2018年4月1日(日)阪神11R大阪杯(GⅠ)・中山11R船橋ステークスの予想記事【最終結論版】_【※終了したレースの記事です。】
Baidu_IME_2017-空note用サムネ_-_コピー

2018年4月1日(日)阪神11R大阪杯(GⅠ)・中山11R船橋ステークスの予想記事【最終結論版】_【※終了したレースの記事です。】

斎藤司【サイン競馬の世界】

高松宮記念、ドバイシーマクラシック的中ということで、いい感じで大阪杯を迎えるわけですけど、どうなりますでしょうか^^

4.1ドバイターフでそのルメールが⑬番に入ってきたことから、ここがキーポイントだろうと述べてきたわけですが、そこが直接3着同着で馬券になる結果となりました。

この結果には納得、なぜなら、繁殖牝馬Xはあるレースで⑬番に入りルメール騎乗で3着だったからです。

まぁしょうがないです、大阪杯はそういう結論が出てしまったので。
土曜日版予想記事の冒頭で述べてました、JRA壁紙カレンダー3月に写っている繁殖牝馬X、そして、そこから導き出されるルメールの⑬番。
また、この繁殖牝馬Xが走ったある3つのレースがポイントでした。

問題はドバイワールドカップ、このレースの見解を私は完全にミスっていました。
ルメール騎乗の繁殖牝馬Xが出走していたあるレースで、スミヨンが2着していたのを完全に頭から抜けていたのです。

ドバイワールドカップはそのスミヨン騎乗のサンダースノーが1着、単勝は1,720円の高配当。

ドバイワールドカップでルメールは騎乗馬がありませんでした。ならあとはスミヨンしかいないわけで。。。


大阪杯にはルメールもスミヨンもいません。まぁ当たり前ですよね^^
ならば、繁殖牝馬Xが出ていたあのレースの1着枠ゼッケンが大阪杯で炸裂!ではないかと。^^

繁殖牝馬Xが出ていたキーポイントの3つのレース、そのレース結果から出てくる要素に横山典弘と1枠①番があります。

あれ~大阪杯は1枠①番に横山典弘ですぜ。。。されど、これは馬券ではないような。

ならば、大阪杯・横山典弘の1枠①番はどこの1枠①番の馬券を指し示しているのでしょうか?

何も競馬はビックレースの大阪杯だけではないですよね。分かり易いレースのが、そりゃありがたいわけで^^


この続きをみるには

この続き: 4,449文字 / 画像18枚

2018年4月1日(日)阪神11R大阪杯(GⅠ)・中山11R船橋ステークスの予想記事【最終結論版】_【※終了したレースの記事です。】

斎藤司【サイン競馬の世界】

400円

ありがとうございます。どうかフォローの方もよろしくお願いします。
斎藤司【サイン競馬の世界】
サイン競馬 サイン予想 競馬予想 配信。 的中報告画像等→https://ux.nu/GVXaq ツイッター→https://twitter.com/sainosainnkeiba ホームページ→https://sainosainnkeiba.jimdofree.com/