齋藤慎也

齋藤事務所 代表 ITコンサルタント。オンラインショップ「齋藤屋」を運営。福島県伊達郡桑折町在住、伊達市梁川町本籍。福島東高校サッカー部OB、拓殖大学卒。https://saitoshinya.com/
  • 商品の画像

    至福の桃グミ 10袋入り(桑折町振興公社)

    UHA味覚糖株式会社と桑折町との共同開発商品。桑折町産の桃「あかつき」のとてもあまく、ジューシーな味わいが楽しめるグミです。通常よりも融点が低いコラーゲンを使用しているため、口の中で温め、優しくとろける口どけをお楽しみください。・内容量:36g × 10袋・賞味期限:製造から10か月・原材料に含まれるアレルギー物質:もも、りんご、ゼラチン・保存方法:28℃以下の涼しい場所で保存してください。・高温のところに放置しますとグミがやわらかくなり付着したり、変形することがあります。・製造者:味覚糖株式会社<桑折町振興公社ホームページ>https://www.koori-shinkokosya.jp/【齋藤屋ひとこと】桑折町の桃をUHA味覚糖と共同開発してグミにするという商品企画に最初驚いたことを覚えています。発売されてすぐに食し、桃の香りと味を楽しめる商品になっていて、桑折町内だけでなく、東京都内でも販売され、Twitter等のSNSで首都圏の方々が投稿しているのを見て、自分のことのように嬉しいです。
    ¥1,230
    齋藤屋
  • 商品の画像

    至福の桃飲むこんにゃくゼリー 12個入り(桑折町振興公社)

    桑折町産の桃「あかつき」の果汁を使用して作られた飲むこんにゃくゼリーは、食物繊維・コラーゲン・ヒアルロン酸も含まれており、特に女性におすすめの商品となっております。冷やすとより一層美味しくお召し上がりいただけます。・内容量:130g × 12個・賞味期限:製造から1年・原材料に含まれるアレルギー物質:もも、ゼラチン・保存方法:高温多湿を避け、涼しいところで保存してください。・製造者:山吉青果食品 株式会社<桑折町振興公社ホームページ>https://www.koori-shinkokosya.jp/【齋藤屋ひとこと】至福の桃グミに続いて、飲むこんにゃくゼリーが商品開発され発売されました。これまた、桑折町の商品企画に驚かされた商品です。桃グミと同様、桑折町の桃「あかつき」の果汁が使用されています。片手て軽くにぎって、出てくるゼリーは桃の味がして、飲みやすいゼリーになっていて、味を食感を楽しむことができます。
    ¥2,050
    齋藤屋
  • 商品の画像

    純米吟醸『辛口桑折』酒粕豆

    ※現在、入荷待ちとなっております。桑折町の米と水(香村金剛水)で醸された日本酒、純米吟醸『辛口桑折』の酒粕を使用した豆菓子が誕生しました。リカーショップ旭屋さんのオリジナル商品です。落花生を砂糖と粉末状にした酒粕で包み込みました。すべて職人さんの手作業で、手間暇を掛けた豆菓子です。酒粕のほんのりやさしい香りと甘さが落花生のコクと絶妙に絡み合いクセになる、おつまみとしてはもちろん、お茶請けとしても最適な逸品です。地元桑折町の魅力を町内外に発信・PRしたいとの思いからラベルには【「献上桃の郷」桑折町のロゴマーク】を採用しています。・企画:リカーショップ旭屋(桑折町)https://asahiya-koori.jimdofree.com/・内容量:100g・原材料名:落花生、砂糖、小麦粉、寒梅粉、酒粕、植物油、澱粉ほか・保存方法:直射日光、高温多湿を避け常温で保存※本品製造ラインでは、乳、卵、大豆、えび、カシューナッツ、アーモンド、ごま、ゼラチンを含む製品も製造しています。【齋藤屋ひとこと】袋を開けた瞬間から、酒粕のにおいがふんわり漂います。衣のやさしい甘味とピーナッツのコクのバランスが最高です。サクサクとした食感で、気付いたら食べる手がポイポイ止まりませんでした。またすぐ食べたくなるので、3~4袋のまとめ買いをオススメします!
    ¥350
    齋藤屋
  • もっとみる

私が運営していますオンラインショップ「齋藤屋」をnoteストアに掲載しました。

1年前

私がメールマガジン配信を継続させている方法

毎週水曜日の朝にメールマガジンを配信しています。今日4月7日(水)の朝も予定通りに配信しました。今回で386回目になります。2013年12月に開始して、7年間毎…

1年前

「桑折生活」というサイトをオープンした理由。

「メディアを作る」というのは、私が独立開業した2012年当初から常に頭にあることで、目標としていることです。何度もオープンしてはクローズを繰り返してきました。今…

1年前

SNSからの流入、ある?ない?

ほぼ毎日、自分が運営しているブログやサイト、クライアントのホームページのアクセスを見に、Googleアナリティクスを覗いております。期限を決めて、その間にどのサイトか…

1年前

齋藤屋をオープンして1ヵ月が経ちました。

先月2月12日(金)に齋藤屋オンラインショップをオープンしまして、今日でちょうど1カ月となりました。振返ってみようと思い、noteを書いています。 オープン翌日13…

1年前

アクセス数1,000の壁

日頃、クライアントとの打ち合わせ中や新規の問い合わせから訪問したとき、ホームページのアクセス数を確認、ヒアリングするケースがあります。新規の方にはとくに、自社の…

1年前