mimosa|女性限定動画編集スクール

​動画編集を​基礎から学ぶことができる女性限定のオンラインスクール。mimosa-editor.com

mimosa|女性限定動画編集スクール

​動画編集を​基礎から学ぶことができる女性限定のオンラインスクール。mimosa-editor.com

    マガジン

    最近の記事

    母58歳、動画スクールに通う。母娘の新しいコミュニケーションの形

    「ありがとう」を一番伝えたい相手は母親なのに、 じれったさに負けていつも言葉にならない。 そんなとき、私たちは手紙を書いてきた。 ちょっぴり恥ずかしい気持ちも、手紙ならうまく伝えられた。 では、ビデオレターだったらどうだろう? 胸に秘めた感謝を、動画にそえてみたら。 このvlogの作者はmimosa講師Asahiさん。母娘2人旅の映像に、お母様への感謝を伝えるメッセージがそえられています。 表現の手段が増えると、コミュニケーションが豊かになる。 そんな実体験を、m

    スキ
    7
      • クリエイター、そして経営者 | 自分にしかできない価値を生みだしつづける

        こんにちは、齋藤汐里です。私が代表をつとめるmimosa合同会社は2021年9月に設立し、おかげさまで2期目を迎えました。 mimosaは人生観を物語るドキュメンタリーを得意とする映像制作事業を主軸に、動画編集を基礎から学ぶことができる、女性限定のオンラインスクールを運営しています。 今回はmimosaの事業説明と、その裏にある私の人生観もお話しさせていただきます。 mimosaの事業紹介(1)映像制作事業/人生観を物語る映像 【Mission】映像で、未来をともにつ

        スキ
        10
        • 33歳、テレビ業界を経て起業。「好き」を追求した先にある、チャンスがめぐる生き方とは

          この自己紹介だけ読むと、「人生の成功者」という印象を持ちますが、その裏には圧倒的な挑戦と努力がありました。 今回は、mimosa代表の齋藤汐里さん(以下、Shioriさん)のmimosa起業までの人生を振り返りながら、チャンスをつかむ生き方に迫ります ハリポタ好きがすべての始まり-Shioriさんと言えばニューヨーカーな印象が強いですが、なぜ日本を飛び立つことになったのですか? すべてはハリーポッターが始まりなんです。中学1年生の時に、1作目の賢者の石が映画化され、どハ

          スキ
          7
          • 映像クリエイターチームでYouTube配信?vlogチャンネル開設の裏トーク

            mimosa、ついにYouTubeチャンネル開設するってよ! ということで先日、ダイジェスト動画が公開されました。 このチャンネルは、mimosa卒業生がプロジェクトメンバーとなり企画運営を行い、女性動画クリエイターたちのvlogを配信します。 ※この記事はチャンネル公開直前に取材しています 今回はvlogプロジェクトの裏側に迫るため、各チームリーダーの3名をお招きしました。彼女たちは一人でも戦える実力を持ちながらも、なぜチームを組むことを選んだのでしょうか。 人生

            スキ
            7

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • #読むmimosa
            mimosa|女性限定動画編集スクール
          • mimosa誕生秘話
            mimosa|女性限定動画編集スクール

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            31歳、代表の右腕。劣等感をのりこえた先にある、等身大の講師とは

            「mimosaをつくる。それは、一匹狼で生きてきた私にとって、人生で一番悩んだ選択でした」 そう話しはじめたのは、mimosa共同代表の角野杏早比さん(以下、Asahiさん)。 Asahiさんはmimosaの講師として授業をリードし、親身に受講生の相談にのるお母さん的な存在。そんな彼女が語ってくれたのは、表では決して見せることのなかった一面でした。 「自分なんかに、できるわけがない」と常に自信をなくし、逃げ出そうとする彼女を支えたのは、ニューヨーク在住の映像作家で、Asa

            スキ
            11

            43歳、航空業界から映像フリーランスへ

            才能もセンスもない。 それでも映像業界でフリーランスを目指せるのだろうか。 そんな不安を抱いている駆け出しクリエイターさんは多いのではないでしょうか。 しかし、その問いを「それは思い込みかもしれません」とバッサリ切ってくれたのが、岡本梨奈さん(以下、Rinaさん)。 Rinaさんはmimosa1期キャリアコース卒業後、mimosaアシスタントを経て、この春フリーランスデビューを果たしました。 そんな彼女とお話ししていると、どうやら彼女自身はそんなに自信がないみたい。で

            スキ
            30

            54歳、初現場。可能性を自分で止めない

            「3人の子育てに奮闘し、気づけば54歳。【あと何年、元気に動けるだろう】と考えてみると、このままではマズいと感じ、動画の世界に飛び込みました。」 そう話し始めたのは、mimosa1期卒業生の三上明子さん(以下、Akikoさん)。mimosaが制作したMVの撮影では、15現場のアシスタントとして活躍しました。 Akikoさんはコース卒業後もアドバンスコース(※)や勉強会で技術を磨き、合宿や現場アシスタントの機会があればほぼ皆勤で参加。新しいPCも買い揃え、動画撮影や編集に精

            スキ
            16

            39歳、映像を副業に。異業種で歩んだ人生を強みにする。

            会社員であっても、副業を持つことが珍しくない時代。 「今の仕事を続けながら、動画編集者としてもキャリアを歩みたい」と夢見る方も多いはず。 ただ、「本業を続けながらスキルを身に付けることは可能?」という不安も出てきますよね。 そんな方にまず見ていただきたい作品がこちら。 コラージュが印象的なこの作品の作者は、mimosa卒業生の月岡早洋さん(以下、Sahiroさん)。なんと作成当時、動画編集を学び始めてまだ1年未満。1期ビギナーコース、2期キャリアコース卒業後、すぐに制

            スキ
            19

            富士山vlog合宿を開催しました!

            こんにちは!mimosaインターン生のもん&アシスタントのRinaです😊 11/26~28に“みんなで楽しくVlog撮影” 富士山合宿を開催しましたので今日はその様子をご紹介します! 「Vlog(ブイログ)=Video(動画) + Blog(ブログ)」Vlogとは「ブログの動画版」のことです。 私もいち編集者として参加しましたので、その視点も含めて振り返りたいと思います🎞 合宿スケジュールはこんな感じ▼ 1ヶ月前:カメラ基礎講座(スマートフォン編とカメラ編) オンライ

            mimosa映像クリエイター合宿を開催しました!

            こんにちは!mimosa運営のあさひです。 9/1~9/3に鎌倉にて映像クリエイター合宿を開催しましたので、その様子を参加者の声と共に振り返りたいと思います! 今回はmimosa1期卒業生の中から5名の方に参加していただきました! そしてSONYさんとのタイアップで、SONYレンズをお借りし、最高の機材環境で撮影の練習ができるという素晴らしい機会もいただくことができました👏SONYさん本当にありがとうございます! また、この合宿ではより実践的な内容になるように、鎌倉FMで

            スキ
            11