Quark

Hardcore/CrossbreedのジャンルをDTMで作ってます。 普段は分析して…

Quark

Hardcore/CrossbreedのジャンルをDTMで作ってます。 普段は分析してます。DTMとつなげて何かしらしていきたいです。

最近の記事

  • 固定された記事

ガバキックの将来を予測する

こんにちは、Quarkです。 突然ですが、ガバキックの将来って気になりませんか? ガバキックに限らずですが、これ以上音源が伸びない時、「この音源に続きがあれば・・・クソッ!」ってなる時、あると思います。 この続き、予測できるんじゃないかなと思ったのでやってみました。 データを用意するまずはデータが必要です。データは、私が以前オーディオで書き出して、以降続きのないガバキックを使います。 音はこんな感じです。 Pythonで音声ファイルを読み込み、数値の配列に変換しま

    • CDを1回の取り込みでPCでもスマホでも聴く方法

      音系・メディアミックス同人即売会M3 2023秋 お疲れ様でした。 買ったCD、取り込みますよね。 多分ですが、パソコンで取り込む人がほとんどだと思います。 それは良いんですけど、スマホでも聴きたいんですよね~ スマートフォンに直接取り込む、ラクレコなんていうのもありますが、それやると「パソコンでも聴きたいんですよね~」ってなると思います。 これを両立する方法を書こうと思います。 構成とりあえずどうやるの?って話ですがこうです! パソコンからの取り込みで保存先をN

      • AI同士会話させてGPT-4 APIを開放させた

        ChatGPT使っていますか?私はバリバリ使っています。便利ですよね~ このよく見る画像は「Web版」のもので、Web版でGPT-4を使用するにはChatGPT Plusで月額20ドルの契約をする必要があります。 それとは別で「API版」はChatGPT Plusの契約とは関係なく、OpenAI APIにて登録して使うことができます。 OpenAIが提供するAPIの一つに「GPT-4」があり、Web版は対話用にサービスとして提供してる感じです。 GPT-4 APIは性

        • Apple Musicのアーティストページを整理してみた

          こんにちは、Quarkです。 前回のSpotifyのアーティストページを整理してみたに引き続き、Apple Musicも整理しようと思います。 普段はSpotifyを活用しているのですが、日本ではApple Musicの利用率も高いですし、こちらもちゃんと整理しておきましょうと!そういうテンションです。 現状Apple Musicで「Quark」と検索してアーティストで絞り込むと、色んなQuarkがいて、自分自身のリリースもいろんな場所に散らばっています。 ところで、

        • 固定された記事

        ガバキックの将来を予測する

          コラボ楽曲っていつもより聴かれるよね?を調べてみた

          こんにちは、Quarkです。 一人モクモクDTM勢ですが、やっぱり思うことがありまして。 合作とかRemixしたほうが曲聴かれるよねーーーーーーーーーーーっていうことです。 宣伝活動な大事な昨今、一人よりも複数人で手掛けたほうが人の目に触れやすいですし、作曲面でも他の人のアプローチ方法が知れたりして面白いです。 今回のテーマは「そりゃそう」だって話だと思うんですが、ちゃんとデータを使って調べてみました。 データについてSpotifyの楽曲データが分かる、Spotif

          コラボ楽曲っていつもより聴かれるよね?を調べてみた

          Spotifyのアーティストページを整理してみた

          現状Spotifyで「quark」と検索してアーティストで絞り込むと、色んなQuarkがいて、自分自身のリリースもいろんな場所に散らばっています。 Spotify For Artistsの申請フォームから問題を報告して整理することができるので試してみました。 申請「自分のページに別のアーティストのリリースが混ざっている」と「他のページに自分のアーティストのリリースがある」2パターンについて報告できるようです。 楽曲の統合 Some of my music is on

          Spotifyのアーティストページを整理してみた

          2022年振り返り

          こんにちは。Quarkです。 2021年10月に作曲活動も復帰し、2022年は色々ありましたので、勝手にここで振り返ろうかなと思います。 作曲活動2022年リリース楽曲 2022年は4曲リリースすることが出来ました。 全て個人ではなく他レーベルからのリリースでした。活動復帰直後にも関わらず声かけ頂いた方に感謝です🙏 【2022春M3】Quark - Keep It Real 【Prototypes Records】No Mercy For Failure EP 【コ

          2022年振り返り

          パソコンが3時間掛けてノイズを作った

          「総製作費xx億円のゲーム」「xx時間煮込んだカレー」とか、でかい数字で謳ってるものって、なんかすごく感じますよね。 実際、100%その数字が大きいほど良いものになるというわけではないと思うんですが、ものによっては「ワンチャンそうなるかも」と考えたりもします。 なので、本来ならシンセのキーボードを押そうものなら一瞬で作れる、「ホワイトノイズ」を約3時間掛けて作ってみました。 本当に良いものが出来るんでしょうか。楽しみです。 やってみる参考にする音源を選択 リファレン

          パソコンが3時間掛けてノイズを作った

          統計検定準1級(CBT方式)に受かったので感想を書く

          統計検定準1級(CBT方式)に2021年9月27日、一発合格しました。 感想や今までに勉強したことをここにまとめます。参考になれば幸いです。 プロフィール・統計検定2級所有(2020年9月) ・最終学歴は専門学校卒  ・高校は進学校理系で数III・Cまで経験済み ・27歳(高校卒業~統計検定2級勉強開始まで数学はほとんど触れてない) ・仕事は自社アプリの効果検証/データ集計・抽出/BIツール開発 等 受験した感想■内容について 問題はいずれも、「統計検定準1級対応 統計

          統計検定準1級(CBT方式)に受かったので感想を書く

          8年間音楽活動してみて思ったこと

          どうもQuarkです。 この間、音楽活動の無期限休止告知をしました。 単純に自分がやるべき事柄の優先順位が変わっただけなのですが、今までやってきて色々思ったことを書こうと思います。 ​何故休止か理由は今の仕事において自分が必要と思っている勉強・やりたいことの量を考慮したとき、作曲に手を出す暇が数年はないなと思ったからです。 今までも仕事をしつつ、時間があれば作曲や出演をしておりました。ですが、自分の根底にある思考として「お金をもらっている以上は普段の仕事も真面目にやる

          8年間音楽活動してみて思ったこと

          ガバキックはキックなのか?AIに聞いてみた

          こんにちは、Quarkです。 音楽で「キック」といえばどんな音を想像しますか? 人それぞれあると思いますが、「トッ」とか「タン」とか短い余韻の音を想像する人が多いと思います。 次に、「ガバキック」といえばどんな音を想像しますか? 「ドゥバー」とか「ブォォォォ」とかじゃないですか?めっちゃうるさくて長い余韻ですよね多分。あと絶対濁音付きますよね。 ガバキックは、名前に「キック」と入ってますが、本当にキックと言って良いのか気になる時、あると思います。 意見が欲しいので

          ガバキックはキックなのか?AIに聞いてみた

          いつから曲の長さは短くなっていったのか、調べてみる

          こんにちは、Quarkです。 突然ですが、最近の曲って短くないですか? 特に、ストリーミングサービスだと、そもそもフルレングスでないバージョンで公開されているのを結構見ます。これも拍車を掛けている気がしますが、数年前から5分台の曲ってあまり見なくなった印象があります。 ということで、いつから楽曲が短くなっていってるのかを調べてみたいと思います。 Spotify Web APIで楽曲情報を集める実は、Spotify Web API Pythonライブラリの Spotip

          いつから曲の長さは短くなっていったのか、調べてみる