『グリッドシステム』と『タイポグラフィ』を読む

ヨゼフ・ミュラー=ブロックマン『グリッドシステム』、そしてエミール・ルーダー『タイポグラフィ』——今年はモダン・タイポグラフィにおける名著二冊の邦訳があいついで...

『INGO MAURER|詩情とハイテック』展のデザイン・プロセス

松屋銀座7階 デザインギャラリー1953にて、10月7日まで開催中の『INGO MAURER 詩情とハイテック』展。筆者はこの展示において各種のデザインを担当しました。そのプロセス...

『INGO MAURER|詩情とハイテック』展の案内にかえて

【本展、会期無事に終了しました。ご来場賜わりました皆様に御礼申し上げます】 松屋銀座7階 デザインギャラリー1953にて『INGO MAURER|詩情とハイテック』展がはじまり...

近代のデザインについて|講義録

ひさびさに講義録を公開します。ヴィジュアル・コミュニケーション・デザイン専攻の1年生、それから夜間部グラフィック・デザイン科でおこなっている一日完結型の近代デザ...

「かた」をまなぶこと

ことしも夜間部の前期最終講評会を無事におえることができました。自分自身、学科専攻を問わず毎期の最終講評会はいつもたのしみにしているのですが、夜間部の前期最終講評...

こたえは ‘そこ’ にある

過日、ブルーノート東京にて開催された『ビル・フリゼール・スペシャル・ギター・クリニック』に参加しました。質疑応答も可能ということだったので、あらかじめいろいろと...