ホリエノート(堀江有希子、Yukiko Horie、サックス奏者)

サックス奏者・堀江有希子🎷 自身のリーダーライブ活動の他、アーティスト・サポート、レコーディング、作曲(オリジナル曲)、アレンジ、コーラス、レッスンもやります。サックス3管ユニット「sax triplets」メンバー。 メディテーション、ヨガが好き。 文章も書きたくて奮闘中。

ホリエノート(堀江有希子、Yukiko Horie、サックス奏者)

サックス奏者・堀江有希子🎷 自身のリーダーライブ活動の他、アーティスト・サポート、レコーディング、作曲(オリジナル曲)、アレンジ、コーラス、レッスンもやります。サックス3管ユニット「sax triplets」メンバー。 メディテーション、ヨガが好き。 文章も書きたくて奮闘中。

    最近の記事

    • 固定された記事

    はじめまして、サックス奏者の堀江有希子です。

      • メンバーシップを始めます

        この度、ツイキャスのメンバーシップ制を活用して、 一歩踏み込んだ活動を始めます!!🔥 サックス演奏活動の裏側や、 一曲の演奏ができるまで、 演奏家の展望などを 垣間見てみませんか? 皆さんと一緒に作る新しいコミュニティ 【ホリエサックス会議室】を開始します!! ■月額1,000円(税込) ■内容 ツイキャスでの限定配信と限定コミュ投稿で ・先行情報公開 はもちろんのこと、 ここだけの限定配信は ・月一回スタジオセッション収録現場オンライン観覧 ・月一回ホリ

        • 優しい世界

          先日、代々木八幡宮へ参拝に行った時のこと。 鳥居をくぐってすぐにあるベンチに、優しい陽が降り注いでいたので ここで静かな時間を取らせてもらおうと 20分ほど瞑想しました。(気付いたら20分経ってた) 瞑想後の気持ち良さの一つは、 目を開けて飛び込んでくる景色が さっきより澄んでいて優しい色彩で、とても穏やかに静かになること。 これについては改めて書くとして、 今日はその後すぐに 目の前で繰り広げられた優しい世界のこと。 赤ちゃんを胸に抱え、可愛い小型犬を散歩させる男性。 帰

          • 上京記念日

            #今日の振り返り #Day29 今日で、上京して丸8年経ちました。 この8年間で、想像をこえる経験と出会いに恵まれ なんとか元気に過ごしています。 そんな報告とお礼のために 毎年、代々木八幡宮へお参りに行っています。 今日は、何があっても(?)挨拶に行くと決めていました。 気持ちの良い澄んだ空気。 木々の音が聞こえる静けさ。 背筋がしゃんとし、肩の力は抜ける。 神社仏閣の特別な空気感が大好きです。 そして何より、 引っ越した時に母と参った場所なので 忘れることなく いろん

            今、必要なものを知る

            今日のテーマ、Day28は 今日は起きた時から決まっていました。 “木の幹に触れたい” と🌳☺️ 公園に行って、深呼吸しグラウンディングするんだ🌏 でした。 起きた時から決まっている時は、 何かしらのサインだと思っています。 目に見えない感覚的なものですが、 身体や思考や感情で「必ず」 今、必要なもの を知らせてくれています。 その理由や原因を知るのは「自分」しかいないので、 この小さなサインを逃さないようにすることが 多面的に健康で過ごす基本だと考えています。

            毎朝、今日のテーマを掲げるチャレンジ

            こんばんは。サックス奏者の堀江有希子です。 久しぶりにnoteを開きました。 YouTube動画で話すことでアウトプットする日々。 腰を据えて、文字に書き出すまで追いつかなかったところ、 これからの発信について色々考えていました。 そんな中、2022年のスタートに一つチャレンジしていることがあります。 “毎朝Twitterで、今日のテーマを書くこと” #今日のテーマ を掲て、今日で26日目。 気をつけたいことなんて、毎日似たり寄ったりだろうけど、 それでも直感的に思ったこ

            6月の目標達成【メディテーション・ベーシック講座修了】

            瞑想に興味を持ったのは12年前。 20代中頃の外側に意識がたくさん向く時期、 友人に瞑想してるって話したら 「女優か!意識高いな(笑)」 と言われ なぜかしょんぼりして辞めました😂 それから年月を経て どんどん自分の内側に意識が向き、 息苦しさを感じる日々に、 再び瞑想を始めてみようと辿り着きました。 半年ゆるりと毎日続ける中で ヨガも始め、 より瞑想について学び深めたい気持ちが高まりました。 過去のネガティブな一言を振り払い、 思い切って講座に飛び込んだのです。 座

            新しく始めたこと

            今月は少し勇気を出して、 深めたかったことの講座受講を始めました🧘‍♀️ 一日中勉強するなんて久しぶりで新鮮だったし、 9時間あっという間で充実していました! 昨日がその初日。 📝昨日の収穫📝 「自分の外側(モノや誰か)にある幸せは瞬間的に感じるだけだから、一生追い続けることになる。」 「過去や未来に思考が引っ張られやすいが、実は「今ここ」に存在するものにしかエネルギーはない。」 マインドフルネス≒瞑想 と、いうこと🤔 振り返ると、 幼い頃からほんの些細な他人

            話すこと

            「あぁ、話しすぎたな。」 と、よく反省します。 たわいもないお茶会や大切なミーティング、どうしてもアウトプットしたい時、 どんなシチュエーションでも語りすぎる事が多いのです。 語らずとも在れる人になりたいと常々思い、自分の幼さを恥じるのですが 今日は少し違いました。 「あぁ、自分に言い聞かせてるんだね。これが今の本音なんだね。言えて偉いじゃん。」 と、少し思いました。 話さずとも分かり合える事も 話すから分かる事も どっちも素晴らしい。 だけど私は私のために話すことも必要

            オレンジの坂

            私には忘れられない、夕陽に照らされたオレンジ色の坂道の風景があります。 その風景にはその時の全てが、正解が、感情が閉じ込められていて、美しいまま。 ふと思うと胸が苦しくなる。 どうしても忘れられなくて、でも息苦しさを覚えるようになり、ようやく向き合う事にしました。 それがオリジナル曲「オレンジの坂」になります。 当時私には絶対的な指針となるものがあり、 それが全てで正義でした。 その正義のおかげで自分を保っていたし、守っていました。 私は人一倍自己防衛本能が強いのです。 頑

            いつから大人?年齢価値観と責任と自覚。

            ステージの感じ方が変わった瞬間。 他者からの眼差しが変わった瞬間。 そんな事を感じることが最近増えてきた。 年齢と活動を重ねると共に少しずつ自分の立ち位置も変わってきたという事だろうか。 実年齢の世間一般的な年齢価値観と、心持ちの年齢価値観。 外見や気持ちは若く、年相応な自覚は持つ。 できた方がいい事、できないを先延ばしの甘えで許されない事。 今、年齢と責任と自覚の狭間で戸惑いながらも歩み方を考え覚えると同時に、喜びも感じている。 いつから大人でいつまで子供

            隣の芝は虹色

            隣の芝は青いとはよく言ったもので、他人のものの方が良く見えることは多いにある。 幼少時期は、お友達が持ってるおもちゃが欲しくなり、 思春期は、友達が好きな人を好きになったりする。 大人になった今も変わらず、お隣の懐事情や仕事ぶりに嫉妬したりする。 年齢を重ね変わるのは、それを徐々に口に出さなくなったことだろうか。 その過程を通らなかったのか、性格なのか、稀に大人になっても「それいいな〜。」と、直ぐに口に出せる人がいる。 20代後半の30歳手前の頃、初対面でそれを言われた

            相手の中に自分を見つける

            必要なことが必要な時にやってくるは、自分の頑固な閃きを信頼することが大事。

            私は昔からこれはこう!と決めたら意地でも押し通そうとする頑固なところがある。母に言わせれば多分、幼い頃から。 全てに頑なわけでなく、何だか分からないけど“これ!”っていう感覚がパッとある。 そうなったら、成功しても失敗しても自分の責任としてなんでも腑に落ちる。 頑固さは長所でも短所でもあるけれど、このパッとある時は妙な自信があって、理由はないけど信頼をおいている。 今日だってそうだ。 “行こうと決めたから行く”これだけ。 目的のアポイントを押さえ、後は会いたい人に会おうと、

            ライブが好きなのは、顔と顔を見合わせながらエネルギーの交換が出来ること。

            昨日のライブで嬉しかった事が、3つあります。 ①ステキなミュージシャンとたくさん知り合え、一緒に音を出せたこと。 ②初めて私を観てくれた女性のお客さまから、“カッコよかった”と褒めていただいたこと。 ③“オリジナル曲と演奏ががまるで歌のようでした”と、感想いただいたこと。 どれも、活動の中で大事にしていることです。 嬉しい出会いや、目指している所を評価されるのは本当に嬉しいことです。 そして、その感想は自分自身の答え合わせでもあります。 私のアピールポイントは、間違っ