senjyu

~「心地良さ」を追求する48歳~ ☆家事の改良を常に考えている ☆趣味は、お裁縫、pokekara(カラオケ♪アプリ) ☆21,19歳の息子たちの変化を、現在も興味深く眺めている

senjyu

~「心地良さ」を追求する48歳~ ☆家事の改良を常に考えている ☆趣味は、お裁縫、pokekara(カラオケ♪アプリ) ☆21,19歳の息子たちの変化を、現在も興味深く眺めている

    マガジン

    • エッセイ お気に入り

    • マンガ お気に入り

      • エッセイ お気に入り

      • マンガ お気に入り

    最近の記事

    蒸しても!焼いても!美味しい          井村屋『大豆ミートまん』

    先日、コストコに行きました。 冷凍コーナーで『大豆ミートまん』(12個入 1,288円)なるものを発見しました。 動物性たんぱく質が得意でない私としては購入したい商品です。 しかしながら十二個入り…、口に合わなかった場合の事が気になります。 小ぶりの段ボール箱の面に記載されている情報に目を走らせて、 「これ、井村屋さんが作ってるんだから美味しいでしょ!」 と結論を出してカートに積みました。 家に帰ると早速調理です。 電子レンジで美味しく調理できる様に包装が工夫されていて

    スキ
    3
      • 読了☕

        ようやく本を読み終わりました。 三月七日にブログで紹介していた本です。 認知科学者であり哲学者である著者が、現在に至るまでの嗅覚科学の歩みをまとめた内容になっていました。 プラトンの時代から嗅覚をどう捉え、どの様な研究を行ってきたのか、研究者たちの試行錯誤を中心に書かれています。 嗅覚研究で分かった事をまとめた本だと思っていた私は、まさか研究者の目線で嗅覚の歴史を辿る事になろうとは予想だにしていませんでした。 答えはまだ捉えどころがない、と著者は述べます。 鼻から

        スキ
        1
        • 今昔百鬼拾遺 月 京極夏彦

          いつからなのか定かではありませんが、私は京極夏彦さんの作品が好きです。 図書館で借りられる作品は全て読んでいると思います。 一冊が自立出来るくらい厚い作品ばかりですが、話に引き込まれてしまって一気に読み上げてしまいます。 今昔百鬼拾遺  月   著者  京極夏彦 講談社NOVELS この文庫本はネットで購入しました。 文庫本で、あたかも辞書の様な風格です。 鬼、河童、天狗のラインナップです。 一見、妖怪話と思える事象が実は…、という京極ワールドが全開の作品です。

          スキ
          3
          • 動かせる机

            最近買ってよかった物は動かせる机です。 先日投稿した『パワフルDay』で登場した、二十年以上使用した机の後任です。 動かせる机のメリット 🔷床掃除が楽に出来る 固定された机の角には埃が溜まりやすく、取り除きにくいです。 机の場所を少し移動させるだけでストレスなく掃除が出来ます。 🔷好きな場所でデスクワークが可能になる 寒い時には暖かい窓際で、暑い時には涼しい場所で作業する事が出来ます。 他の部屋にも簡単に移動可能です。 机を買い替えただけなのに、自由な気分を味わ

            スキ
            1

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • エッセイ お気に入り

            • 2本
          • マンガ お気に入り

            • 0本
          • エッセイ お気に入り

            • 2本
          • マンガ お気に入り

            • 0本

          記事

          記事をすべて見る すべて見る
            • パワフルDay

              昨日の夜更かしのせいで、目覚めるのがいつもより遅くなってしまいました。 カーテンを開けると、柔らかい水色の空が広がっています。 こんな時、若い頃は「寝坊して勿体ない」と悔やんだものですが、今の私は違います。 「今日はパワフルDayだな」 と思います。 「私は今日、パワフルに何をする事になるのだろう?」と、ボンヤリ考えながら歯磨きをします。 取りあえず掃除をしようと二階のリビングに入った時、答えが降りてきました。 それは机の片付けです。 リビングに木製の机が置いてあるの

              スキ
              1
              • 大人のぬりえ

                無性に『ぬりえ』をしたくなる時があります。 お気に入りのぬりえブックと、お気に入りの色鉛筆、そして鉛筆削りを机に置いて、黙々とぬりえをします。 塗りたい所を選んだ色で黙々と塗ります。 仕上げるのが目的ではなく、色を味わっている感じです。 それぞれの色が持つ、波長の様なものを取り込んでいるイメージです。 「青色を使いたい」というのは、「私に青色をチャージしたい」ということです。 今日も私は色のエネルギーをいただいて、心のバランスをとっています。

                スキ
                3
                • 人生って想定外🧭

                  本日、近所の中学校で卒業式があったそうです。 そういう季節なのですね。 私は、二人の子供が幼稚園から高校を卒業する間に、PTA会長を三回務めました。 卒業式や入学式の時は、子供達に向けて何を伝えようかとよく考えました。 (ちなみに、私の挨拶文はとても短いので皆様に好評でした🤭) 学校を卒業してからの人生は長く、どの様に展開していくか、誰にも分からないのだと思います。 私は幼い頃から「コレ」といった夢は無くて、「こうなりたい」という理想も無く生きてきましたが、振り返って

                  スキ
                  3
                  • 私を幸せにしてくれる服を作ろう👚🪄

                    先日は汗ばむくらいの気温でした。 いつまでも寒くないですね。 冬の間は主にウール生地で服を作っていましたが、そろそろ麻や綿の出番です。 これからの季節、私の気分にピッタリの服を作ります。 私好みのデザイン、素材、色…。 お気に入りの生地に埋もれながら、「やっぱりパンツはこの生地で作ろう、ブラウスはこの生地で…、」とニヤついている私です。

                    スキ
                    3
                    • 良いことが起こるらしい…

                      一月五日に、近所のスーパーで『ピュレグミ』を購入しました。 ハート形の甘酸っぱいグミが美味しくて好きです。 食べていたら星形を一つ見つけました。 まぁ、カワイイ。 一つだけの星形が、特別に感じられました⭐ 二月五日に『キャラメルコーン』を購入しました。 パッケージデザインを見るとカナエルコーンと書いてあります。 受験シーズン中だからかな? 食べていたら続々とⅤ形が現れてきました。 数えてみると十四個入っていました。 …、何か良いことが起こりそうです。

                      スキ
                      4
                      • まだまだ生えるよ!ブロッコリースプラウト

                        静岡県焼津市で、美味しそうなツナ缶を購入したので、パスタに使用することにしました。 水耕栽培のブロッコリースプラウトがちょうど良く育っていますね💖 今回は二人分のパスタを作りますので、まんべんなく切らせていただきます。 パスタはとても美味しかったです。 ブロッコリースプラウトの味も感じられました。 切ってから一日後のブロッコリースプラウトを見ると、少し増えている様に感じます。 まだまだ活躍していただけそうです。 ブロッコリースプラウトさん、長いお付き合いとなりますこと

                        スキ
                        2
                        • ささやかな私の記録と、大いなる野望

                          noteで投稿を始めて二十八回目になります。 我が家の長男の言葉がキッカケで、何となくブログを始めたのですが、意義を感じる様になってきました。 「お母さん、あの時どんな事を感じて生きていたんだろう?」 なんて、子供達が私に聞いてみたくなる時が来るかもしれません。 不意に訊ねられて、私が明確に思い出せるとは思えません。 そこで、noteの場を借りて、日々の出来事や思い出した事などを、今からでも記録しておけば、『その時の私』と出会う助けになるのでは?と考える様になったの

                          スキ
                          2
                          • +5

                            イチゴを育てます🎵

                            スキ
                            1
                            • 苦手だったのですが…🧵

                              私の趣味の一つに、『お裁縫』があります。 今身に付けている洋服、下着、ルームシューズ、バッグ、お財布等々は自作のものがほとんどです。 『手縫い』が好きな私ですが、時間的にも、仕上がりの美しさの面でもミシンを使用しています。 今は便利に使っているミシンですが、中学生の頃は全く使いこなせませんでした。 家庭科の授業で、ミシンを使用してパジャマを作ったのですが、とても苦労しました。 それなのに、です。 今や、私にとってミシンは相棒なのです。 数年前からは、ロックミシンも必須

                              スキ
                              3
                              • さらば、『初心者マーク』🔰

                                我が家の次男が、運転免許取得から丸一年を過ごし、初心者マークを車から取りました。 色褪せた初心者マークを眺めながら、あの日の事を思い出しました。 それは一年前、次男の新生活の手続きをする為に、市役所や銀行に同行した時の事です。 よく知っている場所でも、自動車を運転して向かうのは初めての次男は、緊張気味にハンドルを握っていました。 とある交差点で左折をした時です。 ヒラリ🍃 助手席の私の視界に、何かが後ろの方へ舞って行くのが見えました。 それは、ボンネットに貼って

                                スキ
                                1
                                • +4

                                  ブロッコリースプラウトの水耕栽培☘️

                                  スキ
                                  3
                                  • 浴室管理🛁✨

                                    月~土曜日の夜は、お風呂を出た後にお湯を抜いて、クイックルワイパーにタオルをセットして全体を拭きあげます。 天井も排水溝も拭きます。 日曜日の夜は、浴槽のお湯を抜かず、その中に、スプーン(付属の)一杯のオキシクリーンを投入して、椅子と手桶も浸け置きします。 (この日は『エプソムソルト入浴』はしません🤭) 月曜日の朝、浴槽のお湯を抜いて、浴室全体もシャワーで流し、いつものように拭きあげます。 数年前、オキシクリーンで初めて浸け置きをした時の驚きは忘れません。 浸け置きの

                                    スキ
                                    3