室長

本を売る仕事を再開しました。

『夢』

「で、そいつは只の侍じゃあなくって、 肉体を斬らずに魂を斬る侍なんだな。 そいつに斬られた奴は、 もう抜け殻みたいになっちゃうんだよ」  男はグラスを片手に、隣の…

『一冊の本』

駅前にある古本の大型チェーン店。 そこへ通うのが日課のようになってしまった。  私の趣味は読書なのだが、最近では蒐集へと興味が移りつつあった。 もちろん集めた本は…

ピカピカの泥団子理論。

ここに書かれる文章は、 これから何度か改訂されていくかも知れません。 本当はちゃんと考えがまとまってから形にしたかったのだけど、 僕は文章を書くのがニガテだし、 勢…

やっぱり本が好き。

3年前に、Facebookに投稿していた文章の転載です。 本も好きなんだけど、 僕は何より接客が好きなんだなぁ、と思いました。 ↓ ↓ ↓ 本棚に限りがあるのはわかるけど、 …

一日一笑。

何年も前、 学生のころだったと思うけれど、 道ですれ違った人が着ていたTシャツに、 『一日一笑』と書かれていた。 『一日一生』は聞いたことがあった。 「一日を一生の…

あの日、あの時、あの店で。

書店員としての仕事は、 新刊を売場に並べて 追加の本を発注するだけではありません。 レジでの接客も書店員の大切な仕事だと思いますし、 なんなら僕は接客がいちばん重…