山口倫太郎 Ringrintaro

アメリカ、メキシコ、タイ、ドイツで活動した元プロボクサー。引退後慶應通信卒業で現在物書き。「拳闘の寺」ではボクシングの技術、戦術、トレーニング法などを、「旅の小話」では旅の思い出をアップしていく予定です。
    • 徒然に

      • 8本

      日々思うことをポツポツ書いていきます。

    • 拳闘の寺

      • 9本

      ボクシングの技術、戦術、トレーニング法や指導法などを紹介、解説します。 タイトルはベルリンのボクシングジムBoxtempelから。

    • 映画や本の話。

      • 17本

      観た映画、読んだ本について書いていく予定です。※以前に書いた映画評もここに移します。

    • 旅の小話

      • 4本

      近いうちにエンソフ http://www.en-soph.org/ で東南アジア旅行記を書こうと思っています。ここには、今回の旅も含めてこれまでの旅についての思い出と雑感を書きたいと思っています。

かつての手触り。

「俺って昔本当にボクサーだったんだなあ」 と、しみじみと思った。 勿論、人生で最も情熱を傾けたのがボクシングで、そこに嘘などは無い筈だ。 とは言え、いつ頃からなの…

そこに無いモノ、そこに居ない人②

ーーそこに居ない人。 なくなってしまったぬいぐるみのことを考えていて、連想的に、ある時期によく見ていて、そして現在はパッタリと見なくなってしまったある人のことを…

そこに無いモノ、そこに居ないヒト①

ーーそこに無いモノ 何かしら気にかかったことがあり、それについて何か書こうと思っていたもののいつの間にか忘れてしまってどうしても思い出せず「何か書こうと思ったの…

【歴史は乗り越えるべきものである】『ルックオブサイレンスンス』からBLM運動をみる。

つい先日、ジョシュアオッペンハイマー監督のドキュメンタリー映画『アクトオブキリング』、『ルックオブサイレンス』を見た。 両作品はともにインドネシアで1965年に起こ…

【漫画】『キーチ!!』『キーチvs』自分史上最高の漫画に出会ったかも知れない!

子供の頃から45歳の現在に至るまで多くの漫画を読んできた。 印象的に残る漫画、泣かされた漫画、こんな発想はなかったという漫画、作者の思想に共感した漫画などなど、思…

様々な正しさの中で

自戒を込めて書こう。 僕は、昔は2ちゃんねるから懐かしきmixi、Facebookなど、ウェブ上の様々なスペースで様々な「議論」をしてきた。 ここであえて「議論」とカッコで括…