Hikaru

エンタメ会社勤務 | 某企業Twitter中の人 | 海外在住時のことや趣味、感じたことを綴ります | 🇫🇮🇩🇪留学後欧州周遊 | タイの外資系企業で🇹🇭インターン | https://linktr.ee/samahika56

Hikaru

エンタメ会社勤務 | 某企業Twitter中の人 | 海外在住時のことや趣味、感じたことを綴ります | 🇫🇮🇩🇪留学後欧州周遊 | タイの外資系企業で🇹🇭インターン | https://linktr.ee/samahika56

    マガジン

    • ダラダラ就活生の適度な就活

      21卒コロナ就活生の就活記。

    • にゃるらとりっぷ

      オリジナルwebサイト「にゃるらとりっぷ」の記事をまとめてみました(^^)ぜひ、一度ご一読ください!

    • タイに行きタイ🇹🇭

      バンコクを中心にタイのあんなことやこんなことをゆるゆる綴ります。住んでいるからわかること、体験談等は皆さんの好奇心を刺激できると幸いです(*´∇`*)

    ストア

    • 商品の画像

      【マレーシア産】ヒジャブ(スカーフ)

      2019年11月マレーシアで調達したヒジャブです。澄んだ青色・用途自由・触り心地フワフワ
      ¥2,500
      Samahika Gallery
    • 商品の画像

      【マレーシア産】ヒジャブ(スカーフ)

      2019年11月マレーシアで調達したヒジャブです。カラフル素材・用途自由・触り心地フワフワ
      ¥2,500
      Samahika Gallery
    • 商品の画像

      【マレーシア産】ヒジャブ(スカーフ)

      2019年11月マレーシアで調達したヒジャブです。澄んだ青色・用途自由・触り心地フワフワ
      ¥2,500
      Samahika Gallery
    • 商品の画像

      【マレーシア産】ヒジャブ(スカーフ)

      2019年11月マレーシアで調達したヒジャブです。カラフル素材・用途自由・触り心地フワフワ
      ¥2,500
      Samahika Gallery
    • もっとみる

    最近の記事

    固定された記事

    10カ国1人旅をして万福で満腹になった話①

    ホーチミンをスタスタと1人で歩いていると色々な事を感じる。取り留めもないような小さなことから、想像もつかないような大きなことまで。 ただただ道を歩くだけで「インフラ」やら「教育」やら「政治」やら、誰に頼まれてもいないのに考えてしまう。 とまぁ、そんなことは置いておいて、私は1人旅を良くする。故意にというわけではなく偶発的に、そして結果的に「海外1人旅」をしてしまう。私の親は全く英語が話せないし、私の友達は現在みんな就活と卒論で忙しいからだ。 とは言え、私は恣意的なところ

    スキ
    312
      • 【考察】タコピーの原罪における魅力と犯した罪について考える

        お久しぶりです♪Hikaruです! 社会人1年目で少し慣れない、多忙ながらも楽しい毎日を送っておりましてnoteの更新を怠りましたが、今後も「ゆるゆる」と書いていこうと思います(反省なし笑)。 さて、本日は最近Twitterを中心に話題になっている漫画「タコピーの原罪」を、僕なりに考察していきたいと思います。尚、ネタバレを含みますので「一生読むことはないだろうという方」「一度読んだ後の方」に読んでいただくことをお勧め致します。それでは、Let's go‼︎ ♢ あらすじ

        スキ
        16
        • 「不急」かもしれないが「不要」ではない僕のお仕事

          基本的に毎日僕は8時半ごろに起きる。 陽の光を求めカーテンを開け、お腹を壊さないようウォーターサーバーの「温」と「冷」を混ぜ「ぬるめ」にした後、飲み干す。お手洗いや食事、洗面等を一通り済ませた後、いざ勤務地へ。ここまでの所要時間は約30分。 これが僕の朝ルーティン。「ぼくの日常」だ。 さて、ここまでの行動に違和感はあっただろうか。起床が8時半。遅い?速い?朝飲むのは「ぬるま湯」?それとも「スムージー」?洗面からお手洗い?お手洗いからの洗面? 細かいことはどうだって良い

          スキ
          28
          • 【note】2021年度まとめてみた

            こんばんは!大晦日ですね。 2021年も本日で終わりということで、noteさんの #noteまとめ2021 機能を使って簡単に振り返りをしてみます。 このnoteは、僕がタイでインターンを開始した2019年頃から書き綴って(というより書き殴って)いるのですが、全体PVは現在までに8万PVほどと予想外の方々に読んでいただき光栄でございます。しかしながら、今年は東京での就業を始めてしまったことから発信を怠っておりました。それでも「10カ国1人旅をして万福で満腹になった話①」を

            スキ
            17

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ダラダラ就活生の適度な就活
            Hikaru
          • にゃるらとりっぷ
            Hikaru
          • タイに行きタイ🇹🇭
            Hikaru
          • kiitos日和🇫🇮
            Hikaru
          • 世界のカフェ図鑑
            Hikaru
          • 楽しい心理学
            Hikaru

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【新卒を経験した全ての人へ】初めて働き始めて感じた仕事のこと

            題名の通り僕は今年初めて働き始めた。 回りくどい言いた方を取っ払うと「新卒」というやつである。この(ほぼ)1年間、新卒ご多分に漏れず大量の覚えること、やらなければならないことをこなしてきた。幸か不幸か、僕の会社には研修が(ほぼ)なかった。人事や総務制度等、会社の表面的なお話しを聞いたのち、そのまま配属先に「こんにちは」。配属先は「これくらいは人事が教えているだろう」体で様々な「(私にとっての)新しいこと」を教えてくださる。 「あぁ、これが会社か」と思った。 配属から2か

            スキ
            25

            インスタ映えモスク「東京ジャーミィ」の知られざる魅力

            📍代々木上原, 渋谷区, 東京 ▶︎日本最大のイスラム礼拝堂 一階はギャラリー・イスラム系日用品売り場・多目的ホール等を含む「トルコ文化センター」を擁し、二階はオスマン様式の壮麗な「礼拝堂」があります。礼拝堂内部にある三階は女性専用となっており、男性は入れないとのこと。 ▶︎東京ジャーミィ・ツアー 毎週末の土日、午後2時30分からは、午後の礼拝をはさんで、モスクのアート・建築・歴史・イスラムわや解説するツアーもあるのだとか。僕は今回参加できませんでしたが、次回は必ず♪

            スキ
            14

            【新宿マルイアネックス】五等分の花嫁「モダン着物Ver」に行ってきました!

            五等分の花嫁というアニメをご存知でしょうか?今回は新宿マルイアネックスで3月4日〜3月23日まで開催されている「モダンきものガール POP UP SHOP」に開催初日に行って参りましたのでご紹介します!詳しいイベント情報や購入グッズ写真はこちらから♪ 【イベント一部写真】

            スキ
            8

            【デンマーク】おすすめ観光名所『フレデリスクボー城』を徹底解剖‼︎

            📍 Hillerød, Denmark🇩🇰 ▶︎ Hillerødについて 「フレデリスクボー城」のあるHillerød地区は、コペンハーゲン・ヘルシンゲルに次いで「第3の都市」と呼ばれています。人口約3万人で、長閑さと都会さの両方を感じることのできる場所と言えるでしょう。 ▶︎1859年の大火災 「フレデリスクボー城」は、16世紀にフレデリク2世によって建設されました。しかし、1859年の大火災で城の殆どが焼失。このとき潤沢な資金を提供したのが「カールスバーグ」さん。デ

            スキ
            10

            【タイ】バンコクから1番近い島「クレット島」

            📍Koh Kret, Nonthaburi, Thailand🇹🇭 ▶︎バンコクから最も近い島⁉︎ タイの島というとプーケット島などの「リゾート地」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?しかし「クレット島(Ko Kret)」は、昔ながらのタイ家屋が今でも残る「古き良きタイ」を感じるローカルな場所。というのも、実はこの島は「偶発的」に出来たのだとか。昔は、チャオプラヤ川で物資を運んでおり、蛇行の必要性を減らすため「掘削」が行われました。何度も何度も行われて、結果的に「孤

            スキ
            16

            【京都】行列のできるカレー製作所『カリル』

            📍新町丸太町, 京都, 日本 ▶︎地下鉄「丸太町」から徒歩5分 近くには「京都御所」もあるためセットで回るのがおすすめ!僕が訪れた際は30-40分ほど待ちました😂✨皆さんもお時間には余裕を持っていってみてくださいね♪ ▶︎月替わりメニューが独創的‼︎ カレーを知り尽くしたお二方が様々なスパイスを調合して作るカレー。特に注目したいのが「月替わりメニュー」です!昨年は「チーズキーマカレー」がSNSで話題となりました😆✨ ▶︎詳しくはこちらから☜ 「カリル にゃるらとりっぷ」

            スキ
            12

            【マレーシア】クアラルンプール観光には外せない『モスク』3選‼︎

              📍Kuala Lumpur, Malaysia🇲🇾 ▶︎独立の象徴⁉ ︎国立モスク🕌 国立モスク「Masjid Negara」は、1965年の「シンガポールのマレーシア離脱」に際して「独立の象徴」として建設されました!国立モスクというだけあって、警備や整備が非常に整っており、回廊にはゴミ一つ落ちていません!また、ドーム内部は「イスラム教徒」のみが入場を許可されているため、非イスラムの人は外から写真を撮影するようにしてください😄✨ ▶︎近くには「イスラム美術館」も⁉︎

            スキ
            8

            【マレーシア】花崗岩で作られたピンクモスク「Putra Mosque」

            📍Putrajaya, Malaysia🇲🇾 ○お気に入りモスクを3度に分けてご紹介🕌 ▶︎全てがピンク一色の「ピンクモスク」 KLセントラル駅から電車で約20分ほどの場所に位置するピンクモスク。正式名称は「プトラモスク」と呼ばれ、ほのかなピンク色が特徴の花崗岩で主に作られています。絨毯・壁・ストゥーパ・ドーム内部・貸し出しヒジャブまでも「ピンク色」という統一ぶり🥳✨ ▶︎比較的新しい街「Putrajaya」 ピンクモスクのあるPutrajayaは、ちょうどKL市内とK

            スキ
            7

            【マレーシア】超巨大な観光名所「ブルーモスク」

            📍Shah Alam, Selangor, Malaysia ○お気に入りモスクを3度に分けてご紹介🕌 ▶︎東南アジア最大級のモスク 「ブルーモスク」正式名称「スルタン・サラディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスク」は、東南アジアで2番目に大きいモスクと言われています。屋内に入るためにはモスク専属の「ガイド」の同行が必須‼︎ 観光客の実に8割が日本人とのことで、僕の訪れた際は「ある程度日本語可能なガイドさん」が対応してくれました♪ ▶︎おすすめの行き方は”バス” 電車

            スキ
            7

            アナと雪の女王の舞台『アーケシューフス城』の魅力

            📍Oslo, Norway ▶︎アナと雪の女王「アレンデール城」のモデル アーケシューフス城は大ヒット作品「アナと雪の女王」に登場する「アレンデール城」のモデルと言われています。アナやエルサが幼少期を過ごした「あの」お城です🏰‼︎ ▶︎歴史的にも貴重な古城 アーケシューフス城の建築は1299年に開始されたと言われています。大国スウェーデンからオスロへの侵略を阻むためとの側面からCastle(城)よりFortress(要塞)という説明が為されることが多いです!現在でも、その

            スキ
            7

            【フィンランド】ヘルシンキ大学留学生活の魅力

            📍Helsinki, Finland 🇫🇮 ▶︎フィンランド最古の大学 フィンランド国内には、およそ14の大学(Universities)・25の応用科学大学(University of Applied Sciences)があります‼︎ 前者は学問追求を、後者は実践練習を重視します。ヘルシンキ大学は、その中で最古・最も人気のある大学として知られています✨ ▶︎洗練された建築で有名な図書館 ヘルシンキ大学の図書館は、フィンランド最大級の学術図書館です。2008年の国内コンペ

            スキ
            7

            SNSで話題のうさぎかわいい「LAFF CAFE」

            📍Onnut, Bangkok, Thailand ▶︎オンヌット駅近くのお洒落カフェ オンヌット駅から徒歩5分ほどの所に位置する「LAFF CAFE」は、まるで「アリス・イン・ワンダーランド」の世界に迷い込んだかのような感覚を味わえるお洒落カフェ!店内は「緑」を意識しているのか木々が生い茂っており、非常にリラックスしながらティータイムを楽しむことができます😄✨ ▶︎うさぎの番号札🐇 カフェ入店後、品物を頼むと「うさぎの置物」が目印として置かれます✨このように小さい工夫

            スキ
            6