見出し画像

転職の思考法

このまま今の会社にいていいのか?』誰もが一度は思ったことのある問いだと思います。転職がしやすくなったいまの社会においても、転職の決断は、なかなか踏み出せないものです。

転職前

前職では、新入社員として入社してから、3年で転職しました。その決断までには、様々な葛藤があり、会社に退職願を出すのに時間がかかりました。簡単には『転職』に踏み出せないでいたのです。

頑張って就職活動をして入った会社を裏切っていいのか、少し我慢すれば今の環境は良くなるのではないか、世間から「転職している=途中で諦めてしまう人」というレッテルを貼られるのではないか、など様々な思考が転職への決断を遅らせました。結局、入社1年目から転職したいと考え始め、2年間もの時間を「どうしよう」という悩みと戦うことになったのです。

この3年間は、主体的に仕事をした記憶がありません。ただ与えられた仕事をこなす毎日でした。本当に長く、辛い日々でした。

転職後

今、勤めている会社では、環境が良いこともあり、大きなストレスなく働くことができています。もちろん、辛いと思うこともあります。しかし、前職にいたときとは、会社との付き合い方が違います。というより、仕事で関わる人との付き合い方が全く違います。それは転職という私にとって大きな決断が変えてしまったのです。

転職が当たり前になれば、選択肢を手に入れた「個人」は、より自由になり、社員を引きつけようとする「会社」は、より魅力的になる
転職が当たり前になれば、その逆のことが起こる。自分をごまかさず、本当に正しいことができる
辞表を胸に入れてから、仕事が楽しくなり、緊張と緩和のバランスが崩れた頃に転職をした

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む転職の思考法』で書かれている内容に共感する部分が多かったです。

転職という経験は、私に選択肢を与えました。そして、気持ちは楽になり、仕事が楽しくなったのです。前職のころ、閉ざされた世界の狭い視野で物事を考えていました。しかし、いざ転職を経験してみると、世界は広く、自分はなんて小さな世界で生きていたんだと感じました。

そのおかげで、今では上司や取引先の担当者に対して、自分の意見を伝えることができるようになりました。ありのままの自分で人と関わるようになったのです。その結果、自分の言動に責任を持ち、仕事に対するモチベーションも上がり、主体的に行動するようになったのです。

転職という選択肢は、世界を広げ、仕事への考え方を変えます。それを可能とするためには、自分の市場価値を高める努力が必要です。それがないと会社に依存してしまうからです。会社に依存せずに、自由な状況で仕事をすることがとても大事です。

市場価値を高める

市場価値を高める努力は、やり続けなければならないと思います。もうすでに、様々な本や有名な方がその必要性を提示してくれています。私も色々なことは始めています。資格を取ったり、ブログを始めたり、読書したりなどです。しかし、プライベートでできることには、限りがあります。そこで、会社で働きながら手に入れれるスキルは、どんどん吸収しようと思っています。

今年中に2つのスキルアップができる経験が予定されています。1つ目は、後輩が入ってくること。2つ目は、新しい社長が就任することです。

マネージメント力・コーチング力

1つ目のスキルは、マネージメント力・コーチング力の成長が見込めます。実は、今年の2月まで後輩がいたのですが、3ヶ月で辞めてしまいました。色々とありましたが、最終的には教育係の自分の責任です。彼が辞めてからすぐにコーチングの本などを読みました。

『目からウロコのコーチング』播磨 早苗

『人を動かす』D・カーネギー

『3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術』伊藤 守

『できる課長はこれをやらない!』安藤 広大

※ユーチューバーのマコなり社長が推薦していた本ばかりです。

本からたくさんのことは学びましたが、実際やはり行動しないと意味がありません。それを十分に試す機会だと思います。新しく入ってくる後輩と一緒に成長していけたらいいなと思います。

営業能力・人脈の作り方

2つ目は、営業能力・人脈の作り方などの成長が見込めます。新しく就任される社長は、かなり人脈が広いと事前の情報として、キャッチしています。全国各地に知り合いがいて、各会社の役員クラスの人から相談を受けるような交流を行っているようです。

営業マンとしても、様々な手法で会社が販売したことがない商品をお客様へ提案したりと幅が広い営業をしてきました。この人からは、盗めるものが多そうです。見習いの気持ちで、一から営業というものを学びたいと思います。

まとめ

このまま今の会社にいていいのか?という問いが出てきた人は、チャンスがやってきたと考えてみてください。実際に転職するしないは置いておいて、転職という選択肢が大きな変化をもたらします。いまの自分の会社だけでは、狭い世界の中の一人です。もっと、視野を広げて、自分の市場価値を高める努力を継続しましょう。会社に依存しないで働くことが、何よりも楽しく働くことに繋がります。


Amazon購入ページ

『目からウロコのコーチング』播磨 早苗

『人を動かす』D・カーネギー

『3分間コーチ ひとりでも部下のいる人のための世界一シンプルなマネジメント術』伊藤 守

『できる課長はこれをやらない!』安藤 広大


この記事が参加している募集

推薦図書

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

ありがとうございます!

いつも感謝しております。ありがとうございます!
7
31歳 / 大阪在住 / 小さな会社の営業マン / 趣味は、一人行動、散歩、読書、勉強 / 樺沢 紫苑さんの「アウトプット大全」を読み、毎日アウトプット更新。 本から学んだことや、日常生活から得た知識を紹介します。よろしくおねがいします。

こちらでもピックアップされています

読書から学ぶ
読書から学ぶ
  • 23本

読書から学んだことをまとめました。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。