志村優衣

noteのディレクター / 編集者 / ものがたりラバーです。小説とか落語とか演劇とかドラマが好き。その人やモノの背景にあるものがたりを知るのも好き。「伝える」「届ける」のお手伝いをしています。よく呑みます。

2019年に読んでよかった10冊の本。

2019年は、人生が大きく変わった激動の一年でした。 4月には転職し、このnoteを運営しているピースオブケイクで働き始めましたが、前職と変わらず本に囲まれたオフィスで...

家族という呪いと解放

わたしをまっすぐ見てくれなかった母 小さいころから、「家族」という言葉にコンプレックスがあった。家族と、特に母と、うまく関係を築くことができなかったからだ。 我...

SNS疲れに効くかもしれない、寛容な落語の世界。

こんにちは。noteディレクターの志村です。 突然ですが、わたしは落語が好きです。2005年に放送された宮藤官九郎脚本のドラマ『タイガー&ドラゴン』にハマり、そこからな...

noteのディレクターになって3ヵ月でやったこと。

ピースオブケイクに入社し、丸3ヵ月が経ちました。無事に試用期間も終わったので(たぶん)、これまでにどんな仕事をしてきたのか、自分がこれからやることを考えるために...

職場での分人が変わったら、とても楽になった話。

「楽」なのはなぜ? ピースオブケイクに転職して、2ヶ月が経ちました。日々、先輩ディレクターと一緒に打ち合わせに出たり、イベントを手伝ったりしながら、仕事を覚えて...

わたしが「noteのディレクターになりたい」と思った理由。

noteのディレクターになったことをつぶやいたら、とってもたくさんのいいねとコメントをもらいました。ただの転職ツイートなのに、こんなに祝福をいただけたこと(noteとい...