縁によるものです。
両タイトルにおける非常に濃い経験が、その後の私の開発に対する考え方を確立したと言ってよく、当時のことはとても印象に残っています。
新納さんとはまたいつの日かご一緒できればよいなと思っていたところ、今回のご縁があり、合流に至りました。

現在まで私が担当してきたのは、主にコンシューマーのアプリケーション部分や、アプリのクライアント部分の開発です。

直近では、「エースコンバット7 スカイズ・アンノウン」の開発に携わり、ミッションのプログラマーとして参加していました。
私は目についたらつい口を出してしまう性分でして、結局は自分で改修する羽目になるのですが、「エースコンバット7」は特に、その性分のおかげで、非常に多岐にわたる分野の開発に関わることができたプロジェクトでした。
私の中で最も規模の大きいプロジェクトでしたが、私なりに作品に貢献できたことで、自信を得られたのは幸運でした。

いままで、いちプログラマーとして「なんでもやる」を心がけてはきました。しかし、少人数のこのstudio BBは、なんでもやらなければならないという環境です。
より広い視野でプロジェクトに関わる必要があり、大変なことも待ち受けているとは思いますが、そのなかでさまざまな知見を得られるであろうことにワクワクしています。

現在、studio BB内の新しいタイトルに取り掛かっている最中です。
まだまだお時間をいただくことになると思いますが、お待ちいただけると幸いです。

上山徹/programmer

studio BBは、TYPE-MOONが新たなゲーム開発に挑戦するために設立した新スタジオです。 https://typemoon-bb.com/