里山文庫(泊まれる薬膳教室@奈良)

オランダの農業大学卒業後、食と農をテーマにブータンやインド、タイ北部、台湾原住民の村を尋ね歩き、古老たちから保存食や植物利用の知恵を学ぶ。奈良の古民家をリノベし里山文庫(台湾文庫)をオープン。 植物民俗研究家/薬膳民泊/通訳案内士(英語・中国語)
固定された記事

2021年薬膳民泊についてのご案内

薬膳民泊について 里山文庫は日本最古の古道「山の辺の道」のハイキングコースの途中にあり、ウォーキングしたり、食養生を考えたり、農産物を収穫したりと、ゆったり過ご…

季節の手仕事〜パイナップル〜 vol.2 パイナップルケーキ

パイナップルの手仕事第2弾は、パイナップルケーキ。 台湾を旅行された方は一度は食べられたことあるのではないでしょうか。さくっと甘くておいしいパイナップルケーキが…

里山文庫蚤の市オープンしました(オンライン参加あり)

昭和初期の手仕事や古道具たちはほとんどが行き場を失い廃棄されています。引き取ってもらえる先がなく、あっても二束三文にしかならないためです。洗ったり磨いたり片付…

季節の手仕事〜パイナップル〜 vol.1 台湾の麹漬けパイナップル「インフォンリー」

台湾を旅行された方は、瓶詰めになったパイナップルやウリ、豆腐ようなどが売店に並んでいるのをご覧になっているのではないでしょうか。恐らくそれと気付かずに目にされて…

<モニター募集>里山のお庭だより 〜植物に触れる、味わう、学ぶ〜

里山文庫の180坪(660m2)のお庭では四季折々の植物が採集できます。 そんな植物の知恵に触れ、味わい、学ぶ里山の宅配ボックスモニターを10名限定で募集します。 その時期に…

ブラッドオレンジと杏仁豆腐の寒天詰め

里山文庫があるのは日本最古の古道、奈良の山の辺の道付近。このあたりは柑橘の里で、はっさくやみかん、柿がたくさん取れるエリアで、ハイキングコース沿いを歩いていると…