新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

私立理系大学を中退後、通信制大学(放送大学)に通う私の就活方法

Ⓜ︎

放送大学に通い始めて4年目になるⓂ︎です。

就職活動中に細々とやっていた、
放送大学用垢のTwitterのTLを見ていると
就活の話題があったため
私の状況をツイートしたところ
思った以上に反応があったので
就活方法を紹介したいと思います。

画像2

今後、通信制から就活しようと考えている方、
また高校卒業後すぐに通信制大学への
進学を考えている方の参考になれば嬉しいです。

◼︎就活する前の私の状況 

通信制大学生の新卒就活について説明する上で
放送大学に入る前のことから
書かせていただきます。

2017年4月に指定校推薦枠で受けた
私立理系大学に入学

同年10月に休学
↓(放送大学を視野に入れながら他大学検討)
2018年3月に中退

同年4月から放送大学入学

という流れで大学には半年しか通えず、
前期考査を受けていないため、取得単位は0。
編入という形は取れないため、高卒と同じように
放送大学に入学しました。

私が卒業した学校はエスカレーター式に
大学まで行く人が多く、外部受験をする人は
少ない学校でした。
私はその数少ない外部大学受験者の中に
入ったのですが、その受験も
指定校推薦だったので余程のことが無いと
落ちないと言われていました。

そのため、私はちゃんとした受験や
面接練習などをしたことがなかったです。

また、今年入社の同い年の友人たちも
エスカレーター式で大学まで行き、
就職も一般的な就活をしていない子達が
多かったので、就活の仕方などを
なかなか聞けない状況でした。

◼︎放送大学入学後の生活

放送大学1年目はどのくらいの授業内容か、
テストの感覚などを掴むため、
お金を稼ぐためにやっていたのは
資産運用くらいでバイトはしませんでした。

その後、2019年放送大学2年目の4月に
駅ビルで働き始めました。

基本は平日週5〜4日の朝7時30分〜12時まで
午前にバイト、午後に勉強という
ルーティーンを続けていました。

ちなみに私がバイトの面接をする上で
放送大学と履歴書に書きました
どういう仕組みなのか説明をなどを
求められるくらいでした。

後は、普通の大学生と
変わりなく扱ってもらえた
ので
テスト期間前に出勤日を少なくしていただいたり
テスト期間に10〜7日程度休ませていただいたり
比較的自由にバイトすることが出来ました。

◼︎就職活動を始めたきっかけ

元々、留学予定だったので
今年就職活動をするつもりはありませんでした

2020年4月以降から1年間
海外留学をする予定で動いていましたが、
新型コロナウイルスの影響で
計画が崩れてしまいました。

2021年2月まで粘りましたが
留学する予定だった国は入国不可のため
留学は断念しました。

海外への往来が何の心配もなく
自由になったとき、留学に行きたいと思ったら
行けると考えているので、前向きです。
なんてったって生涯学習と言われている
放送大学に通ってますからね。笑

そのため私が就活を本格的に始動し始めたのは
就職活動を始めるには完璧に乗り遅れた、
今年に入ってからでした。


◼︎就職活動でしたこと①

まず私が最初にしたのは、前からここに
勤められたらいいなと思っていた企業に

・通信制大学に通っている
・22卒予定
・卒業見込みという形は大学ではとっていないが
 新卒としてのエントリーは可能かどうか


この3つをメールで確認したことです。

その後、すぐに返信をいただくことが出来たり
個人的にzoomで企業説明、面談を
させていただいたりすることが出来たので
私的にはおすすめです。

※ただし企業側も忙しい時期があると思うので
 確認の時期は考えた方がいいと思います。

また、この確認をすることで通信制だから
という理由での、直接否定的な対応を
受ける可能性は少なくなる
と思われます。

実際、否定的な対応をされたことは
一切ありませんでした。

ネットで否定的な対応を取られた方がいると知り
私はメンタルが強い方では無いので、
就活する上で嫌な思いは避けたかったため、
考えた結果事前に確認が一番いいと思いました。


◼︎就活活動でしたこと②

次は大手新卒就活サイトの登録でした。
私は自分がどんな職種で働きたいのか
全く絞られていませんでした。
(いろいろな職種に興味があった)

そのため、ジャンル問わず、ここいいな〜と
直感で思ったところの企業説明を受けました。

【注意したこと】
募集要項に卒業見込み書が
 必要なところは受けない
・または通信制で卒業見込み書がない旨を
 伝えてエントリーできるか確認

◼︎就活活動でしたこと③

ここからは私情ですが、新卒就活と並行して
就活サイト(新卒採用サイトではないもの)を使い
大卒ではなく、高卒通信制大学在学中
としても就活を始めました。

理由としては、放送授業(単位認定試験あり)を
ほぼ履修し終わっていましたが、
面接授業(土日のスクーリング)と
オンライン授業(レポート+小テスト提出)の単位を
残してしまったためです。

残した理由としては、就職活動とともに
移動しながら全国の面接授業を受ける予定で
計画をしていたためです。


2021年前期現在の状況↓

画像1

面接授業は新型コロナウイルスの影響で
閉講になってしまう確率も高く、
居住する都道府県の学習センターでしか
面接授業を受けられなくなってしまったことから
4年で卒業出来るかどうか、
またその場合、内定をいただけたとしても
辞退せざるを得ないためこの形をとりました。

また、この際、土日休みではない企業には
面接授業で土日に休ませていただく場合がある
との確認、又は履歴書希望欄に書き
エントリーを進めた
ため、
そうそう上手く内定を頂けるとは
思っていなかったので、
新卒就活も辞めずにいました。

最終的には2社からの新卒での
内々定をいただきましたが、
私の場合、現在の状況を考えて新卒ではなく
高卒通信制大学在学中の形で
内定をいただいた企業に就職することに決め
就活を終了しました。

私情ではじめた就活でしたが、
大卒以上の企業に就職したい方や
大卒の収入を今すぐ求めている方でなければ
単位数が残りわずかになった際
新卒就活と高卒就活の同時進行を
おすすめしたい
です。


◼︎通信制大学から就活をする方へ


今から就活を始める方は、
早いうちから長期インターンに行くことを
おすすめします。

通信制大学だからこそ時間を効率よく使い、
早く積極的に動くことで、
後々就活に余裕が生まれると思います。

他の大学生より、どういう大学の仕組みなのか
説明する機会は多く、また周りに
なかなか同じ境遇の人がいないため
不安も大きいと思います。

私も就活生相談を担当していた企業の方の前で、就活が不安すぎて泣くという
失態を晒してしまいました…。

そういう不安も、もっと早くから
就活準備をしていたら
自信に繋がったかなと感じています。

また、通信制大学だからこそ、
社会人の大学生もたくさんいらっしゃいます。

就活について社会人経験のある方に
相談に乗ってもらえるのは心強いと思うので、
お話を聞いてみるのも手かなと思います。

社会人経験のある方より頼りないと思いますが、私なんかでよければ不安なことなど
気軽に聞かせていただきたいです!

通信制大学生の新卒就活が当たり前のように
受け入れられるように
少しでもお手伝い出来たら嬉しいです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!