ご挨拶(新納一哉)
ヘッダー_新納さんデスク

ご挨拶(新納一哉)

オフィスを作ったり、求人をしたりで、てんやわんやでしたが、ようやく落ち着いて、ゲームを作れる環境になってきました。
ここであらためまして、スタジオの展望を。

studio BBでは、3つのものを作っていこうと思っています。

1. TYPE-MOONの既存タイトルの関連作
2. 奈須さんの世界観(広義の意味で)における新規タイトル
3. TYPE-MOON風(超広義の意味で)の完全新規タイトル

あいまいすぎる「3」に関しては、まあなんでもアリだと思ってください。社長やきのこさんが「それはおもしろそうじゃのう」って言ったらアリってくらいですわ!

ちなみに、よくお問い合わせをいただく「月姫R」だとかは、TYPE-MOON本体が鋭意制作中でありまして……むしろ自分も楽しみに待っている立場だよ! というわけでして……studio BB管轄の作品ではございませんので、そこはご理解くださいませ。

……で、現在は手始め、というとなんですが、studio BBでどんなゲームが作れるのか? どれくらいの品質のゲームが出せるのか? という、みなさんがstudio BBの能力をはかるベンチマークとして「1」の開発をすすめています。
来年の夏までには何か、お見せできるくらいの感覚。

ではみなさま、あらためてよろしくお願いいたします。

新納一哉/studio director

今回、studio BBホームページ用として、
モトクロス斉藤さん(@moot_sai)にドット絵を描いていただきました!
オフィスにほど近い場所をイメージした、すこし架空の横浜、すこし架空のオフィスです。
素敵な絵をありがとうございました!

studio BBは、TYPE-MOONが新たなゲーム開発に挑戦するために設立した新スタジオです。 https://typemoon-bb.com/