NO YOUTH NO JAPAN

『違いをつくる』想いが芽生える」NO YOUTH NO JAPANの公式noteです🌱プロジェクトの裏側や工夫、応援したい仲間の想い、などについてお届けします。 Instagram(@noyouth_nojapan)でU30世代のための政治・社会の教科書メディアを運営中!

NO YOUTH NO JAPAN

『違いをつくる』想いが芽生える」NO YOUTH NO JAPANの公式noteです🌱プロジェクトの裏側や工夫、応援したい仲間の想い、などについてお届けします。 Instagram(@noyouth_nojapan)でU30世代のための政治・社会の教科書メディアを運営中!

    マガジン

    • 【About us】NO YOUTH NO JAPAN通信

      NO YOUTH NO JAPANの組織・メンバー・日常・お祝いごと・お知らせ等々についてまとめています!

    • 【Vote for】U30のための選挙プロジェクト

      生活に身近な地方選挙で投票率向上を目指す一連のプロジェクト「VOTE FOR MY TOWN」や、国政選挙での取り組みについて、内容や結果をまとめています。

    • 【Events】NYNJのイベント・企画手帳

      政治や社会問題との距離をぐっと近づける、NO YOUTH NO JAPANのイベントや企画。その中身やアイデアを紹介します。最新の活動報告としてもお読みください!

    • 【有料です】NYNJ 結成。2019年参院選の記録

      団体活動、SNS運用のノウハウを、購入いただいて支援いただける記事としてまとめています🌼!(最初のご挨拶記事だけは無料です。)

    • 【Partners】NYNJが今推したい人インタビュー

      今社会に声をあげるU30世代や、道を切り開いた先輩たち。そんなNO YOUTH NO JAPANが応援し一緒に走りたい仲間たちに、活動や想いを伺います。

    最近の記事

    固定された記事

    <2021年版自己紹介>NO YOUTH NO JAPANの意味って?

    2021年2月、NO YOUTH NO JAPANのインスタグラムのフォロワーさんの数は、6万人目前となりました。私たちの名前を目にしていただく機会が増えてとても嬉しいです。 ただ、ネットで検索すると「NO YOUTH NO JAPAN 意味」という検索ワードがすごくよく出てくるんです。団体名の意味を知りたいと思っている方が多いと思うのですが、結局のところ「NO YOUTH NO JAPANって『なんかいい感じ』だけど何者?」ということがイマイチはっきりしていないのではと思い

    スキ
    161
      • 2022参院選特設サイトがオープンしました! https://nynj2022.studio.site/ Instagram(@noyouth_nojapan)で発信中の選挙の教科書もぜひ御覧ください📖

        スキ
        5
        • NO YOUTH NO JAPANで一緒に活動する学生メンバーを募集します!

          「若者が声を届け、その声が響く社会をつくる。」 この思いのもと、NO YOUTH NO JAPAN(以下NYNJ)は、若い世代の政治参加をもっと身近なものにすることを目指して、2019年7月の参議院議員選挙のときより活動を続けています。 4年目を迎える今年、NYNJは今後も長期的に活動を続けるため、新たに一緒に活動するメンバーを募集します!! 今回は、私たちNYNJがどのような活動をしているかを改めてご紹介するのともに、どのようなメンバーとこれから一緒に活動していきたいかをお

          スキ
          43
          • 「誰に投票したらいいか分からない」というあなたへ。今すぐ見れる候補者・政党アンケート、まとめました。

            投票先に迷っているとき、あなたは何を参考にしますか? 「投票に行こう」とはいうけれど、どうやって投票先を決めればいいか分からない。そんな方に向けて、今回NO YOUTH NO JAPANがおすすめしたいのは「政党/候補者アンケート」です。 色々な政党や候補者を一気に比較できたり、特定のテーマについての意見を深ぼれたりする、意外と便利な政党/候補者アンケートを、実は様々な団体が行っています。 この記事では、今すぐ見れる「政党/候補者アンケート」を紹介します!ぜひ、アンケー

            スキ
            34

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 【About us】NO YOUTH NO JAPAN通信
            NO YOUTH NO JAPAN
          • 【Vote for】U30のための選挙プロジェクト
            NO YOUTH NO JAPAN
          • 【Events】NYNJのイベント・企画手帳
            NO YOUTH NO JAPAN
          • 【有料です】NYNJ 結成。2019年参院選の記録
            NO YOUTH NO JAPAN
          • 【Partners】NYNJが今推したい人インタビュー
            NO YOUTH NO JAPAN
          • 【Instagram】インスタメディア投稿レポート
            NO YOUTH NO JAPAN

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【有料記事】YOUTHQUAKE1章まるごと公開します!

            10月19日に発売(※全国書店では20日に発売)された、「YOUTHQUAKE(ユースクエイク)〜U30がつくる政治と社会の教科書〜」。 皆さんはもう手にとっていただけましたか? 興味はあるけど、中身をもっとパラパラと見てから考えたい、という人もいるかもしれません。 そんなあなたのために、第1章をまるっとお見せします。 10月31日、衆院選投開票日までの期間限定公開です。ぜひ、覗いてみてください!(※11月1日以降は、有料公開となります。)

            スキ
            41
            有料
            200

            投票は推し活だ。 政治の世界であなたの推しを見つけるコツ5選

            投票は推し活です。 投票先選びは、推しと出会って、好きになるプロセスです。 ニュースで流れる衆院選模様よりも、推しのイベントが100倍気になる、そんなあなたにこそ読んでほしい。アイドルを推すように、政治の世界で推しを見つけるコツを伝えたくて、この記事を書きました。 今回はNO YOUTH NO JAPANより、尊き「推し」がいるあなたに、投票を少しだけ楽しくするヒントをお届けします。 投票先選び ≒ アイドルの推し探しあなたにとっての推しは、自分のエネルギーをかけて応援

            スキ
            58

            NO YOUTH NO JAPAN 衆院選キャンペーンの企画書、公開します。 #だから選挙行かなきゃ

            小さい頃、親に投票先を聞いたら「それはね、秘密かな」と濁されました。 その時から選挙や投票先について、人と話すものじゃないんだなあと思うようになった記憶があります。 そんな私や、私たちNO YOUTH NO JAPANには、「投票に行こう」の代わりに、「#だから選挙行かなきゃ」という言葉を掲げる理由があります。 10月31日は衆議院議員選挙の投開票日。 この日に向けて、NO YOUTH NO JAPANはInstagramを中心にしながら、U30世代によるU30世代のための

            スキ
            39

            投票の話をもっとカジュアルに。Tシャツで広めたい 私が選挙に行く理由

            (※ 10/17 Zoom背景配布について追記しました) 衆院選キャンペーンの一つとして、NO YOUTH NO JAPANはこの度、Tシャツを発売します。 ▼販売リンクはこちら▼ https://www.spinns.jp/c/men/m_tops/m_tshcatsaw/m_ssts このプロジェクトの裏にあるのは、単に、キャンペーン的にTシャツをつくりたい、という気持ちではありません。 Tシャツに乗せて私たちがつくりたいのは、「だから私は選挙に行く」というポジテ

            スキ
            49

            選挙にいくってかっこいい。 私の発信からつくる ポジティブな当たり前

            来たるべき今月末の衆院選に向け、NO YOUTH NO JAPAN(以下、NYNJ)も着々と準備を進ています。 2019年7月の参院選以来、U30世代の投票率を高めるために、様々な活動をしてきた私たち、NYNJ。でも、今回の衆院選で大きな社会のうねりを作っていくには、NYNJと一緒にムーブメントに加わりたいと思ってくれるU30世代をもっと増やしていくことが必要だと思っています。 NYNJは何者か?を知り、そのミッションとビジョンに共感し、衆院選でこれまで踏み出せなかったあ

            スキ
            27

            U30がつくる若者のための政治と社会の教科書、出版します!

            10月10日、NO YOUTH NO JAPANが、 2冊目となる書籍、「YOUTHQUAKE(ユースクエイク)〜U30がつくる政治と社会の教科書〜」を発売します。 ※ 販売日は10月19日に変更となりました。 プロジェクトの根幹にあったのは、わたしたちU30が欲しい政治の教科書を作ろう、という想い。 「政治に関心がない」と言われるU30自身が、もっと政治を気軽に、安心して話題に出せるように、NO YOUTH NO JAPAN(以下、NYNJ)がこのたび、U30向けに作った

            スキ
            74

            大好きな神戸にもっとワクワクしたい! VOTE FOR KOBE始めます。

            10月31日は神戸市長選挙の投票日。 「あなたの1票が神戸の未来を決める!」「1票で神戸を変えよう」、街中でそんな言葉を目にすることも増えてきました。 だけど正直、自分の1票にそんな力があるなんて思えないし、どうしても選挙を自分事にできない。自分の1票なんて、なくても同じなんじゃないか?そんな風に考えている方も、多いかもしれません。 だからこそ私は、「投票は、生きたい社会への意思表示」ということを伝えたい、そんな想いで神戸市長選でU30の投票率アップを目指すプロジェクト

            スキ
            28

            複雑な争点も U30 目線でわかりやすく!ここでやらなきゃ!横浜市長選挙2021

            2021年9月現在、NO YOUTH NO JAPAN(以下、NYNJ)のInstagramフォロワーは約6.6万人。そのうちフォロワー数トップの市区町村をご存知でしょうか。 実は、答えは都内ではなく、横浜市。4000人近い方にフォローいただいています。 こんなに注目してくれている横浜市の皆さんに、私たちの発信をもっと届けたい。 そんな想いから始まった、横浜市長選のVOTE FOR PROJECT。 2021年8月22日に投開票が行われた横浜市長選挙に向け、横浜のU30世

            スキ
            6

            日本の性教育 おかしくない? 性はタブーの雰囲気 私たちから変えていく

            性教育の授業は、何だか恥ずかしかった。 高校の保健の授業の中で、1-2時間しかなかったけれど、その時間はクラスメイトも先生もなんだかいつもと違う雰囲気。当時の私は、性教育は自分に必要ないものだと考えていました。 そんな私が、日本の性教育に問題意識を持つようになったきっかけと、7月の性教育特集ポストに関わり、これからの性教育について感じた想いを、みなさんとシェアしてみたいと思います。 頼ったのはインターネットだった。日本の性教育、おかしくない?! 性教育の大事さを痛感し

            スキ
            57

            変化し続けるNYNJで、私が大切にしたいこと。 NYNJ 2021年度運営・directorsの想い

            2021年度がスタートしてはや5か月。 この2021年度は私たちNO YOUTH NO JAPAN(以下、NYNJ)にとっても大きな節目となるタイミングでした。設立メンバーが新社会人となったり、活動初期からNYNJを支えてきたメンバーの卒業など、組織として大きな変化があったのです。 今回は、今年度からNYNJの組織全体を運営し、新たにNYNJを引っ張る存在になったdirectorsの6人にインタビュー。これからのNYNJがどのような姿を目指し、活動を進めていくのか、そのコ

            スキ
            31

            食・ファッションから「参加型デモクラシー」への一歩を見つけよう

            NO YOUTH NO JAPANのビジョンは「参加型デモクラシーをカルチャーに」すること。このビジョンに共感して、少しずつでも社会を変えるためのアクションを起こせるU30を増やすために、活動をしています。 でもそのアクションって一体何をしたらいんだろう? なんだか生きづらいな、おかしいなと社会課題に関心を持っていても、具体的な次の一歩が思いつかない方も多いはず。 食やファッションという身近なトピックでの対話を通して「アクションのはじめの一歩」を一緒に考えるためのイベントを

            スキ
            14

            自分の街で東京都議選を盛り上げたい!杉並区の大学生とNYNJの挑戦

            「生まれ育った杉並区の同世代に、選挙で投票することの大切さを伝えたい」 2021年7月4日に行われた東京都議会議員選挙。東京都杉並区出身の大学生15名によるSuginami VotersとNO YOUTH NO JAPANが協働で「VOTE FOR SUGINAMI」を実施しました。 Suginami voters(地元団体)からの連絡がきっかけとなり、NYNJが協力させて頂く形となった、このVOTE FOR プロジェクト。地方選挙での初のコラボとなった挑戦の記録を振り返り

            スキ
            17