Shinya

都内の某ベンチャーで働いているデザイナーです。 ブログを書いています→ https://shinya-it.com/?link=note ポートフォリオはこちらになります→ https://shinya-sato.com/?link=note

Shinya

都内の某ベンチャーで働いているデザイナーです。 ブログを書いています→ https://shinya-it.com/?link=note ポートフォリオはこちらになります→ https://shinya-sato.com/?link=note

    マガジン

    • クリップ記事

    • 人にしたいいことを書いていく記事

      • クリップ記事

      • 人にしたいいことを書いていく記事

    最近の記事

    固定された記事

    デザイナーとしてのポリシーを言語化してみた

    普段デザイナーとして大事にしている事を、人に説明する・自分に問い聞かせる・将来なりたい自分をイメージするために、自分なりに大事にしている「デザイナーとしてのポリシー」を言語化してみました。 赤い線が「Mind=右脳・定性的、気持ちとしてなりたい自分」 青い線が「Job=左脳・定量的、仕事を進めていく上でのなりたい自分」 として要素分解し、2軸6項目として言語化してみました。 成すべきコトをなす(2ランクアップ上の目線を忘れずに)これはマインドとして、DeNA Qualit

    スキ
    115
      • 「Re Designer」との出会いと今日までをまとめてみました

        こんにちは、シンヤです! 今回は「Re Designer」との出会いと今日までをまとめてみましたという題材でお話ししていこうと思います! 「Re Designer」とは何か?本記事の読者にはデザイナーでは無い人もいると思います。 なので軽くですが、同サービスを紹介させていただきます。 「Re Designer」とは、デザイン会社として有名な「GoodPatch」さんが運営されているサービスです。 主にデザイナー向けの転職を支援しています。 領域としては「デザイナーに特化

        スキ
        10
        • 「Re Designer」の面談を受けてみました

          こんにちは、シンヤです! 今回は「ReDesigner」がフリーランス向けのサービスをスタートしたので、キャリアカウンセラーの面談を受けてみました。 情報は鮮度が命普段ブログ運営で培っている経験から、上記を思っています。 「情報は鮮度が命」です。 どういうことかというと、届けたいと思っている情報と、中身の内容の時間差が短いほど良いということです。 この記事を執筆時点で、面談を受けてから3週間ぐらい経ちました。 ちょうど良い情報の整理時間だと思います。 なので今回、本記事

          スキ
          4
          • 従業員100名越えの自社開発企業の採用担当者に、欲しいエンジニアについてインタビューを行いました

            今回は自社開発企業に勤めている、採用担当者兼開発部門統括マネージャーのXさんに、採用したいエンジニアを直接インタビューさせていただきました! 【シンヤ】 こんにちは!今日やよろしくお願いいたします! Xさん はい!こちらこそ、よろしくお願いします。 コロナ渦ですが、エンジニア採用はしていますか?【シンヤ】 早速ですが、コロナ渦ですが現在も採用は続けているのでしょうか? Xさん はい、採用は継続的に続けています! あまりコロナは関係ないと思います。 ------

            有料
            2,900

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • クリップ記事

            • 7本
          • 人にしたいいことを書いていく記事

            • 1本
          • クリップ記事

            • 7本
          • 人にしたいいことを書いていく記事

            • 1本

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • 【受かるポートフォリオの作り方】まずは「文章術」を鍛える事から始めよう【返金保証付き】

              こんにちは!シンヤです。 今回は【受かるポートフォリオの作り方】まずは「文章術」を鍛える事から始めよう【返金保証付き】というテーマでお話しさせていただきます。 文字壁だらけのポートフォリオが乱立されている事実なので正直にお伝えします。 昨今上場したとあるデザイナー専門の転職エージェントからの意見を間に受けて・・・ 中間成果物を言語化してポートフォリオにしたほうがいい とフィードバックをもらって、そのまま間に受けてとにかく文字で埋め尽くされたポートフォリオが乱立されている

              スキ
              2
              有料
              1,900
              • デザインシステムとガイドライン作りで、心がけた事5つ【既存のガイドラインに足りないものを補完】

                こんにちは、シンヤです! 前回デザインガイドラインを作った記事を作りましたが、今回はガイドラインを作るにあたり、心がけたことを5つご紹介したいと思います😊 実際のガイドラインはこちらから見ることができます。 デザインガイドラインを見る 既存のガイドラインに足りないものタイトルにもありますが、心がけたことは、 → 既存のガイドラインに足りないものを補完する になります。 参考にしたガイドラインは、CodealのデザインガイドラインとSketchの使い方です。 足りないも

                スキ
                8
                • デザインシステムを作り、 デザインガイドラインを言語化しました

                  タイトルの通りです。 今日が最終出社日なので、後進の方々のためにデザインシステムを作り、デザインガイドラインを言語化しました😀 サービスが、LINEのAPIを使った求人紹介サービスなので、LINEのFlexメッセージでどの様なデザインができるか?を特に重点的に言語化しました。 結構ボリュームが多いので、詳細は実際のガイドラインをご覧ください。 → デザインガイドライン ここまで言語化したガイドラインも、なかなかないと思います😊 このガイドラインを作っていた時、ブログをせっ

                  スキ
                  6
                  • デザインレビューで悩んでいる人へ、コツを教えます【抽象化→具体化がカギ】

                    こんにちは、シンヤです! 今回は、デザインレビューへ悩んでいる人へ、コツを教えます【抽象化→具体化がカギ】というテーマで、お話しいたします。 大抵の悩みは「抽象化→具体化」が出来ていないから起こる 結論から言いますと、大抵の悩みは「抽象的な考えを具体化できていない」から起こります。 わかりやすく言うと、「何に悩んでいるのか言語化できない」から悩むのです。 頭の中にモヤモヤした霧みたいなのがかかっていて、気持ち悪くなったことはありませんか? それです😁 それは「デザイ

                    スキ
                    1
                    • 仮想通貨の本当に凄いところは「通貨の送金」や「物の売買」が便利になるところ【投機はおまけです】

                      こんにちは、シンヤです! 今回は、仮想通貨の本当に凄いところは「通貨の送金」や「物の売買」が便利になるところというテーマで、お話しいたします。 仮想通貨とは? いろいろあって無茶苦茶有名になった「仮想通貨」ですが、わからない人もいると思うので、軽く解説いたします😄 「仮想通貨」とは、かんたんにいうと お金のやり取りが便利になる、インターネットで使えるお金 のことです。 いろんな種類があって、一番有名なのは「ビットコイン」だと思います。 そもそも「お金」とは何か

                      スキ
                      4
                      有料
                      100
                      • STUDIO使いやすくていいなと思ったけど、結局自分で作る方が一番よかった話【スマホで使えずグロースができないから】

                        こんにちは、シンヤです! 今回は、STUDIO使いやすくていいなと思ったけど、結局自分で作る方が一番よかった話というテーマで、お話しいたします。 STUDIOとは?STUDIOとは、 ホームページの作成 ホームページの公開 ブログ が、コードを書かずにサイトを操作するだけで出来る、Webサービスです。 使いやすい操作性と合わさって、とても人気の高いホームページ作成ツールとなっております。 ホームページを作るだけなら、無料で使えます。 僕がSTUDIOをオスス

                        スキ
                        1
                        有料
                        100
                        • 【運動なし】簡単に1週間で1Kg痩せる方法をご紹介します

                          こんにちは、シンヤです! 今回はいつもと趣旨を変えて「自粛期間こそ痩せるチャンス!簡単に1週間で1Kg痩せる方法をご紹介します」というテーマで、お話いたします。 運動しなくても、痩せます簡潔に言いますが、人は運動しなくても食事にさえ気をつけていれば、勝手に痩せます。 正確に言うと、運動しても人は痩せません。むしろ運動すると老化が早まるし、太りやすくなります。 なぜなのか、後ほど詳しく解説いたします。 僕は運動せずに食事制限だけで、体重-10Kg、体脂肪率-8%を達成し

                          スキ
                          6
                          有料
                          900
                          • 【内定Get】デザイナーに、言葉も学歴も資格もいらない。「ポートフォリオ」が全てだ!

                            こんにちは、シンヤです! 今回は、「デザイナーに、言葉も学歴も資格もいらない。「ポートフォリオ」が全てだ!」というテーマで、お話しいたします。 兼ねてから、履歴書や職務経歴書を送る転職活動に、疑問を持っていた僕はずっと思っていたんですけど、 「デザイナーってポートフォリオ持っているのに、履歴書や職務経歴書を別に送るって、すごい無駄じゃないですか?」 履歴書って、法律上必要なものでもないので、作る必要がない。 職務経歴書って、個人の能力を測るためのツールなので、ポート

                            スキ
                            4
                            • 「信用力」が高いデザイナー

                              こんにちは、シンヤです! 今回は「信用力が高いデザイナー」というテーマで、お話ししていこうと思います! 結論から先に書きますと、 ・ポートフォリオがある ・口だけでなく成果で示してくれる ・文章がわかりやすい ・デザインをいつでも見える状態にしてくれる ・自走する意識がある 逆に「信用力」が低いデザイナーとは、 ・ポートフォリオなし ・いつも口だけ ・文章がわかりにくい ・やり方が中央集権的 ・言われたことしかできない ですね。 一つ一つ、解説していきます。 ポー

                              スキ
                              3
                              • バナーで大事なのは「CTR」だけではない

                                こんにちは、シンヤです! 今回は、参加しているイケハヤサロンで数字の話をしたので、内容を「バナーで大事なのはCTRだけではない」というテーマで、お話ししていこうと思います。 「CTR」とは?まず大前提ですが、みなさん「CTR」とは何か、ご存知でしょうか? CTRとは、「Click Through Rate」の略で、要は「クリック率」の事です。 そのままの意味ですね。要は「広告が表示された回数(インプレッション数)に対して、どれだけクリックされたか」を表す数字です。

                                スキ
                                8
                                • 寿命の半分を差し出しても、死神の目はいらない。けど「書くチカラ」は物凄い欲しい!

                                  こんにちは、シンヤです! 今回は「寿命の半分を差し出しても、死神の目はいらないけど、「書くチカラ」は物凄い欲しい!」というタイトルでお話ししたいと思います。 「書くチカラ」はめちゃくちゃ重要社会に出てしばらくは思わなかったけど、最近「書くチカラ」は物凄い大事だと感じています。 その理由を順に説明していきます。 知識が定着するぶっちゃけ、本や動画だけ読んだり見たりして、知識をつけた気になっている人が多い気がします。 ですが、「アウトプットできない知識や経験は、無意味」

                                  スキ
                                  3
                                  • SketchはWebアプリになろうとしている?

                                    こんにちは、シンヤです! 今回は、「SketchはWebアプリになろうとしている」というテーマで、お話ししていこうと思います。 チーム機能をリリースしたこう思ったのが、Sketchがチーム機能をリリースしたからです。 対抗馬のFigmaは最初からWebアプリで、Webアプリを生かした機能を最初から盛り沢山で実装しています。 Figmaの一番のメリットである、「UIコラボレーション」も、Webアプリだからこそできる機能ですね。 そもそもWebアプリって何?アプリは、厳

                                    スキ
                                    12