KYOCO┃メルとモノサシ

online ethical shop「メルとモノサシ」運営。既成概念=モノサシを溶かし、新しいモノの見方を提案したい。とりわけ、古いもの・不要なものを活用した新しいしくみやものづくりに関心が高いです。ライティング、編集、商品企画、ブランディングetc.
    • ショップの裏側
      ショップの裏側
      • 5本

      ショップで紹介しているブランドについて、出会いや紹介しきれなかったことなど、裏話を綴ります

    • ブランドストーリー
      ブランドストーリー
      • 8本

      ショップ「メルとモノサシ」掲載の、お取り扱いブランドのストーリー(インタビュー記事)をご紹介します。

  • 商品の画像

    漂着ガラスのネックレス「ヒトツブ」(from 和歌山・ブルー)/UMIUMI

    何十年もの間海を漂い、角が取れて丸くなったガラスの欠片(=シーグラス)のネックレス。作家さんが和歌山の海岸で収集したシーグラスでつくられています。 爽やかな薄いブルーはシンプルで、様々なシーンで活躍しそう。長さは、アジャスターで調整可能です。 身に付けながら、海を旅してきたガラスの欠片に思いを馳せたり、漂着ゴミについて考えたりしてみてください。 ----------------------------------------------------- 種   別:ネックレス サ イ ズ:モチーフ:縦約1.2×横約1.0cm、チェーン:40cm+アジャスター 素 材:モチーフ部分…和歌山で収集したシーグラス(漂着ガラス)、ネックレスチェーン…真鍮 付 属 品:紙台紙 生   産:大阪 ※+100円でギフト包装(エコラッピング)承ります。 ギフト包装をご希望の方は別商品「ギフト包装(エコラッピング)」をカートに入れてください。 ※発送について ・このブランドの商品は、当方よりクリックポストまたはレターパックライトにて発送予定です。ご注文の際にご希望の方をお選びください。 ▼▼漂着ゴミを美しくいかす、ガラスや陶器のアクセサリー ▼▼「UMIUMI」のSTORYはコチラ▼▼ https://meltomo.theshop.jp/blog/2021/01/11/165138 ▼▼「UMIUMI」の全アイテムを見る https://meltomo.theshop.jp/categories/3636085
    3,300円
    メルとモノサシ
  • 商品の画像

    漂着ガラスのネックレス「ヒトツブ」(from 和歌山・グリーン)/UMIUMI

    何十年もの間海を漂い、角が取れて丸くなったガラスの欠片(=シーグラス)のネックレス。作家さんが和歌山の海岸で収集したシーグラスでつくられています。 グリーンのシーグラスのワンポイントは、コーディネートのアクセントに楽しめそう。長さは、アジャスターで調整可能です。 身に付けながら、海を旅してきたガラスの欠片に思いを馳せたり、漂着ゴミについて考えたりしてみてください。 ----------------------------------------------------- 種   別:ネックレス サ イ ズ:モチーフ:縦約1.2×横約1.2cm、チェーン:40cm+アジャスター 素 材:モチーフ部分…和歌山で収集したシーグラス(漂着ガラス)、ネックレスチェーン…真鍮 付 属 品:紙台紙 生   産:大阪 ※+100円でギフト包装(エコラッピング)承ります。 ギフト包装をご希望の方は別商品「ギフト包装(エコラッピング)」をカートに入れてください。 ※発送について ・このブランドの商品は、当方よりクリックポストまたはレターパックライトにて発送予定です。ご注文の際にご希望の方をお選びください。 ▼▼漂着ゴミを美しくいかす、ガラスや陶器のアクセサリー ▼▼「UMIUMI」のSTORYはコチラ▼▼ https://meltomo.theshop.jp/blog/2021/01/11/165138 ▼▼「UMIUMI」の全アイテムを見る https://meltomo.theshop.jp/categories/3636085
    3,300円
    メルとモノサシ
  • 商品の画像

    漂着ガラスのネックレス「ヒトツブ」(from 和歌山・ホワイト)/UMIUMI

    何十年もの間海を漂い、角が取れて丸くなったガラスの欠片(=シーグラス)のネックレス。作家さんが和歌山の海岸で収集したシーグラスでつくられています。 ペンダントトップにホワイトのシーグラスをシンプルにつかっているネックレスは上品な雰囲気で、さまざまなシーンに使えそう。長さは、アジャスターで調整可能です。 身に付けながら、海を旅してきたガラスの欠片に思いを馳せたり、漂着ゴミについて考えたりしてみてください。 ----------------------------------------------------- 種   別:ネックレス サ イ ズ:モチーフ:縦約1.2×横約1.2cm、チェーン:40cm+アジャスター 素 材:モチーフ部分…和歌山で収集したシーグラス(漂着ガラス)、ネックレスチェーン…真鍮 付 属 品:紙台紙 生   産:大阪 ※+100円でギフト包装(エコラッピング)承ります。 ギフト包装をご希望の方は別商品「ギフト包装(エコラッピング)」をカートに入れてください。 ※発送について ・このブランドの商品は、当方よりクリックポストまたはレターパックライトにて発送予定です。ご注文の際にご希望の方をお選びください。 ▼▼漂着ゴミを美しくいかす、ガラスや陶器のアクセサリー ▼▼「UMIUMI」のSTORYはコチラ▼▼ https://meltomo.theshop.jp/blog/2021/01/11/165138 ▼▼「UMIUMI」の全アイテムを見る https://meltomo.theshop.jp/categories/3636085
    3,300円
    メルとモノサシ
  • もっとみる
固定された記事
+1

つくり手のストーリーを通じて“いとしさ”を共有する、エシカルショップを始めました

このたび、オンラインのエシカルショップをオープンしました! online ethical shop「メルとモノサシ」 コンセプトは、「時代をつくる、いとしきものたち」。 これから…

+4

まちづくり目線のアップサイクルにワクワクするのは、”ほしい未来への時間軸”があるから。

「アップサイクル商品」を買うとき、またはつくるとき、はたまた売るとき、多くの人は「ゴミを出さない」「環境に配慮している」というような視点で行動していると思う。 …

+11

印刷業界から在庫紙が消える日をめざして。“ない”部分にこそ感じる「kamikatu舎」のノートの価値

STORY08:”ほぼ在庫紙100%”のノート「kamikatu舎」 つくり手のストーリーを通じてつかい手と“いとしさ”を共有するエシカルオンラインショップ「メルとモノサシ」に掲…

+6

素材も人材も時間も。「USE UNUSED」を心ゆくまでつかうことは、遊休資源を継続的にいかす。

STORY07:消費のパワーバランスを整える「USE UNUSED」 つくり手のストーリーを通じてつかい手と“いとしさ”を共有するエシカルオンラインショップ「メルとモノサシ」に…

未活用の資源から生まれた「巡り巡る」がかたちづくる日常は、子どもの可能性を広げ、ほしい未来をつくる。

STORY06:まちぐるみで生産するアップサイクル「巡り巡る」 つくり手のストーリーを通じてつかい手と“いとしさ”を共有するエシカルオンラインショップ「メルとモノサシ…

”偏愛”があるから、ブランドがブランドであり続けられる

“素材への偏愛” 漂着ゴミのアクセサリーをつくる「UMIUMI」のデザイナー・得本さんとお話しして、パッと閃いた単語はまさにこれだった。 得本さんと初めてお会いしたの…