美窪たえ / おとな料理制作室

料理する人、食べる人。J.S.A.認定ソムリエ / SAKE DIPLOMA OLからバーテンダー・日本料理人・フレンチコックを経て料理家 / フードプロデューサー。家庭料理や自炊に生かせるレシピやアイデア、料理への思いなど綴っています。info@otonaryouri.com

ビール、新じゃが、ジャーマンポテト。

待ち合わせの前に少しの時間ができたら、1杯の冷たいビールで待つのがいい。何かつまもうかとメニューを隅々まで繰り返し見るものの、結局頼むのは、フライドポテトかポテ…

ぬか漬けと納豆で作る【きりざい】

段々と気温が上がってくると、冷蔵庫の野菜でもやはり春先とは持ちが違ってくる。ついそれを忘れて先が黄色くなり始めた葉物を見つけたりすると、毎年げんなりしてしまう。…

おいしいもの【手羽先の中華煮込み】

買い物の回数を意識するようになり、普段に増してあらかじめ買う物をイメージすること、特に保存方法の違うものを組み合わせて選ぶことを心掛けています。冷蔵品ばかりでは…

海南鶏飯を作った翌日は、少し残しておいた鶏と茹で汁で中華麺を食べるのもまたおいしい。深さのあるお皿に茹でた麺を盛って熱いスープを注ぎ、その上に鶏をのせ残りのジンジャーソースをかけて食べる。味が足りなければちょっと醤油で補うといい。香菜か青ネギかあれば香りも見た目も一層素敵。

ネギ生姜ネギ生姜時々にんにく、海南鶏飯。

茹で鷄とその茹で汁で炊いたごはんを一緒に食べるシンガポールの名物料理海南鶏飯(ハイナンジーファン)。今度食べに行くなら先駆者の十番か本場の銀座かはたまた本格追求…

はんちゃどん - 最高のはんぺんの食べ方

その日はおでん鍋が真正面に見えるカウンター席に通された。来る前から決めていたお昼のメニューを注文すると、目の前で職人さんがその鍋の中を箸で軽くちょんとつき、汁の…