Masashige Obana

株式会社hokan代表取締役社長。保険業界特化型のSaaSサービス hokan を開発中です。日本唯一のInsurTech(Insurance × Technology)の情報サイトInsurTechJapanも運営しています。 デザイナー絶賛採用中!!
    • hokanの中の人がわかるマガジン

      • 87本

      保険営業の業務を補完し、顧客情報を保管するクラウドサービス「hokan」を開発提供しているメンバー渾身の力作の数々です。 HP:https://www.corp.hkn.jp/ LP:https://hkn.jp/

固定された記事

保険業界が魅力的な業界であり続けるために、hokanが実現したいこと

本日(2020/12/14)、hokanは2.5億円の資金調達を発表しました。 改めて保険業界の魅力と、その魅力をさらに発揮するために、hokanが実現したいことを書きます。 保険と…

保険の本質的な価値=大切な存在に真剣に向き合う

※本記事は金融経済新聞に掲載された記事を許可をいただいて転載したものです。 今年の3月に第一子の娘が生まれた。 娘が生まれる前は、そこまで子供が好きな人間ではなか…

Masashige Obana
8か月前

海外InsurTechで盛り上がるAI保険、日本の行方は

※本記事は、保険毎日新聞への寄稿記事を許可を得て転載しております。 日本において、InsurTechのスタートアップはFinTechのスタートアップより断然少ない。Googleトレン…

Masashige Obana
8か月前

保険営業はお花屋さんに近い?!人生を豊かにするために不可欠な仕事

弊社は「保険業界をアップデートする」をミッションとして掲げ、保険代理店向けにシステムを提供している会社です。 ところがある日、弊社宛にお花屋さんから「hokanを使…

米国でIPOした保険代理店から学ぶ、時価総額を上げる仕組みづくり

米国では2020年にLemonadeという火災保険への加入と保険金請求がアプリで完結できる会社が上場しています。 しかし、米国で上場しているのはオンライン保険の会社だけでは…

マイナンバーカードの普及はデジタルプラットフォーマーに依らないデータ連携の実現と保険進化のキッカケになるか?

デジタル庁立ち上げでにわかに高まるマイナンバーカード普及の機運 安倍政権から菅政権に変わり、行政手続き上の押印廃止の動きなど、行政のデジタル化が急速に推進されよ…