上期のRISE月次研修を振り返って。
見出し画像

上期のRISE月次研修を振り返って。

RISE CONSULTING GROUP

こんにちは!
ライズ・コンサルティング・グループ広報担当です。

本日はライズで行われている社内研修についてご紹介いたします。月次研修の参加者である澄田さんにお話を伺ってきました。

■月次研修の概要

この研修は、コンサルタントのスキルアップを目的にアナリスト、コンサルタント、シニアコンサルタントを対象として月1回1時間開講されています。コンサルタントとしてのスキルアップを通し、全社的に質の高いコンサルティングサービスの提供を目指しています。本日は、上期に行われた月次研修を振り返っていきます。まずは、振り返りの前に弊社の月次研修の特徴、強みを説明したいと思います。

■弊社の月次研修の特徴・強み

まず、弊社の月次研修の特徴・強みをご紹介します。特徴・強みは大きく2点あり、講義のコンテンツに演習が含まれていることと、毎年研修の内容がアップデートされることです。

1点目について、弊社の研修では多くの講義でいくつかの演習があります。ただ聞くだけの研修とは違い、アウトプットの機会を設けることにより、加速度的な成長を狙えます。アウトプットには、インプットした内容を本当に理解できているのか客観視できる強みや、インプットした情報を長期的な記憶にできるといった効果があります。

次に2点目について、弊社の月次研修は年間で12テーマの講義があります。毎年その12テーマは同じものですが、毎年講義内容や演習内容がアップデートされていきます。そのため、毎年違う発見や違う学びを得ることができます。ただ、各テーマの重要事項は必ず研修内容に含まれています。ですので、新卒や中途で入社してくる方も、コンサルタントとしてのスキルアップの機会を最大限に得ることができます。

では、続いて本題の上期の月次研修の振り返りをしてきます。

■上期の月次研修の振り返り

上期の月次研修では、論点思考、仮説思考、プロジェクトマネジメント、財務会計、新規事業戦略、IT戦略などコンサルスキルの中でも根幹となる6テーマの研修が開講されました。それでは、テーマごとに研修の概要や学べる内容について振り返っていきます。

◆論点思考・仮説思考 (4月、5月)
論点思考および仮説思考の研修では、コンサルタントとしての土台となり得る論点思考・仮説思考を、具体的な事例をもとにした演習を通して学びました。論点思考と仮説思考のスキルアップには実践が重要になってくるため、弊社の特徴である演習を多く組み入れている研修が強みを発揮しました。また、先輩社員の考え方も演習を通して聞けるため、考え方を広げていくことも出来ました。

◆プロジェクトマネジメント (6月)
プロジェクトマネジメントの研修では、PMBOKのフレームワークといった基礎知識から付加価値の高いプロジェクトマネジメントとは何であるかの座学、実際にあった案件の事例紹介といったコンテンツを通し、プロジェクトマネジメントの理解を深めました。弊社は実行支援を強みとしており、プロジェクトマネジメントは関わりが多い分野であるため、このような研修は質の高いコンサルティングサービスの提供に直結していると言えます。

◆財務会計 (7月)
財務会計の研修では、財務諸表の見方などの基礎知識の座学を受けたあと、計算演習を通して損益分岐点などの算出方法を学びました。コンサルティングサービスを提供するうえで、決算の読み込みや需要予測の提示など財務会計の知識が必要になる場面が多々あります。私も本研修で学んだことを活かしながら、需要予測の提示といった業務をしています。

◆新規事業の戦略 (8月)
新規事業戦略の研修では、新規事業の定義から新規事業の策定プロセス、Disruptのフレームワークを実際の事例とともに学びました。新規事業の策定は難しさを伴いますが、コンサルとしての付加価値を提供できる面白い分野であると思っているため、今後もスキルアップを目指していきたいと思っています。

◆IT戦略 (9月)
そして、上期最後の研修テーマはIT戦略でした。IT戦略の研修では、ビジネス環境におけるIT戦略の位置づけの紹介や、自分のクライアントにおけるIT戦略の概要、課題の理解度を設問を通しながら検討することによりIT戦略の理解を深めました。IT技術の向上を背景に顧客企業においてITを基盤としたビジネスモデル構築や社内環境のDX向上戦略などIT戦略へのニーズは高まっている状況です。

そのような顧客企業のニーズに答え、価値の高いコンサルティングサービスを提供する上で本研修は重要な立ち位置となっていると思います。



また、昨今のコロナ事情により研修はリモートという形で行われました。そのため、研修時の動画などをあとから振り返ることが可能になりました。また、研修で使用した資料は後から参照することが可能です。そのため、いつでも復習することも容易になり、より効果的な研修となっていると感じています。

画像2


<月次研修の年間計画>

画像1


■最後に

当社では、このような研修を通して各自が自己研鑽を行えるよう、人材育成に力を入れています。今後も全社的なスキルアップを図り、質の高いコンサルティングサービスを提供できるよう、日々精進してまいります。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
RISE CONSULTING GROUP
顧客企業の「次の未来の創造」ために、「戦略の実行」と「成果の上昇」に拘ったコンサルティングサービスを提供。 デジタル、新規事業、業務/IT等、顧客企業の変革をご支援しています。 初めての方はこちら https://note.com/rise_cg/n/nc5940d2a140e