里山文庫(泊まれる薬膳教室@奈良)

オランダの農業大学院で伝統農法を専攻。ブータンやインド、タイ北部、台湾原住民の村での研究を経て、古老たちから保存食や植物利用の知恵を学ぶ。奈良の古民家をリノベし民俗の知恵を伝える教室をオープン。 【薬膳民泊 / 季節の手仕事講座 / ランチクラス】

里山文庫(泊まれる薬膳教室@奈良)

オランダの農業大学院で伝統農法を専攻。ブータンやインド、タイ北部、台湾原住民の村での研究を経て、古老たちから保存食や植物利用の知恵を学ぶ。奈良の古民家をリノベし民俗の知恵を伝える教室をオープン。 【薬膳民泊 / 季節の手仕事講座 / ランチクラス】

    マガジン

    ストア

    • 商品の画像

      山の辺の道の「平核無柿(ひらたねなしがき)」30個 + レシピ付き(予約販売)

      奈良は全国3位の柿産地。「平核無(ひらたねなし)柿」といって、山柿とは違い平べったい形をしています。枝打ちに、摘果に手間ひまかけて干し柿用に育てられているブランド柿です。あんぽ柿にもおすすめです。干し柿は和菓子の原型ともいわれていて、ワイン漬けにしたり、バターやチーズサンドにしたり、素揚げにしてもおいしいです。ご購入いただいた方には、柿と暮らしのお話をライブ配信させていただきます(収穫時期によってスケジュールは未定ですが、録画VTRでいつでも見ていただけます)。<内容>Mサイズ 30個(干し柿に適したサイズです)以下の資料を送ります・干し柿の作り方・柿酢のつくりかた・干し柿や柿酢を使ったお料理のレシピ・柿の多様性と暮らしのお話ライブ配信<発送時期>10月下旬~11月上旬<在庫>渋柿(干し柿を手作りしたい方) 10セット渋抜き柿(生柿を食べたい方、お料理に使いたい方) 10セット※無くなり次第受付終了します※送料別(お住いの地域によって変わります)<注意以降>渋抜きを選択された方には、渋柿ですが、渋抜きしてお送りしますので、そのままおいしく食べていただけます。干し柿用の柿が欲しい場合は、渋柿を選択ください。
      ¥4,000
      里山文庫商店
    • 商品の画像

      E-BOOK OKINAWA FOODGRAPHY 〜琉球食卓の民俗誌〜

      沖縄の国頭村にてシェアキッチン付きのゲストハウスに滞在しながら地元食材を使った実験室の記録。地元の農家さんや作家さん、素敵な宿を訪ね、お料理や保存食を習ったり、昔ながらの知恵を聞き書きをベースにお料理を創作してきました。OKINAWA FOODGRAPHYでは、沖縄ならではの食材の使い方やレシピの紹介のほか、琉球薬草、発酵・保存食、手仕事などをテーマにめぐったおすすめのお店についても書いています。次回、沖縄に行かれる際は、ちょっとディープな暮らしの旅へのヒントになれば嬉しいです。PDFデータ(22.9MB)48ページ※ お届けはデータをダウンロードしていただく形になります。目次:・はじめに・ 沖縄料理とは? ・薬膳と長寿食 ・沖縄の食辞典 ・野草文化 ・豚とラード ・発酵食品・泡盛・調理方法・調味料 ・琉球料理レシピ集 (33種類)・おすすめのお店よかったら台湾通信もあわせてお楽しみください。「E-BOOK 台湾通信 Vol.1 台湾茶を訪ねる旅」https://satoyamalibrary.stores.jp/items/5e44938594cf7b127088c27a
      ¥1,000
      里山文庫商店
    • 商品の画像

      山の辺の道の「平核無柿(ひらたねなしがき)」30個 + レシピ付き(予約販売)

      奈良は全国3位の柿産地。「平核無(ひらたねなし)柿」といって、山柿とは違い平べったい形をしています。枝打ちに、摘果に手間ひまかけて干し柿用に育てられているブランド柿です。あんぽ柿にもおすすめです。干し柿は和菓子の原型ともいわれていて、ワイン漬けにしたり、バターやチーズサンドにしたり、素揚げにしてもおいしいです。ご購入いただいた方には、柿と暮らしのお話をライブ配信させていただきます(収穫時期によってスケジュールは未定ですが、録画VTRでいつでも見ていただけます)。<内容>Mサイズ 30個(干し柿に適したサイズです)以下の資料を送ります・干し柿の作り方・柿酢のつくりかた・干し柿や柿酢を使ったお料理のレシピ・柿の多様性と暮らしのお話ライブ配信<発送時期>10月下旬~11月上旬<在庫>渋柿(干し柿を手作りしたい方) 10セット渋抜き柿(生柿を食べたい方、お料理に使いたい方) 10セット※無くなり次第受付終了します※送料別(お住いの地域によって変わります)<注意以降>渋抜きを選択された方には、渋柿ですが、渋抜きしてお送りしますので、そのままおいしく食べていただけます。干し柿用の柿が欲しい場合は、渋柿を選択ください。
      ¥4,000
      里山文庫商店
    • 商品の画像

      E-BOOK OKINAWA FOODGRAPHY 〜琉球食卓の民俗誌〜

      沖縄の国頭村にてシェアキッチン付きのゲストハウスに滞在しながら地元食材を使った実験室の記録。地元の農家さんや作家さん、素敵な宿を訪ね、お料理や保存食を習ったり、昔ながらの知恵を聞き書きをベースにお料理を創作してきました。OKINAWA FOODGRAPHYでは、沖縄ならではの食材の使い方やレシピの紹介のほか、琉球薬草、発酵・保存食、手仕事などをテーマにめぐったおすすめのお店についても書いています。次回、沖縄に行かれる際は、ちょっとディープな暮らしの旅へのヒントになれば嬉しいです。PDFデータ(22.9MB)48ページ※ お届けはデータをダウンロードしていただく形になります。目次:・はじめに・ 沖縄料理とは? ・薬膳と長寿食 ・沖縄の食辞典 ・野草文化 ・豚とラード ・発酵食品・泡盛・調理方法・調味料 ・琉球料理レシピ集 (33種類)・おすすめのお店よかったら台湾通信もあわせてお楽しみください。「E-BOOK 台湾通信 Vol.1 台湾茶を訪ねる旅」https://satoyamalibrary.stores.jp/items/5e44938594cf7b127088c27a
      ¥1,000
      里山文庫商店
    • もっとみる

    最近の記事

    アジアの民族植物と食の実験室メンバー募集!

    アジアの民族植物の知恵を暮らしに取り入れる「民族植物と食の実験室」のメンバー募集を開始しました。 完全オンラインのラボで、毎期テーマを変えて、3ヶ月ごとにメンバーを募集する予定です。 第1期<冬季編>のテーマは「生薬学」 このラボは、レシピやテキストを教える通常のレッスンではなく、研究リサーチグループで、大学のゼミをイメージしてください。 研究は、大学に行かなくても、おうちでもできます。民族植物学の分野は、民間の研究家も多い民際学でもあります。 おうちのまわりをフィー

    スキ
    5
      • タルトタタン風マーラーカオ

        久しぶりに投稿してみます。noteはあまり読者が増えないので、インスタを中心に更新してます。うーん、note難しいなw さて、今月の民泊の朝ごはんは、タルトタタン風マーラーカオです。 「馬拉(マーラー)」なんちゃらってつく料理の名前がいろいろあるんですが、マレーシア風という意味なんですね。 東南アジアには、中華系の移民がたくさんいて、ルーツも様々なんですが、ちょっとづつアレンジされて、移民がいる地域に共通する食文化が広がっていくんです。 点心に似た蒸し料理もあれば、潮

        スキ
        11
        • 野草アフタヌーンティーの会

          【日時】 7月16日(土)13:30~16:30 【場所】 そにのわの台所katte、ハーブガーデン 【定員】 12名 【参加費】 4000円 【内容】 曽爾村のシェアキッチン「そにのわの台所katte」とハーブガーデンにて、野草やハーブを使ったアフタヌーンティーを楽しみます。 作るもの 🌿 タイのスイーツ2種類 🌿 野草ドリンク2種類 【スケジュール】 13:00〜 そにのわの台所katte集合 13:30〜14:30 タイのお菓子と野草ド

          スキ
          7
          • <シェア歓迎!>前方後円墳に建つ古民家再生プロジェクトメンバー募集中〜!

            古墳の家もらっちゃいました! 「古墳をもらった人」と、会議で他己紹介されることが増えた里山文庫の前田です。 ボランティアを募って古民家の清掃から始めること一年。これまでに現地をご案内した方はのべ50人以上。面白い場所だね〜、と言ってもらえることは多いんですが、不動産マガジン(LIFULLプレスの記事)にも掲載され、SNSでのシェアは100回を超えるも、実際、事業としてここで何かをたちあげたい人がまだ見つかっていません。 古墳の家、使いたい人いませんか〜? プロジェクト

            スキ
            35

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • アジア民族の食卓誌
            里山文庫(泊まれる薬膳教室@奈良)
          • ならいごとの旅
            里山文庫(泊まれる薬膳教室@奈良)
          • 薬草と食養生
            里山文庫(泊まれる薬膳教室@奈良)
          • 発酵と保存食
            里山文庫(泊まれる薬膳教室@奈良)
          • 里山文庫的DIY 古民家リノベの参考記録
            里山文庫(泊まれる薬膳教室@奈良)
          • 里山の通訳ガイド
            里山文庫(泊まれる薬膳教室@奈良)

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            <無料ライブ>台湾の発酵を訪ねる旅のお話

            アジアの発酵シリーズ第一弾。台湾の発酵を訪ねる旅ライブ終了しました〜。 台湾いついけるかな〜〜??と心待ちにしている皆さん、帰国後の隔離期間がなくなった(台湾側は7日間)ので、来年あたりそろそろなんじゃないかな〜〜と淡く期待! 行けるようになったらぜひ食文化を訪ねる旅をしてみたいとお考えの皆様、ちょっと予習にいかがでしょうか。ディープな旅や食に関する情報収拾のポイントや、実際に尋ねられる農家さん、ホームステイ先の探し方などのコツについてもお話ししています! 新サイト公開記

            スキ
            15

            料理好きが集う野草ワーケーションin佐渡島

            5日間の佐渡島野草ワーケーションから戻りました。 集まった料理人たちが野草採集しながらひたすら料理を作る日々。ときどきお香作り、そしてサップ。本気で遊び、本気で学び、本気で味わう、名付けて野草ワーケーションなのでした。 ふだん、孤独に一人で試作してるから一緒にあれこれ考えながら作るのはめっちゃ楽しかったです。 佐渡島で野草ワーケーションがおすすめなワケ 佐渡島って、野草好きには超絶おすすめの場所なんです! なぜかって? ①獣害がない まず、獣害がない!野生のイノシシと

            スキ
            154

            野草を体系的に学ぶオンライン講座【採集編】

            昨日は、野草オンライン講座全2回の座学編でした。 ご予約いただいた方には分類学に始まり、野草科学、農学、調理、植物色素学、ブレンド学、薬膳と生薬、保存食、世界の野草料理、エディブルフラワー、採集フィールドワークまで、いろんな角度から野草を体系づけた40ページのテキストをプレゼントしてます。 もくじ 野菜と野草と雑草の違い 分類学:  ラテン語の学名を読み解く  植物の科名と毒草を覚える 毒と灰汁 野草の使い方(下処理、部位別、保存方法、食べる以外の使い方) 植物色素学 フ

            スキ
            11

            【野草飲茶の会】野草のマーブル中華パイ

            野草飲茶の会オンライン講座(全2回)は満席になりました〜!リアル会場のコースは2名様以上の事前予約でいつでも開催してます! さて、野草を使ったお茶会のメニューの一部を紹介するコーナーです。 葱油餅(ツォンヨウビン)と盤絲餅(パンスービン) 台湾の屋台料理でよく見かける葱油餅(ツォンヨウビン)を食べたことはありますか。こちらはよく日本語のレシピサイトでも紹介されていますね。 今回は、一部の生地に野草ペーストを練り込み、マーブルにしてみました。ちなみに、野草ペーストは、蒸

            スキ
            17

            アジア民族の食卓を巡る野草ピクニック

            あまり薬膳らしくない薬膳教室をしています。 何系ですか?とよく聞かれるんですが、うちの料理は、発酵薬膳、薬草料理、野草料理、うーん、どれもしっくりこないんです。 共通するテーマは、「アジア民族の食卓」 私はオランダの大学院時代、研究テーマが伝統農法で、アジア各地の山岳民族の村を訪ね歩きました。その中で古老たちから学んだことは、医食住の暮らしは全て繋がっていて、境目がないということ。 お庭は、森であり、里山であり、薬箱でもある。畑なのか、お庭なのか、わざわざ区別もしない。水は

            スキ
            21

            野草飲茶の会(オンライン | 全2回)

            連休くらいお出かけしたいけどまだちょっと気がひけるという方いませんか? このプログラムは、全2回、おうちで楽しむ野草飲茶の会です。 採集するところからお茶とスイーツを自宅で作ります。 第1回の採集編では、採集のポイントをお伝えします。 これまでオンラインクラスで下準備の必要なものはレシピをお渡しして各自でお願いしていました。 どうしても文字情報だけではわかりにくいようで、今回は、事前準備から採集ツアーとしてライブ配信します。 採集ツアーに参加できない方は、動画で見てご準備い

            スキ
            10

            琉球の薬草とぬちぐすいに触れる旅

            毎年冬季休業中は、同行者を募り台湾や東南アジアで山岳民族の調査をしてきた。今年はそういうわけにも行かないので、2022年1月7日から24日まで、琉球の発酵と薬草を巡る旅に出ていた。 ちょうど沖縄で感染者が増え始めた関係で、同行者が誰も来られなくなってしまったのが残念だが、滞在先の北部は比較的落ち着いており、楽しいお話をたくさん聞かせていただくことができた。訪問記録は後述のE-BOOKにてまとめているが、その一部を抜粋してご紹介したい。 ぬちぐすいと食養「ぬちぐすい」という

            スキ
            50

            紅油腐乳作りとアレンジレシピ(オンライン講座)

            豆腐ようのルーツともなった腐乳はヴィーガンチーズとも呼ばれ、お粥やご飯につけて食べたり、調味料としても使われています。 腐乳には実にいろんな種類がありますが、酒に漬けたものはどうもアルコール臭くて、という人には油漬けがとってもオススメ! 雲南の民俗の食卓を訪ねる旅で、山岳民族の村を歩き、バイ族のおばあちゃんたちに習ってきました。豆腐をカビで発酵させた毛豆腐を作るにはハードルがありますが、今回一緒にやるのは、誰にでも気軽に作れる簡易バージョンのレシピです。 ボルネオからブー

            スキ
            16

            【メンバー募集】OKINAWA FOOD LAB 琉球の食材を使った実験室始めます

            どきどき同行者を募集しているならいごとの旅。コロナ前は台湾に通っていましたが、今年は沖縄で過ごしてきました。 シェアキッチン付きの宿を借り、琉球薬草を巡る日々。産地で食材を仕入れては醸し、保存食を仕込む。そんな暮らしの3週間でした。ちょうどコロナが増え始めたので本土から同行できる人は少なかったけど、素敵な方々との出会いがありました。 薬草農家のおじい、おばあはとっても物知りで、次々に自作されている薬酒やお薬、保存食が出てくる出てくる!サロンパスよりも効くという腰痛のチンキ

            スキ
            10

            琉球薬草のクラフトコーラ作り@やんばる森のがっこうのお知らせ

            あけましておめでとうございます! 旧暦では今年の正月は2月1日だそうですが、1月は沖縄で過ごす予定です。ということで、今年最初のイベントは「やんばる森のがっこう」にて。月桃やシークワーサー、カラキ(琉球肉桂)など、琉球ならではの植物を使ってクラフトコーラを作ります。 やんばるに移住してフリースクールをされてる堤さんとの出会いは雪の国新潟のシェアハウスでした。まだワーケーション という言葉もなかった頃。旅をしながら食材を探し求め、旅を作ることが仕事になっていった。思えば、あ

            スキ
            20

            老舗生薬屋さんのお屠蘇づくり体験

            あまり知られていませんが、奈良は、推古天皇の時代から薬狩(薬草を採集する飛鳥時代の宮中行事)が行われていた薬草のふるさとなんです。全国でも数少ない国産の生薬が今でも生業として受け継がれています。生薬問屋さんでは、薬草農家から仕入れた薬草を加工し、製薬会社や漢方薬局などへ生薬としてお届けされています。 今回は奈良の老舗生薬問屋さんを訪ね、生薬の解説を聞きながら、約8種類の生薬を調合し、お屠蘇(お正月に飲む薬酒)を作ります。 滅多に見れない生薬生産の現場が垣間見れますので、漢方

            スキ
            8

            豆麹のお話と豆豉を仕込む会(オンライン講座)参加者募集

            豆の発酵食品を作り続けていると、醤油と味噌と納豆の違いがわからなくなってきます。いやいや、全然ちゃうやん!って思った人集まれ〜!(笑) 穀物を発酵させた穀醤、草を発酵させた草醤、そして魚を発酵させた魚醤などは、古来から伝わってきた調味料で、中でも味噌や醤油は、穀醤が原形と言われています。豆麹で作られた味噌は豆味噌ですが、豆豉は粒のまま発酵して熟成されたもの。その過程でできるのはたまり醤油。実際に仕込んでみるとその関係性が見えてきます。 ゲストは、豆味噌文化圏にある愛知県で

            スキ
            7