見出し画像

『全て、自分だった…!』

和尚さとる

初めて読む方はまずはこちらから
お読みください↓↓


二日間、「光一源の法則」の合宿していました。
以前と違って、やり方も凄く「シンプル」で早くなりました。
どんどん進化してます。

「人間認識」から、『根源認識』に変わると、一瞬で時空間が変わります。
その実体験をしたりします。

人間認識は、どうしても、枠(陰陽観念)の中での自己表現となります。
そして外側は、対称(鏡)として現れます。(量子もつれ…)
それは、自分を知る為です。

光一源の法則(頭心の法則)は、その枠を全て外していく作業です。(太陽の作業)

枠がどんどん外れていくと、自我が小さくなって、真我(根源)が顕れてきます。
(全て人間は、心の奥に真我(根源)があります)

そして、一段階の人間認識の悟りの、『全て自分だった…』と悟ります。

次は、二段階の根源の悟り『全て自分だった…』を、悟ります。

まず、自分の心ちゃんと、会話することが、スタートです。



オンラインセッションのキャンペーンはこちらです↓↓




ブログの詳しい内容が知りたい方は合宿、セッションでお話してます。

セッション、合宿、セミナーについてはこちらです↓↓






この記事が参加している募集

私の仕事

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!