志高塾|作文中心の国語塾|西宮北口校・豊中校・高槻校

作文をカリキュラムの中心に据えた個別指導塾「志高塾」です。 子どもたちの作文や図書紹介文、講師のおすすめの本や代表・松蔭のブログ再録などを中心に、塾の様子をお伝えしていきます。 http://www.shiko-juku.com/

志高塾|作文中心の国語塾|西宮北口校・豊中校・高槻校

作文をカリキュラムの中心に据えた個別指導塾「志高塾」です。 子どもたちの作文や図書紹介文、講師のおすすめの本や代表・松蔭のブログ再録などを中心に、塾の様子をお伝えしていきます。 http://www.shiko-juku.com/

    最近の記事

    「志高く」バックナンバー⑤~ベースはコボちゃん~

    こんにちは。志高塾です。 厳しい寒さが続いております。みなさま、あたたかくしてお過ごしください。 さて、今回お届けする「志高く」バックナンバー(内部向け)には、「コボちゃん作文」なる言葉が出てきます。 「コボちゃん作文」とは、4コマ漫画『コボちゃん』を用いて行う要約作文を指します。志高塾に通う生徒が、最初に取り組む教材です。 与えられた情報を的確に読み解く。それを分かりやすく自分の言葉にする。 基本が一番難しく、だから一番大切です。 『コボちゃん』をぱらぱらとめくってい

      • 講師のおすすめ本③~夏の処方本と、こんな日に読みたい本📚~

        こんにちは。志高塾です。 今回掲載するのは、西北校の社会人講師・山下の図書紹介文です。昨年書いてもらった「夏の処方本(○○な症状が出る人におすすめ)」と、「こんな日に読みたい本」の2本立てです。主に西北校で勤務している、社員の徳野による講師紹介コメントとともにお届けいたします。 ちなみに2冊目の本。12月に図書委員を務めた生徒が推薦図書として選び、紹介してくれました。「最近読んだ本で、一番面白かったから」とのことです。(もし許可がとれたら、その紹介文も今後掲載したいと考え

        • 「志高く」バックナンバー④~次男(小学3年生)覚醒編~

          こんにちは。志高塾です。   1月10日にHPにて更新された「志高く」は、代表・松蔭の次男に関する内容でした。 ※全文はこちらでご覧いただけます。 Vol.574 (並)中学受験生の父として | 志高塾 | 西宮北口校・豊中校・高槻校 (shiko-juku.com)  そこでnoteでも、過去のブログから次男について書かれた文章を再録します。次男、小学3年生。冬頃のお話です。   ***   Vol.425「成功体験」(2019年12月3日)   ただ今3年生の二男が覚醒

          • 「志高く」バックナンバー③~お月様がおっかけてくる編~

            明けましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 今回は代表のブログ「志高く」のバックナンバーをお届けします。 新年と言えばまっさらな始まり。初心にかえることができるような回を再録しています。アルバムをめくるように、ホームビデオを見るように、絵本を読むように、大事な大事な最初の一歩を思い出します。                *** Vol.120「お父さん、お月様がおっかけてくるよ」   子どもの頃、車に乗って外を眺めていると、太陽がずっとついて

            図書委員のおすすめ本②~『金の角持つ子どもたち』✨~

            こんにちは、志高塾です。 今年最後にお届けするのは、志高塾・豊中校に通う中学1年生のO君が書いてくれた図書紹介文です。豊中校を任されている竹内と、今からちょうど1年前、受験生だったO君を担当していた三浦からのコメントも合わせて掲載しています。 光を宿した言葉たちが、行く年来る年を、そっと、明るく包んでくれます。 講師・竹内からのコメント 受験生だった彼に、ぜひ読んでほしいと思って貸し出しました。でも、返却された時にはあえて感想を聞きませんでした。「それっぽい」ことを言わ

            講師のおすすめ本②~クリスマスに読みたい本🎄~

            こんにちは。志高塾です。 今回は、西北校の講師が過去に紹介した、クリスマスにぴったりの本を3冊お届けいたします。どの本も装丁が美しく、シャンシャンと鈴の音が聞こえてきそうです。 クリスマスに胸躍る人も、「それどころじゃないや」という人も、ちょっと一息ついてページをめくってみてはいかがでしょうか。 『急行「北極号」』 「どんなに年月が経っても、トナカイの鈴の音は、聞こえる人の耳には届くんだよ」。 クリスマス前夜、「ぼく」の家の前に停まった蒸気機関車「北極号」。「ご乗車くだ

            講師のおすすめ本①~こんな日に読みたい本🍁~

            こんにちは、志高塾です。 芯から冷える今日この頃、みなさま元気にお過ごしでしょうか? さて、弊塾では講師のおすすめ本を定期的に募集し、掲示しています。今回とりあげるのは、高槻校の社会人講師・北村による図書紹介文です。テーマは、「こんな日に読みたい本」。 掲載にあたって、北村と一緒に授業に入ることが多く、一番そばで見ている社員の三浦にコメントを書いてもらいました。 とっても細かなところまで気を利かせてくれる、あたたかく優しい先生です。けれどもそんなあたたかさと共に指導に欠

            「志高く」バックナンバー②~世の中案外フェアプレー編~

            こんにちは。志高塾です。 本日は過去の「志高く」より、ここ最近のブログで代表の松蔭が言及していた、「水戸岡鋭治さんのコメントを引用した文章」を再録いたします。 ※ホームページにて毎週火曜日に掲載している「志高く」については、以下のURLからご覧頂けます。 志高塾代表・松蔭俊輔の『志高く』 | 西宮北口校・豊中校・高槻校 (shiko-juku.com) 今回再掲したのは、2013年10月29日にホームページ上で公開されたものです。代表の文章、生徒の行動、親御様のお返事、

            月間報告の宛先

             もちろん、全ての生徒が前のめりに通塾しているかと問われたら、決してそうでなく単純に面倒で休みたくなったり、部活疲れで授業どころでなかったり、講師に甘えに来ているような態度だったり、そういう気持ちの揺れの中、人間らしく、本当に様々な生徒が通ってきています。しかし、続けてくれている生徒は自覚がある子もない子もいるにせよ、「志高塾で取り組んでいることが自分のためになっている」と体感してくれているように思います。厚かましく自信過剰な言い方に聞こえるかもしれませんが、それだけのこと、

            図書委員のおすすめ本①~元祖図書委員📖~

            こんにちは。志高塾です。 志高塾に図書委員制度なるものが誕生したのは、3年前のちょうど今頃です。その経緯については、2019年11月5日掲載の「志高く」Vol.421に記されています。 ※全文はこちらでご覧頂けます。 Vol.421 私の役割 | 志高塾 | 西宮北口校・豊中校・高槻校 (shiko-juku.com) 中2の男の子のお母様が「読書をしないので学校で図書委員をすること  で少しでも本に触れて欲しいのですが、やってくれません」と嘆いておられた。じゃあ、と言う

            「志高く」バックナンバー①~正しく棚に上げる編~

            こんにちは。志高塾です。   本日は、代表・松蔭が内部向けに発行している「志高く」より、2008年11月に執筆されたvol.8を再録いたします。こちらはホームページではなく、各講師が担当生徒に向けて作成する月間報告の裏面に掲載されているものです。 ※月間報告の詳細については、以下のページをご覧頂けますと幸いです。 志高塾|講師1人に生徒2人の国語の個別指導|西宮北口校・豊中校・高槻校 (shiko-juku.com) つまり、当時通ってくれていた生徒や親御様にあてて書かれ

            最初のごあいさつ

            いつもお世話になっております。もしくは、はじめまして。志高塾です。 このたび、開校16年目にしてついに弊塾もTwitterを始め、それに伴いこちらのnoteにもアカウントを開設いたしました。ホームページ以外でこのような情報発信の場を設けるのは、初めての試みになります。最初のごあいさつも兼ねて、今回はその目的について僭越ながら少しお話させて頂きます。 よりよい教育をより多くの人に。これは、代表の松蔭が志高塾を立ち上げるにあたり、使命として掲げた言葉です。その真意はホームペー