見出し画像

熱い情熱をバネに!お客様から愛される企業!日本でNo.1を目指すアシスタントマネジャーにインタビュー

いつもニラクnoteをご覧いただきありがとうございます。広報です!本日は『ニラク』常陸多賀店アシスタントマネジャーにインタビュー!ストアマネジャーチャレンジテストに挑戦し、組織のレベルアップにやりがいを感じる今、どんなキャリアビジョンを描いているのかお話を聞いてきました。


人生を左右する大きな決断と出会い。ニラクに入社するキッカケとは?

ー まず、安藤さんの自己紹介をお願いします!

ニラクが東京で新店舗のグランドオープンされることをキッカケに応募してアルバイトとして参画。その後、1年半のアルバイトを経て中途で入社し、入社から3年目でアシスタントマネジャーへ昇格することができました。現在はストアマネジャーチャレンジテストに挑戦中です!

ー ニラクのアルバイトに応募しようと思った経緯を知りたいです!

偶然グランドオープンする店舗の募集要項を拝見した時に、立ち上げからジョインできれば自分のやりたいことが明確に見つかりそうだと感じたことがキッカケで応募しました。ゼロから作り上げて目標を達成できれば、仕事をする上でのやりがいや楽しさが見つかるのかなと期待を込めて面接に挑みましたね。

ー 当時の面接で印象に残っているエピソードはありますか?

社員や面接官の挨拶がものすごく元気で明るいことが印象的です。事務所に通していただいた際に、3名の社員から耳が割れそうになるほど明るく大きな挨拶をしていただいたことが嬉しく、かなり驚きました。こんな風に出迎えてもらえるのは初めてと言えるほど明るく元気な挨拶と丁寧な対応をしてもらえたことに惹かれ、 ”何が何でも入りたい!” と事務所に一歩入った瞬間から参画を決意しましたね。

情熱を燃やす日々。本気で向き合うからこそ飛び込めた!

ー 最初のグランドオープンではどのような業務を担当されたのですか?

店舗がない状態だった為、系列店で研修をして実際にお客様の接客をすることから始めました。当時はアルバイトでしたが、どのような雰囲気でお店を作り上げていくのかを決める会議に参加し、社員の方と一緒に話を進めながら、オープンを迎えましたね。新店の立ち上げは、既存店とは異なり、自分たちで作り上げるんだという思いがあるため、新鮮な経験だったことを覚えています。自分たちでゼロから作り上げた新店がオープン当日を迎え、お客様に直接喜んでいただけた経験は大きな経験値になりました。

ー お客様が喜んでいる顔を直接見ることができるのは嬉しいですよね!

そうですね!お客様からリアクションをもらえるのは一番喜びを感じられます。接客に正解はないので、とにかく試行錯誤していました。実際にお客様の満足度は数字ではわからないので、直接喜んでもらえる姿を見るとやりがいを感じられるだけでなく、安心できますね。ホスピタリティや目には見えない心遣いをこれからも大切にしたいです。

ー アルバイトからニラクの社員として入社を決意した経緯を教えてください!

新店舗がグランドオープンしてから1年経った頃にアシスタントマネージャーの熱意と行動を目の前で見たことがキッカケでニラクの社員になりたいという想いが芽生え・・。「ニラクを日本一の企業にする!」という熱意のある方で、人の情熱をこんなにも燃やす程の環境なのかととても魅力的に感じて自ら手を挙げ、社員になりたいと伝えて新卒の方と同じようにまずは入社説明会から始まり、面接を経て半年後に正社員として入社することができました!

ー 情熱的になれる環境はなかなかないですよね!ニラクの社員として内定が決まったときはどのような気持ちでしたか?

情熱を燃やせる環境で成長し続けられるという思いと嬉しい気持ちで未来の自分にワクワクしていました。アルバイトとは違って社員は行動や言動1つひとつがお手本になる立場になるので覚悟を持って面接に挑んだこと覚えています。

圧倒的な責任感でチャンスを自己成長に繋げる!

ー これまでに一番苦労したことは何かありますか?

入社3年目のときアシスタントマネジャーのテストにチャレンジしたことが一番苦労しました。責任者として正しい行動判断することは、ハードルが高く心身的にプレッシャーを感じており・・。とはいえ言い訳にできないので、責任者として今までよりも考えて行動し、行動判断に悩んだ時はストアマネジャーに聞いて解決して成長していきました。入社した中で一番忙しい期間でしたが、自分自身の成長も一番大きく感じられた期間でもあり、最終的には無事アシスタントマネジャーに昇格し、着実にキャリアを積めてると実感しています。

ー アシスタントマネジャーとして店舗をリードするために意識してきたことを知りたいです!

「店舗をうまく回すこと」や「指示出し」だけではなく、まずは私自身が「やってみせる」の価値観で動くということを意識していましたね。自分だけではなく、周りにも積極的に取り組んでもらう必要があるので、まずは自分がワクワクしながら仕事をすることや主体性を示すことで、従業員を巻き込み、信頼関係を築くということや立場関係なく感謝の心を持って接するということを大切にしています。

ー 組織が一丸になるためには考えを浸透させることがコツになりそうですね!

ニラクは組織である以上、会社を運用していくためのルールが必要なのですが、納得できない事や合わない事が当然あるので、責任者として物事を判断する時には迷いがあります。会社や自分、お客様、従業員の人それぞれ考え方が違う中で、基準は会社の考え方なのですが、組織全体で理解して浸透させていくことが難しいです・・。組織だからこそ、お互いに意見を出し合いながら行動し、目標を達成した時の喜びは個人の目標よりも大きなものになると確信しているので、諦めず話し合いし続ける事を大事にしています。

お客様に寄り添うからこそ達成に近づく!2度目のチャンスを手にした

ー ストアマネジャーのテストへ挑戦できる切符を掴んだ時はどんな気持ちでしたか?

実は2年前に一度チャンスといただいて受けていたのですが、合格できなかったために今回は2度目の挑戦なんです!1度目に受けた時は勉強不足から一番最初の筆記試験で落ちてしまい・・。チャンスはあっても、自分が努力しなければ落ちてしまうのは身をもって体感していますので、ニラクの管理者を目指すために今回の機会を逃したくないです。

ー ストアマネジャーになるために何か意識して取り組んでいることはありますか?

ストアマネジャーは、アシスタントマネジャーとは異なり、組織全体をまとめる役割があるので、相手に伝えたいことを確実に伝えられるようになることを一番の課題としてコミュニケーション強化を意識しており、些細な言葉や行動が数字や結果として現れると思っています!

圧倒的な努力量がマネジメントスキルの向上に!周りの背中を押せる責任者を目指して

ー ニラクの最大の魅力を教えてください!

ニラクは組織全体で考え方をしっかりとカルチャーや価値観が浸透されてるため、従業員みんなが同じ目標に向かって動いていることが最大の魅力だと思います。職務の内容は違っても、同じ目標に向かって動ける組織や集団はなかなかありません。アルバイトから、ストアマネジャー、本部の全員が同じ情熱を燃やしていることが最大の魅力です!新卒の方にもちゃんと伝わってるので、改めて組織全体の熱量を感じます。今後もさらにニラクの事業を盛り上げたいですね!

ー 仕事をする上で、大切にしていることは何かありますか?

組織としての目標を達成するために、お客様だけでなく、従業員の方との積極的なコミュニケーションを一番大切にしています。自分の考えや会社の考えが伝わってないと思い描いた通りにはできないですし、1つ目標を達成するには、同じ考え方や行動のプロセスを店舗認識として理解してもらうために伝える努力が必要です。生き方は違っても同じ目標に向かえる組織を形成していきたいですね!

ー 最後に安藤さんの今後のキャリアビジョンを教えてください。

ストアマネジャーとして、管理者になることが目先の目標です。企業として日本一を掲げている以上は、いろんな店舗で経験値を積むことはもちろん地域でお客様から一番愛されるお店を創り、確実に日本一の企業になることを考えています。結果にコミットしながら地域で一番を目指し、目標達成した先の景色をみんなで見たいです!



いかがでしたか?自分自身の成長はもちろん、組織としても成長するために情熱を燃やしていることが伝わる熱いインタビューでした!現在、一緒にニラクを盛り上げてくれる仲間を募集しています♪まずはオンライン説明会で、ニラクの社員とぜひお話ししてみてください!

\ 新卒採用情報はこちらから /


この記事が参加している募集

#社員紹介

6,651件

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?