見出し画像

《チーム紹介vol.5_プロデュースチーム》コミュニケーションでプロジェクトを成功に導く

こんにちは。parkERsブランドコミュニケーションの坂井です。今週のnoteでは、チームを紹介するシリーズの第5弾、parkERsの空間づくりをお客さまにご紹介し、そしてプロジェクト全体を管理するプロデュースチームをご紹介します。

プロデュースチームは、営業企画・プロデュースおよびプロジェクトマネジメント(PM)を担当するチーム。お客さまに一番近い存在としてお客さまに寄り添い、社内と社外の間に立って理想の空間に近づける役割を担っています。

parkERsは、1つのプロジェクトを5つのチームで進行しますが、プロデュースチームはプロジェクトの入り口から納品までを担当し、植栽維持管理サービスを担当するグリーンライフチームに引き継ぐまでを主に担当します。

5つのプロフェッショナル_3

parkERsならではの5つの専門家チームがワンストップで空間づくりを実現

parkERsのプロデューサーはいわゆる営業的な業務に加えて、お客さまに植物のある空間の魅力・効果・付加価値をお伝えして、お客さまのニーズにparkERsならではのソリューションでお応えしていきます。

当然プロデューサーだけでは成立しないので、上記の図の通りデザイン・設計のプロである空間デザイナー、植栽のプロフェッショナルであるプランツコーディネーターと共にプランを練り上げてお客さまにご提案。デザインが決まればデザインをカタチにしていく施工監理担当も加わり、プロジェクトチーム一眼となって「公園のような心地よい」空間をつくりあげていきます。

画像6

デザイナー、プランツコーディネーターと3人でブレスト中

ここでは、parkERsのプロデュースチームに所属する3名のプロデューサーをご紹介します。


リーダー 村田 泉さん

画像3

前職では住宅の営業から現場までを担当していましたが、個人から法人のお客さまにチャレンジするため、そして植物のある空間に魅力を感じて転職。リーダーとしてチームを率いて多くのプロジェクトを担当しながらいばらきフラワーパークリニューアルプロジェクト設計チームの取りまとめも担当しています。趣味はキックボクシングとDIY。週末は家の農業をお手伝いすることも。


井上 真紀子さん

画像2

店舗の設計施工の会社で百貨店の物販店や飲食店を担当していた経験を活かして、当初は施工監理担当としてparkERsに入社して現在5年目。商業施設に行くと、デザインや素材使いなどからそのお店の元気度を、フロア構成から館側の企画や目的などを想像して、時代の流行りを感じるのが学生時代から好き。趣味はヨガと美味しいもの探し。最近は家庭菜園も。


佐藤 瑠美子さん

画像1

去年10月にparkERsに入社。前職のオフィスをはじめとしたファシリティマネジメント会社では大手グループ会社のオフィスリニューアルのPMなどを担当。爽やかな笑顔でお客さまと交渉し、個性的なメンバーをパキパキと取りまとめて確実に前進させていくPMらしいPM。趣味はひとり旅。スポーティな印象ですが意外にも特別な運動はしていないとか。


プロジェクト成功の秘訣はスムーズな社内調整!?

画像4

お客さまへ求められる以上のご提案をするためにも、お客さまとのコミュニケーションを蜜にすることはもちろん必須。しかしparkERsでは、空間デザイナーとプランツコーディネーターなど異なる専門性と視点を持つ専門家をまとめてプロジェクトを同じ方向性に導いていくこともプロデューサーの重要な仕事。

よりデザイン性の高いものを求めるデザイナー。より植物が生き生きと育つ仕様・環境を求めるプランツコーディネーター。前例のないデザインを工夫しながら形にしていく施工監理担当。そしてその空間を維持管理していくグリーンライフチーム。

立場や考えが異なり「よりよいものを創りたい!」という想いの強さゆえにぶつかることもありますが、「公園のような心地よい空間をお客さまにご提供したい!」という想いはどのチームも同じ。

プロデューサーは、デザインを考える過程でぶつかることもある異なる専門性を持つメンバーたちに、その同じ想いとお客さまのニーズを細やかにリマインドしながらプロジェクトを進行させていきます。日々こうしたコミュニケーションを積み重ねることで徐々にプロジェクトメンバーの想いやコンセプトが一致していき、メンバー全員が納得できるご提案が生まれます。そしてその結果、お客さまにご満足いただける空間をつくりあげることにつながっていくのです。


*  *  *

画像9

世界的な緑化の潮流の後押しもあり、ありがたいことに室内緑化からランドケープや施設運営まで業務の幅が広がっているparkERs。

少しでもparkERsで働いてみたい、もしくはparkERsに興味を持っていただけたなら、弊社のリクルートサイトをのぞいてみてください。プロデューサーなどいくつかの業種で仲間を募集しています。

画像8

そしてどんな人たちが働いているのか気になったら、個性豊かなメンバーが揃った過去のチーム紹介をマガジンにまとめていますので、そちらをどうぞ。

【マガジン】 parkERsのヒトhttps://note.com/parker_official/m/mdba7411bfbd3


* * *

この記事を書いた人

坂井 邦子(さかい くにこ)
家には作業机がなかったため、リモートワークになって
あわてて作業台を買おうにもネットで欲しいタイプは軒並み完売
止むを得ず買えた作業机で在宅勤務4週目突入しています


この記事が参加している募集

私の仕事

嬉しいです!励みなります🌱
9
「青山フラワーマーケット」から派生した空間デザインブランド「parkERs(パーカーズ)」公式note。自然の少ない都市に花と緑のある「公園のように心地よい空間」をご提案してるチームの日々の奮闘や考えをお届けします。 HP : https://www.park-ers.com/

こちらでもピックアップされています

parkERsのヒト
parkERsのヒト
  • 12本

それぞれの専門性をもつparkERsのユニークなスタッフやチーム、胸に秘めるアツい想いをご紹介します。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。