みやまる

93年所沢市生まれ。校正業をしつつ、小説を書いたり(山田るみ)、講談をしたりしてます。このnoteではスポーツを中心にいろんなことを書きます
    • みやまるスポーツよもやま話

      みやまるスポーツよもやま話

      • 36本
    • 読むラジオ『もっとトークへ』

      読むラジオ『もっとトークへ』

      • 6本

      大塚リョーマくんとやってる企画です

    • みやまるレビュー集

      みやまるレビュー集

      • 28本

      みやまるが書いた「スポーツ関係の作品以外」のレビュー集になります

    • みやまる・スポーツブックス・レビュー

      みやまる・スポーツブックス・レビュー

      • 37本
    • 「鏡」の中の北野武監督映画入門

      「鏡」の中の北野武監督映画入門

      • 6本

      「鏡」の中の北野武監督映画入門――『その男、凶暴につき』をテキストに (この「『鏡』の中の北野武監督映画入門」シリーズでは、『その男、凶暴につき』を含め、多くの映画作品のネタバレを含みます。文章内容の性質上ご了承ください)

    • すべてのマガジンを表示

【山田るみ】新作掌編小説をアップしました:メタモンの卵 #小説

https://novel.daysneo.com/sp/works/episode/0e65add687d4df6ee1e278748702098d.html

白鵬という横綱に、間垣という親方に、あなたは何を求めますか

 白鵬翔引退、間垣親方襲名については文章を認めたいと思いつつ、少し間が空いてしまった。結論から書くが、白鵬はまごうことなく最強の横綱であり、後世まで角史に伝える…

+2

【feat.大塚リョーマ】海無し県から新コーナーに行くんだな。そしておにぎり片手にもっと北へ【読むラジオ『もっとトークへ』Vol…

みやまる(以下みや):こんにちは、みやまるです。大塚リョーマくんとの「読むラジオ『もっとトークへ』」。今回は6回目。よろしくお付き合いください 大塚リョーマ(以下…

+2

【feat.大塚リョーマ】『金閣寺』とクレしんを語る、我々が出したケツ論は【読むラジオ『もっとトークへ』 Vol.5】

みやまる(以下みや):毎度お馴染み、流浪の読むラジオ『もっとトークへ』でございます。え〜最近では、同人のゲームはインディーゲームとも呼ばれ、自作のゲームをNINTEN…

絵も語り口も水のように柔らかく:安西水丸『東京エレジー』全話再読

(⚠️注意⚠️ 文章の性質上ネタバレ等を含みます。未読の方はご注意ください)  安座水丸が、和田誠や山藤章二とならび、イラストレーターとして昭和・平成を代表する人…

もし村上春樹がノーベル賞を受賞したら起こりうる変化と、文学の価値について

 村上春樹の本が好きだ。多分30冊くらい読んだし、それも『1973年のピンボール』は1冊だけで7回くらい読んだと思う。ハルキストという言葉は正直なところ苦手だけど、彼の…