松浦 園

20年間私立幼稚園に勤めた後、 1997年に渡米。 カルフォルニア州サクラメントのルドルフ・シュタイナーカレッジでシュタイナー幼児教育を学ぶ。2000年春より19年間、東京都三鷹市にある「キンダーガルテンなのはな園」の主任教師を務めた。 日本シュタイナー幼児教育協会 代表理事。
    • 新一年生を親が支えるためにできること

      新一年生を親が支えるためにできること

      • 1本
    • 日々の気づき

      日々の気づき

      • 8本
    • お父さんと遊ぼう!

      お父さんと遊ぼう!

      • 4本

オンライン講座

こども座でのオンライン講座のお知らせです。 「からだのうつわ ことばのうつわ」をテーマに3回の連続講座が始まります。 1回目 7月30日(金)21:00〜22:30 日々成長す…

新一年生のために親ができること〜持ち物の確認は一緒に〜

入学おめでとうございます! すでに学校生活が始まって、子どもたちは張り切って通っていることと思います。 ひらがなを覚えてきて、何度も書いているのでしょうか。 すで…

気質のオンライン講演会第三回

連続で開催しています気質のオンライン講演会の第三回を明日開催いたします。 第一回、第二回を聞き逃した方も動画視聴できますので、ぜひご参加ください。 自分を知るこ…

新一年生のために親ができること〜「練習しよう」と言う言葉は使わずに〜

桜の花びらが風に、はらはらと舞っています。 桜ならではの美しさですね。 前回から小学校入学に向けてのお話をしています。 子どもたちはランドセルを背負って歩いてみ…

新一年生のために親ができること 〜部屋を整える〜

幼稚園、保育園の卒園、おめでとうございます。入園した時は小さかったこどもたちが、自分の足でしっかりと立ち、友だちと話す姿を見ていると、6年の間にいかに、たくさん…

マスクで守れるものと失うもの

記憶の中の香り通勤途中に黄色いロウバイの花が咲いているのを見つけました。 思わず近づいてマスクの脇からその匂いを嗅ぎました。 そうそうこの香り。 いつもこの時期…