見出し画像

売れっ子飲食店オーナーさんに教わった、出店家賃を思いっきりさげる方法

仕事柄あたりまえなのですが、僕のクライアントさんはお店のオーナーさんばかりです。

で、みなさんお店をもつ時に自分で持っている場合を除いては基本的に誰かから箱=場所を借りてお店を出します。

そうなると不動産賃借契約が必要でして、要するに毎月家賃払って借りることになります。

だいたいの場合はもう借りる場所が決まっていて、そこから僕ら店舗設計者やデザイナーに相談が来るわけです。

でも、出店投資で支払う金額で見ると、工事費やデザイン費などのイニシャルコスト=最初の一回払うだけなものに比べて、家賃などの毎月払い続けるランニングコストって積み重ねるとかなりでかいんです。

なので、だいたいのお店出して失敗するパターンは出店投資かけすぎた場合よりも家賃が高すぎて利益率があげられない場合のが多いです。まさしくジリ貧で倒れるイメージ。

だからこそお店を出すときには家賃はとにかく下げてから出るのが命綱なのですが、じゃあどうやって下げるの?が本日のお話です。

ごめんなさい、今回はここから有料です!
定額マガジンは月500円で毎月4本お届け中。
2019年6月中ご購読で今月4本ぜんぶ読めます。
7月以降は単発購入のみになるのと、
今回のはお金の話なのでお高めの値段設定です。

この続きをみるには

この続き: 4,021文字 / 画像5枚
記事を購入する

売れっ子飲食店オーナーさんに教わった、出店家賃を思いっきりさげる方法

ヤマシタ マサトシ

980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

いただいたサポートでnote内のクリエーターさんを応援!毎月末イチオシの新人さんを勝手に表彰&1000円サポート中🎉 あとはサポートでお酒や甘味で妻や娘のゴキゲンをとります。 twitterは @OFFRECO1 Instagramは @offreco_designfarm

次回の話は考え中〜
68
Creative Director / Designer _ http://awai.tokyo Founder デザイン論からマーケ・フード・育児ネタまで。観察スケッチ発案者。地黒で腹黒な毒舌家ですが好物は糖分です。問い合わせ先→ info@offreco.net

こちらでもピックアップされています

#お店 記事まとめ
#お店 記事まとめ
  • 1460本

思想を持ったお店をつくったり、運営、デザインをしているひとやその感想などの記事をまとめるマガジンです。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。